CAMP HACK[キャンプハック]


知る人ぞ知る個性派ブランド「鎌倉天幕」のハズレなし最新・定番ギア9連発

2


鎌倉天幕ってこんなブランド

日本の名だたるアウトドアブランドのテントやタープをOEMで制作

「HIDEOUT」
撮影:見城了
鎌倉天幕はテントメーカーである「ニューテックジャパン」のオリジナルブランド。記憶に新しいところでは、圧倒的なサイズ感と機能性を持つシェルター「HIDEOUT」も、鎌倉天幕とナショナルグラフィックのコラボレーションアイテムです。



その他日本の名だたるアウトドアブランドのテントやタープを長年OEMで生産し続けてきたニューテックジャパン、もしかすると皆さんお持ちのアイテムの中にも同社が手がけた製品があるかも知れませんね!

「カンタンタープ」 まさに日本のアウトドアを支えてきた屋台骨的存在である一方で、あの「カンタンタープ」もじつは鎌倉天幕を代表するアイテム。通り名のようになっているカンタンタープですが、じつはれっきとした鎌倉天幕の商品名なんです。

というようにベテラン・初心者問わず幅広いユーザーを抱えている点も鎌倉天幕ならではのブランド特性ですが、その理由は徹底した品質管理にあります。

ハイクオリティの秘密は自社工場での一貫生産!

ミシン
出典:鎌倉天幕
商品が生産されているのは、東京ドーム2個分もある広大な敷地の自社工場。ここで金型やアルミの成型~縫製や組み立て~品質管理までを一貫して自社で行うこことで、クオリティをとことん追求したモノづくりが可能になっています。

こういったこだわりについてホームページ上で情報をオープンにしていることも、ブランドとしての自信を感じますね。

手厚すぎる保証体制

鎌倉天幕タグ
出典:鎌倉天幕
そして驚くことに、鎌倉天幕の商品には保証期間が設けられていません。ユーザーの手に渡った後も、品質管理への妥協なし! というこの手厚い体制は、今では数多あるアウトドアブランドの中から選び取る際の大きなポイントになるのではないでしょうか。

そんな並みならぬこだわりを持つ本格ブランドである鎌倉天幕、ここからは実際のラインナップを見ていきましょう!

素材使いと機能性が最高なテント2種

ファミリーやグループにオススメ!「HIDEOUT TC」

「HIDEOUT TC」
出典:instagram by @ntj_kamakuratenmaku
まずは幅260×奥行460×高さ170cmという、ファミリーやグループでの宴会に最適な大型幕の「HIDEOUT TC」。大きさだけでなく機能性にも要注目で、素材は通気性が良く結露しにくく火の粉にも強いTC素材です。

コットンを思わせる風合いと鎌倉天幕らしい美しいデザインは、キャンプ場でも注目を浴びる事間違いなし!

「ダブルアジャストペグポイント」
出典:鎌倉天幕
さらに「ダブルアジャストペグポイント」機能が秀逸で、ポールを下げて裾部分をプラスアルファでペグダウンすることによって、スカートの効果を発揮。

張り網のテンションによって大きな力が加わる部分には、軽くて丈夫なX-PACで補強を行ったりと細やかな機能面も嬉しいポイントです。

「HIDEOUT SHELTER」
出典:鎌倉天幕
別売りでハイドアウト専用のインナーテント「HIDEOUT SHELTER」もラインナップ。バックル式で吊り下げて簡単に設置でき、前後左右の4面すべてにメッシュドアが装備されているので、暑い時期でも快適に過ごせます。

HIDEOUT TCについて詳細はこちら

鎌倉天幕 HIDEOUT SHELTER

●サイズ:D205×W220×H135cm
●重量:2.8kg


ソロからデュオまで行ける「SOLOIST」

「SOLOIST」
出典:鎌倉天幕
ソロテントという位置づけですが、幕内は215×110cmあるので2人で使用するにも十分な広さ。重さわずか1.5kgで2本のポールにテンションをかけて立ち上げる仕様で、ポールはトレッキングポールや枝を流用することもできます。

生地の構造
出典:鎌倉天幕
素材は優れた防水透湿性と耐久性を持つ3レイヤー生地で、結露の心配もなく設営の手間を省いたシングルウォールテント。強度と軽量性のバランスがとられているので山岳テントやトレッキング用としても活躍してくれます。

「SOLOIST VB」
出典:鎌倉天幕
別売りの前室「SOLOIST VB」を使用すれば、荷物や靴を置けるスペースも確保可能。裾部分はスカートが付いているので、雨や風の侵入を防いでくれます。

鎌倉天幕 SOLOIST

●サイズ:D110×W215×H120 cm
●重量:1.5kg

鎌倉天幕 SOLOIST VB

●サイズ:D100×W215×H120 cm
●重量:0.25kg
●素材:POLY 75D 1500mmPU WR


ラウンドデザインとこだわりが存在感を放つタープ4種

大人数にも対応できる大型タープ!「TARP 530DL」

「TARP 530DL」
出典:鎌倉天幕
エッジが効いた独特のフォルムは、タープの役割である日除けをしっかりと行いつつ景色も楽しめるようにと考えられての設計。生地は丈夫なポリエステルオックスフォードの300デニールで、強度も抜群です。

展開時は570×530cmで、6~7人グループなど大人数での利用にオススメですよ。

付属のメッシュサイドパネル
出典:鎌倉天幕
付属のメッシュサイドパネルを付けることで風を通しながらも外からは見えにくい仕様にしたり、サイドパネルを付けて雨風を防いだりと臨機応変に使える機能性も秀逸!

ちなみにパネルは付属していますが、鎌倉天幕オリジナルポールは付属するタイプと付属しないタイプがあります。

別売りのサイドウォール「SW 530DL」
出典:鎌倉天幕
別売りのサイドウォール「SW 530DL」を付ければ、横からの雨風の侵入を防いだり周りからの視線を遮ってプライバシーを確保できたりと快適。装着はポール部分から伸びたバックルに頂点を接続し、裾部分を3点ペグダウンするだけと簡単です。

鎌倉天幕 TARP530DL DAC

●サイズ:D530xW570xH260cm
●重量:9kg
●素材:ポリエステルオックスフォード300D

鎌倉天幕 TARP530DL

●サイズ:D530xW570xH260cm
●収納時サイズ:
●重量:7kg
●素材:ポリエステルオックスフォード300D

鎌倉天幕 SW530DL

●素材:ポリエステルオックスフォード300デニール


ファミリーにオススメ!「TARP 420TC」

「TARP 420TC」
出典:鎌倉天幕
サイズが450×420cmと先ほどのタープより一回り小さく、4~5人での利用にオススメのタープ。素材はコットンのような風合いと火の粉に強い素材TC(ポリコットン)で、焚き火を快適に楽しむことができます。

「TARP 420TC」
出典:鎌倉天幕
素材とサイズは違えど日除けと視界の抜けが考えられた形状は健在。用途に合わせて仕様を変更できるパネルも標準装備で、ポールは付属の有無を選択できるようになっています。

鎌倉天幕 TARP420TC DAC

●サイズ:D420×W450×H260cm
●重量:8kg
●素材:TC



鎌倉天幕 TARP420TC

●サイズ:D420×W450×H260cm
●重量:7.0kg
●素材:TC



関連記事