アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
ハクキンカイロ

ハクキンカイロって何? 長年愛用できる【魅力・種類・使い方】を解説

2022/09/14 更新

ハクキンカイロは、ベンジン(液体燃料)で発熱するオイル式カイロ。使い捨てとの違いは、繰り返し使えること、そしてすごく温かいこと!今回は、そんなハクキンカイロの魅力やジャイアント、ミニなどの種類、気になる匂い対策を含めた使い方や注意点について簡単に紹介します。

目次

アイキャッチ画像提供:編集部

ハクキンカイロは使い捨てタイプより13倍温かい!

ハクキンカイロの蓋を外した画像

出典:山新

ハクキンカイロはベンジンを使用するカイロで、90年以上続くロングセラーアイテム! 大正12年に創業した「ハクキンカイロ株式会社」から発売されました。

ハクキンカイロを手に取る

火口は消耗品ですが、本体は繰り返し使えるのでとってもエコ。かかる費用も、使い捨てカイロと差はありません。

そのうえ、使い捨てカイロよりも約13倍も暖かく、長時間使用することもできます。過去には「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」も受賞しているんですよ!

ハクキンカイロの「発熱原理」ってどうなってるの?

ハクキンカイロ 使い方 火口をあぶる

出典:山新

ハクキンカイロは、ベンジンという燃料を使いますが、火をつけて使うわけではありません。まず、ハクキンカイロの火口内にはプラチナ触媒が固定されており、そこにライターで軽く熱を与えます。

するとプラチナ触媒が反応し、気化したベンジンを水と二酸化炭素に分解。その時に発生する熱をカイロとして利用しています。

ハクキンカイロの燃料(ベンジン)について

ハクキンカイロ 燃料 ベンジン

ハクキンカイロで使用するベンジンとは、石油を蒸留精製した揮発性の高い可燃性の液体です。無色透明で芳香のあり、しみ抜きなどに使われることもあります。ハクキンカイロにはカイロ専用のベンジンがおすすめです。

ベンジン代用には?

元々ベンジンは薬局で購入することができましたが、最近はあまり見かけなってきました。ハクキンカイロの愛用者は、ホワイトガソリンやジッポオイルを使用している方も多いよう。

ベンジンに比べて比較的手に入りやすく、においが少ないというメリットもあります。しかし、本来は純正のベンジンを使用するよう作られているので、そちらを使うのが安心でしょう。

ハクキンカイロの温度はどれくらい?

ハクキンカイロ 手に持ったハクキンカイロ

撮影:編集部

およそ50℃ぐらいの熱を維持してくれます。13倍の熱量というのは、総熱量を比較した数値で「一度の燃料で長持ちする」という意味。使用状況によっては24時間も使うことができます。

ハクキン ベンジン カイロ用

ハクキンカイロの種類は主に2種類

ハクキンカイロ ベンジン

出典:PIXTA

ハクキンカイロ株式会社が発売している”元祖”ハクキンカイロは主に2種類あります。高温になるため、フリース素材の袋に入れて使いましょう。

ハクキン カイロ ハクキンウォーマー スタンダード

●サイズ:68×101×15mm
●材質:真鍮(火口:プラチナ・ガラス繊維、中綿:脱脂綿)
●重さ:113g
●保温時間:約24時間
スタンダードなサイズのハクキンウォーマー。サイズによって、保温時間に差がありますので、自分に合った大きさと保温時間で選んでみてください。付属品は、カイロ本体、専用カップ、袋、説明書です。

ハクキン カイロ ハクキンウォーマー ミニ

●サイズ:80×20×125mm
●材質:真鍮(火口:プラチナ・ガラス繊維、中綿:脱脂綿)
●重さ:86g
●保温時間:18時間
コンパクトなミニサイズのハクキンウォーマー。かさばらないので、ポケットにも楽々入ります。スタンダードサイズよりも保温時間は短いですが、熱量は引けを取りません。

ハクキンカイロの使い方

なんだか難しそうに感じかもしれませんが、使い方はとても簡単。ハクキンカイロとは別に、ベンジンとライターがあればすぐ使うことができますよ。それでは、手順を確認してみましょう!

