最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

ポータブル電源超え⁉︎ 防災&キャンプに重宝する、EcoFlowの最新「ポータブル蓄電池」とは?(2ページ目)

AD for Outdoor

EcoFlow DELTA Proだけで半日暮らしてみる

ということで検証スタート! まずは停電を想定して、ブレーカーを落とします。同時に、冷蔵庫をEcoFlow DELTA Proに繋げて食料品の安全を確保。

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

冷蔵庫以外に電子レンジも繋げました。さすがに暑いので、扇風機も使っちゃいましょう。さらに照明代わりにLEDランタンも複数セット。パパがちょっと楽しそう。

ダイニングからリビングに移動してテレビも接続。おうちキャンプ気分を味わいたいところですが、今回はあくまで停電時に日常生活が送れるかを検証するもの。なるべく、いつものお茶の間ライフを再現してもらいます。

この状態で1時間半ほど経過したけど、容量は8%減っただけ。もちろん今のところ、なんの不自由もなく生活できています。しかもテレビ、冷蔵庫、扇風機、複数のLEDランタンだけの稼働なら、あと15時間使えるみたいです。

電子レンジとIHコンロで料理をしてみた

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

お昼も近づき、そろそろお腹が空いてきた。ってことで、あえて電力を消費する電子レンジやIHコンロを使って料理をしてみることに。

お気に入りの2バーナーが使えず少し残念そうなパパだったけど、クッカータイプのIHコンロやホーロー食器を持ち出して、無理やりアウトドア感をプラスしてきました。

家族でランチを食べたところで、実験開始から3時間が経過。この時点でバッテリーの残量は72%。やはり電子レンジやIHクッカーは、それなりに電力を消費するみたいです。それでも使い終えたら、残り14時間使用可能と表示されました。

このペースなら災害時に停電になっても、一晩くらいなら余裕で日常生活が送れそうです。さすがは「ポータブル蓄電池」!

「ポータブル」ということなので、キャンプでも実力を検証してみることにしました。

2 / 3ページ