アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
EFDELTA

【出発前に急速チャージ】多忙&うっかりキャンパーも安心なポータブル電源は「EcoFlow」一択!

AD for Outdoor

キャンプの朝……「やばい! ポータブル電源、充電し忘れた!」。そんなときも安心なのが、1時間で1,000Whチャージする急速充電モデルの「EcoFlow」。ソーラーパネルと併用すれば、現地でも頼もしく災害時も安心です。詳細をチェックしていきましょう!

目次

ポータブル電源は充電スピードも重要!

EFDELTA

キャンプの必須ギアとして、すっかり定着した「ポータブル電源」ですが、かなり豊富なモデルがリリースされているため、どれを選べばいいか迷う人も多いのでは?

デザインやサイズなどのルックスはもちろん、大容量や高出力などアウトドアでタフに使える機能性も気になる部分です。

そんななか、選ぶ理由のひとつとして見逃せないのが“充電スピード”です。1,000Wh超えの大容量モデルも定番化してきたからこそ、充電時間は把握しておきたい大切な要素。フル充電するのに一晩かかることも少なくありません。

「EcoFlow」は1時間で80%充電可能!

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
当然、容量が増えるほど充電時間も長くなりますが、その常識を覆すポータブル電源が「EcoFlow」。なかでもEFDELTAは、1,260Whを誇る大容量モデルながら、なんと1時間で80%(約1,000Wh)もチャージが可能!

これは一般的なポータブル電源と比べると10倍の速度。おかげでキャンプの前日に充電し忘れても、朝食を食べたりクルマに荷物を積み込んだりしている間に、フルに近い状態まで充電できちゃいます。

しかも魅力はそれだけにあらず。「EcoFlow」には、キャンパー向きの機能も満載なんです。

急速充電の詳細はこちら!

1 / 3ページ