①火口を外す

ハクキンカイロ火口

出典:山新

まずはふたを開け、写真のように火口を外しましょう。中の綿毛のようなガラス繊維の触媒部は、デリケートな部分なので触らないように!ここにススが付くと、点火不良が起きてしまいますよ。

②ベンジンを注入

ハクキンカイロ 使い方 燃料を入れるとこ ベンジンを入れるとこ

出典:山新

専用カップをタンクに平行にして差し込みます。ベンジンを専用カップ一杯にいれると、約12時間使用することができますよ。

スタンダードサイズでは2カップ分入れることができるので、最大24時間使えます。量を減らすと燃焼時間は短くなるので、自分で調整してみましょう。カップをひねれば、タンクの中にベンジンが入ります。

③火口のプラチナ触媒に熱を加える

ハクキンカイロ 使い方 火口をあぶる

出典:山新

火口を再びタンクに取り付け、火口をライターの火であぶります。長時間燃やすと火口が傷んでしまうので、一瞬だけ火を近づけるようにしましょう。しばらく待つと、少しずつ触媒燃焼が始まります。

④袋やケースに入れる

ハクキンカイロを持っている
出典:山新

しばらく待ってみて、温かくなってきたらハクキンカイロを袋に入れましょう。本体は高温になるので、やけどしないように気を付けてくださいね。

【注意点】燃料(ベンジン)の入れすぎに注意!

ハクキンカイロ 火口 注意事項

提供:編集部

前回の使用時に燃焼が途中で消えてしまっていたら、規定以上の燃料(25ml)が入っているかもしれません。余分なベンジンが入っている状態で使おうとすると、着火時に火口が燃え出す可能性もあります。入れすぎには注意しましょう!

【疑問点】消し方は?

ハクキンカイロとケース

ハクキンカイロは基本的に燃料を使いきるまでは止めることができません。ですので、どうしても止めたいときは火口を外してしまいましょう。ただし、高温ですし中身にはベンジンも入っていますので、十分に気を付けましょう。

カイロベルトを使って快適に過ごそう!

ハクキンカイロのメーカーや別のメーカーからも、カイロを入れるためのベルトがリリースされています。腰やお腹まわりが冷えるかたなどは重宝する便利アイテムですよ!

立石春洋堂 カイロベルト マジック

●サイズ:ウエスト115cmまで

立石春洋堂 カイロベルト チャック付

●サイズ:ウエスト115cmまで
●素材:本体  綿、ポリエステル

JTB シークレットベルト

●胴囲サイズ:66~90cm
●本体重量:36g
●素材:(外側:ポリエステル、(内側)ナイロン

ハクキンカイロの臭い対策

ハクキンカイロを手に取る

ベンジンを入れて使うと、石油系の臭いを感じる方が多いようです。臭いを軽減する方法は非公式ながらありますので、使用者のレビューを参考にしてみましょう!ただし、実際行う場合は自己責任で……!

プラチナ触媒が入っている火口の石綿が、ふわふわと盛り上がって来ていたので、これを千枚通しの腹でぐいぐい押し込んで、新品に近い高さに押さえ込んだ。このようにする事でセル密度が上がり、石綿を通り抜ける生ガスがプラチナ触媒に出会う頻度が上がるはず!(出典:OZAKUのブログ)

ときどきベンジン臭くて我慢できないときがあります。あれは過剰に揮発したベンジンの臭いですから、アルミ箔で中蓋をするとかなり改善されます。(出典:音があれば天国)

たまにベンジンの匂いを感じるので、(それがハクキンカイロの弱点とのこと)袋にアロマオイルを1滴落とせばベンジン臭もごまかせるし、熱で好きな香りを芳香できるしで一石二鳥ですね。(出典:飴の銭より笹の銭

ハクキンカイロの寿命は?

ハクキンカイロの火口

出典:山新

火口の交換の目安ですが、純正のベンジンを使用した場合、およそ1~2シーズンは持つようです。もちろん交換パーツも販売されていますので、温まらなくなったときは、火口部を交換しましょう。

ハクキンカイロ系カイロ8連発!

ハクキンカイロの種類

出典:Amazon

ハクキンカイロのように、化学反応を利用して熱を得るアイテムは多くリリースされています。今回は、8つのアイテムをご紹介します!

