CAMP HACK[キャンプハック]


コティ×コールマン「コージーチェア」

コールマンの廃盤チェアを注目レーベル「koti BEAUTY&YOUTH」が見事に復刻!シックなカラーに注目

0

BEAUTY&YOUTHが手掛ける話題沸騰中のアウトドアレーベルkoti(コティ)。そんな同レーベルが新たな仕掛けとして Coleman(コールマン)とのコラボレーションを発表しました。惜しまれながら廃盤となった名作「コージーチェア」を別注でリリース。どのように仕上げたのか、本記事で紐解いていきます。

松尾 慧


アイキャッチ画像出典:koti BEAUTY&YOUTH

セレクトショップならではの高感度なキャンプスタイル提案

アウトドア新レーベル、koti(コティ) 人気セレクトショップ「BEAUTY&YOUTH」が2021年の春夏シーズンより始動させたアウトドア新レーベル、koti(コティ)。kotiとはフィンランド語で“家”を意味する言葉で、このブランド名には、キャンプとは「未来的な家の姿である」というコンセプトが込められているそうです。

そんなコティ独自のフィルターを通してセレクトされたアイテムが並んだ東京・南青山の直営店は、オープン初日に大行列ができるなど大きな話題を集めました。

次なる一手は名作プロダクトを完全復刻

「COZY CHAIR(コージーチェア) 」
そんな注目レーベルが今回新しくコールマンとのコラボレーションを発表。コンパクトながらハンモックのような座り心地を提供してくれる廃盤アイテム「COZY CHAIR(コージーチェア) 」を別注というカタチで見事に復刻させました。

「COZY CHAIR(コージーチェア) 」
同プロダクトの特筆すべきはやはりその座り心地。座面と背もたれ部分を一枚の生地でカバーし、座面から背面にかけての絶妙な角度と高さにより、包み込まれるような感覚が味わえるんです。

そのほかにも、自由度を妨げないアームレストなしの仕様を採用したことで、チェア同士を並べてくっつけたり、横向きに座れたりとストレスフリー。また、火の粉に強いコットン生地を使っているので焚き火との相性も◎。

背面には大型ポケット
アームレストをなくした代わり、背面には大型ポケットを配置して機能性を確保。またコンパクトなサイズ感に加え重量も2.2kgと軽量で、キャリングケースも付属しているので持ち運びも楽チンです。

シックな面持ちにこだわった別注カラーリング

脚はアルマイト加工で、マットなチャコールグレーを採用
今回の別注でとくにこだわったのはカラーリングとのこと。まず脚部分には強度を上げるためにアルマイト加工を施し、マットなチャコールグレーを採用。合わせてシートもグレーベージュにし、大人顔な面持ちに仕上がっています。

シート自体もほどよく重厚感があり、使っていくごとに風合いの変化も楽しめるのも魅力。キャンプシーンではもちろんのこと、普段使いのインテリアとしても馴染んでくれます。

オンラインストアにて6月25日(金)11:00より先行予約開始!

コティ×コールマン「コージーチェア」
ここまで紹介してきましたコティ×コールマンによる「コージーチェア」。気になる発売日は7月中旬予定となっていますが、オフィシャルオンラインストアにて6月25日(金)より先行予約を開始しています。

発売開始前に完売してしまう可能性が高いので、欲しいと思った方は今すぐチェック。別注で復活した特別な一脚をゲットできるチャンスをお見逃しなく!

「COZY CHAIR」の先行予約はこちら
koti BEAUTY&YOUTHの公式HPはこちら

松尾 慧

ファッション誌やWEBマガジンの編集部、フリーライターを経て、国内外のブランドのPRを行うTEENY RANCHに所属。並行して、ファッションやアウトドアメディアのライターとしても活動中。

関連記事