CAMP HACK[キャンプハック]


7つの神アイテムが尾上製作所(ONOE)から新登場!さらに使いやすく進化したアイテムも

4

CAMP HACK読者からも大人気のONOE。今回は7つの新作をご紹介します。さらに記事後半では通が好むブランドとのコラボアイテムも⁉︎


新商品だけでサイトが完成できちゃうぞ!


武骨なアイアンギアで大人気のONOEから、この秋、7つの新作が登場します。焚き火台あり、テーブルありのラインナップで、今回の新製品だけでも男前なキャンプサイトが構築可能!

ONOEデビューしたい方も、すでにONOE製品を愛用中の方も、進化したONOEギアでキャンプスタイルをアップデートするチャンスです。

記事の最後には、通好みなブランドとの限定コラボ製品も登場します!

進化したコンパクト焚き火台&BBQ台

slider image
slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

まずは焚き火台とBBQコンロからご紹介しましょう。左が「フォールディングファイアグリルコンパクト」、右が「フォールディングBBQコンロⅡ」です。

いずれも従来モデルが存在し、薄く収納できる特長は健在。それぞれ薄さ5cm、4cmに折りたたんで持ち運べます。

従来モデルでも十分に完成度の高かった両アイテムですが、今回のアップデートで火力と扱いやすさが向上したのだとか。

進化した火力アップの秘密とは?

※上:フォールディングファイアグリルコンパクトの底面、下:フォールディングBBQコンロⅡ
どちらの焚き火台も、火床の底にロストルを設置できるようになりました。従来モデルではプレートによって閉じられていたのですが、今回のアップデートで効率よく空気を取り込める仕様に。大幅な火力アップが期待できますね。

組み立て&撤収がスムーズに!


「フォールディングファイアグリルコンパクト」は、灰受けの取り付け方法も進化しました。

従来モデルでは4か所を金具で固定する必要がありましたが、新作は両サイドのフックで吊り下げるだけ。組み立ても撤収もスムーズに行えるようになりました。

「フォールディングファイアグリルコンパクト」の詳細はこちら!「フォールディングBBQコンロⅡ」の詳細はこちらお次は焚き火を盛り上げてくれる、新登場の無骨ギアたちを紹介!