ポケットウォーマー アイホット

●サイズ:100×68×8mm
●材質:クロム装甲銅
●重さ:約95g
●保温時間:約5~24時間
身に着けやすいよう、薄さが1cm以下で設計されています。発熱温度は一定に保たれており、平均温度は約42~50度。クロム銅を使用しており、錆びる心配はありません。

マルカイコーポレーション ハンディーウォーマー ミニ

●サイズ:78×65×15mm
●材質:真鍮
●重さ:約55g
●保温時間:24時間
発売元は、Zippoの日本総代理店マルカイコーポレーションです。小さな円形で薄くて軽いため、持ち運びに便利です。フリースの収納袋にはクリップが付いており、服やベルト等に挟んで付けることもできます。

ジッポ ハンディーウォーマー

●サイズ:100×68×15mm
●材質:真鍮
●重さ:60g
●保温時間:12時間
ハンドウォーマーの本体には、お馴染み「Zippo」の刻印が入っています。発熱温度は60度で、零下30度の環境下でも使用可能。また、Zippoオイルは、においが抑えられていると感じる人が多いようです。

ジッポ ハンディーウォーマー ブラックマット

●サイズ:100×68×15mm
●材質:真鍮
●重さ:60g
●保温時間:12時間
人気のハンドウォーマーにブラックが登場しました。艶が抑えられて、マットに仕上がっています。これまでのものと変わらず、十分なスペックを備えています。男らしくて人気ですよ。

ジッポ ハンディーウォーマー オレンジ

●サイズ:100×68×15mm
●材質:真鍮
●重さ:60g
●保温時間:12時間
こちらはジッポから最近新しく登場したオレンジ色のハンディーウォーマー。ハクキンカイロでは珍しい明るいカラーリングです。ほかの人と被りたくない方は、色付きの物を買うのがおすすめですよ。

SRT ハンドウォーマー

●サイズ:100×65×15mm
●材質:スチール
●重さ:約70g
●保温時間:12時間
こちらの製造メーカーは、もともとジッポの製造も行っていました。SRTでは、そのメーカーから直接仕入れているため、安く販売できています。低価格、高性能のハンディウォーマーです。

カワサキ ポケットウォーマー

●サイズ:70×50×15mm
●材質:アルミニウム
●重さ:29.7g
●保温時間:12時間
アルミニウム製で、30g以下の軽量。コンパクトでポケットにもすっぽりと収まるサイズです。東京荒川区の職人が一つひとつ丁寧に仕上げており、昔ながらの人のぬくもりも感じることができます。

コールマン ポータブルイージーウォーマー 専用フリースケース付

●サイズ:直径8×1.3cm
●材質:アルミ、コットン、ポリエステル
●質量:100g
アルミのメタルボディが特徴的なコールマンのカイロ。発熱持続時間はおよそ18~24時間で、好きな時に発熱をストップさせることができます。

ハクキンカイロのアウトドア活用術

ハクキンカイロをキャンプなどに持っていきたい!けれど燃料の持ち運びって少し困りますよね。そんな時に便利なアイテムと、アウトドアシーンならではのハクキンカイロの使い方をご紹介します。

小分けボトル

ハクキンカイロ 小分けボトル

出典:Amazon

ハクキンカイロ専用の「ハクキンベンジン」は容量500ccで、キャンプのときに持って行くのはちょっと面倒。小分けにして持ち歩きたいところですが、材質によっては溶けてしまうこともあるので要注意。ポリ塩化ビニル(PVC)やポリプレピレン(PP)製のものがおすすめです。

就寝30分前に寝袋に入れておこう!

ハクキンカイロ 寝袋に足を入れて温まる女性 料理をする男性

冬キャンプで暖かく眠るには、寝る30分ほど前に寝袋の中にハクキンカイロを入れておきましょう。置く場所はお尻あたりがおすすめ。

大きな筋肉があるお尻や太ももを暖めると、血液も温められるので体全体が暖まります。ただし、寝袋の中にハクキンカイロを入れっぱなしにしておくと低温やけどの可能性も。眠りに落ちる前に取り出しておきましょう。

キャンプから自宅使いまで、寒い季節の相棒です!

ハクキンカイロが並べられた画像

出典:山新

90年以上という長い歴史を持つハクキンカイロ。創業当時からほぼ変わらぬ姿で今もなお愛されているのは高い信頼性の賜物です! 冬キャンプから冷え性の方の自宅使いまで、寒い季節の相棒にいかがでしょうか。

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事