CAMPHACK

模様替えでスッキリ!デスクまわりとカフェコーナーのBEFORE/AFTER【写風人の駒ヶ根アウトドアライフ~第3章#21】

0

長野・駒ヶ根に活動のベースとなる基地「K-BASE」を所有し、アウトドアライフを満喫する写風人さん。今回は夏に向けて行ったデスクまわりとカフェコーナーの模様替えをレポート。大がかりではなくても、気になっていたところをちょっとアップデートするだけで気分も爽快! ぜひ参考にしてみてくださいね。

写風人

アウトドアマン・写風人さんが送る“南信州の森暮らし”

長野県・駒ヶ根市に居を構える写風人さん。アウトドアと密接な日々の暮らしを綴ります。

写風人
1955年生まれ。GRIP SWANYオフィシャルカメラマン。FIRESIDE薪ストーブエッセイ著作家。2019年より南信州に移住し、薪ストーブを中心とした火のある生活を愉しんでいる。Instagramのアカウントは@syahoo_jin

夏に向けて、テーブルとカフェコーナーを模様替え

梅雨までには終わらせたかった原木の玉切り。なんとか雨仕舞いまで済ませたので気も楽になり、6月は部屋の模様替えに専念しました。

現在のメインルーム、以前は会議室だったんです

じつは元々は研修センターだった我が家。メインルームとして使っている部屋は会議室で、広さも92㎡(約50帖)とやたらと広いんです。

ガラッとアウトドア仕様にチェンジ!


現在はパーティションで半分に仕切り、南側の部屋がキッチンダイニングとリビングで妻の領域。北側を私のワークルームとして好き勝手にカスタマイズしています。

ただ商品撮影の仕事なども入るので部屋の中央はなるべく広いスペースを確保し、嵩張る道具やギア関係はすべて壁面収納にしています。
撮影時にはダイニングテーブルをなるべく隅の方へ寄せ、スタジオに早変わり。部屋はこんな使い方をするので模様替えといっても壁周りしかレイアウトできない制約もあるんですよね……。

そんなわけで今回も、雰囲気を変えたかったデスク周りとカフェコーナーを少しアップデート。それぞれBEFORE/AFTERでご紹介します。

関連記事