CAMPHACK

開封後も常温保存で90日間! あの定番調味料が手軽にキャンプで使えるようになった!

0

味噌はキャンプに持って行きにくいという概念を覆した、マルサンアイのだし入り液状みそ「鮮度みそ」をご存知ですか? どんな料理にも溶けやすいうえに、常温保存ができる特殊な密閉ボトルに入っているので持ち運びも簡単など、キャンパーにとってうれしいポイントが盛りだくさん。「鮮度みそ」でキャンプ料理を一気に格上げしましょう!

味噌でレパートリーが広がる! でも持っていくのが面倒……


これまで味噌は、キャンプに持って行きにくい調味料の1つでした。小さな容器に使う分だけ移し変えて、クーラーボックスに入れて持っていくという手間がかかり、正直ちょっと面倒……。

ところが、マルサンアイの液状みそ「鮮度みそ」シリーズなら、そんな悩みを丸ごと解消し、手軽に味噌をキャンプに持っていけるようになったんです。

溶けやすく、簡単に味が決まる。キャンプで使いやすいポイントが目白押し


「鮮度みそ」はだし入りの液状みそなので、だしを取る必要がなく、お湯を注ぐだけでダマ知らずな味噌汁が作れます。味噌とだしの豊かな旨味がぎゅっと凝縮されているから、簡単なのに驚くほど本格味。

味噌汁だけでなく、炒め物や肉・魚の漬けこみなども、これ1本で味が決まる万能選手なんです。

開封後も90日間常温保存できるから、キャンプ道具と一緒に置いておける


さらに、「鮮度みそ」をキャンプにおすすめする一番のポイントは、味噌業界初の二重構造の鮮度ボトルを採用していること。空気に触れにくい鮮度ボトルにより、画期的な“開封後90日間の常温保存”を可能に

そのため、他のキャンプ用調味料と一緒に収納しておくことができます。キャンプ場で使った際も、すぐにクーラーボックスにしまわなくちゃ! と慌てる必要がないのがうれしいですよね。また、鮮度ボトルなら一滴ずつ味の調節もできるとあって、使い勝手も抜群なんです。

全8種類の豊富なラインナップから自分好みの味を選べる


「鮮度みそ」シリーズは、味のバリエーションが豊富なのも魅力。

かつお節の風味豊かな定番の「あわせ」をはじめ、塩分カットでやさしい味わいの「減塩あわせ」や、料理のコクアップに一役買う「八丁味噌使用 赤だし」、料亭のような贅沢感のある味噌汁が楽しめる「あごだし」や「海鮮だし」、マルサンアイのロングセラー商品「純正こうじみそ」の液状タイプ「鮮度のこうじみそ」、味噌汁以外の煮物や炒め物に適した料理専用の「万能みそまかせ」、八丁味噌と甘口の京風白味噌をブレンドした「とろける味噌だれ」の計8種。

これだけあれば、好みや使用シーンに合った味噌が必ず見つかるはず! では、早速、キャンプでどんなレシピができるか見てみましょう。

「鮮度みそ」の詳細はこちら!