このセットが5万円? 1.2万円のワンポールも! 優秀デザイン&コスパの売れ筋ブランドに注目!

テント、タープ、テーブル、チェア×2、シュラフ×2、グランドシート、インナーマット、これ全部が5万円で入手できるんです! 圧倒的なコスパを実現する、ブランド「AND・DECO」とは?

”ちょうどいい価格帯”だからコーデも楽しめる


キャンプビギナーが最初に悩みがちなのが、テントやタープ、テーブルなど、サイトを構築するギア選び。インスタ映えしそうなお洒落サイトを目指したいけど、いきなり高価なギアには手を出せないし、安いギアは不安要素も多いですよね。

そこで注目したいのが、”ちょうどいい価格帯”のギアが揃うブランド「AND・DECO」(アンド・デコ)です。しかもルックスもベーシックかつスタイリッシュ

なによりもラインナップが豊富なので、サイトをまるごと構築することも可能。同じテイストやカラーリングのギアが揃っているので、統一感のあるコーデも楽しめます

美色モデルが揃う豊富なカラバリも魅力

slider image
slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

そして豊富なカラバリも魅力のひとつ。例えばワンタッチテントは、人気のサンドベージュ、ミリタリーカラーのオリーブグリーン、ナチュナルなアースブラウン、オーセンティックなヴィンテージセピアなど、ツボを押さえた配色が揃っています。

最強コスパの5万円セットでキャンプへGO!


というわけで、キャンプデビューに向けてギアを一式揃えるとして、AND・DECOのアイテムでサイトを構築してみました。2人用のコンパクトなリビングは、ベーシックなロースタイル。サンドベージュのテントとオリーブグリーンのタープもマッチしています。

しかも驚くことに、このセットを50,000円で作ることができるんです! (ランタンやテーブル周りの小物は含みません)
総額49,189円のギアのラインナップ
シュラフ(夏用)  3,999円 ×2
インナーマット 3,499円 ※価格はすべて税込
それでは早速、各ギアをチェックしてみましょう。かなりリーズナブルだけに、機能性や使い勝手が気になるところです。まずは1番人気のワンタッチテントから!

完成まで45秒! 楽チン設営の「ワンタッチテント」


豊富に揃う「AND・DECO」のキャンプファニチャーのなかで、最も売れているのがこちらのワンタッチテント。大人4人が寝られるドーム型テントで、カップルやファミリーに最適のサイズ感に仕上げられています。


収納された状態は4人用ドームテントにしてはコンパクト。長さ80cmほどで、重量は僅か3.5kgしかないので、気軽に持ち運べます。
slider image
slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

そして最大の魅力は、誰でも簡単に設営できること。ワンタッチテントという名前通り、たった45秒ほどで完成します。

本体上部のジョイントと引き上げながらポールを広げ、ポールを伸ばしきったらジョイントを下にスライドさせてロックするだけ。自立するのでペグダウンできない公園でも使えます。


フロクローズ仕様でメッシュスクリーンも完備しているから通気性も抜群。耐水圧2,000mmを超える防水性と、最大99%強のUVカット率を両立しているため、雨や真夏でも快適に過ごせそう。
※UVカット率は生地のカラーによって異なります。
ワンタッチテントの詳細はこちら!

カップルやソロキャンに、ちょうどいいタープ


ワンタッチテントとセットで揃えたいのが、レクタタープテント2.8×2.8m。ベーシックなスクエアシルエットで、3m弱のコンパクトサイズは、場所を選ばず多彩なアレンジが楽しめます。

生地は薄手ながら最大95%を超える高いUVカット率を誇るため、真夏の紫外線対策もバッチリ。タープ用テントポールは別売りですが、スチール製のペグやロープ、キャリーバッグがセットになっています。
レクタタープテント2.8×2.8mの詳細はこちら!

テーブル&チェアもスタイリッシュなデザイン



ナチュラルな質感が楽しめるバンブーテーブルは、65×50㎝の絶妙なサイズ感。ソロやカップルならメインとしても使えるし、ファミリーならサイドテーブルにするのもあり。

46cmから65cmまで無段階で高さを調整できるため、ローからハイまで幅広いスタイルにも対応してくれます。しかも天板はウレタン樹脂加工。撥水性がよく汚れも拭き取りやすいから、キッチンテーブルとしても重宝します。
バンブーテーブル65×50㎝の詳細はこちら!



ヘッドレスト付きハイバックチェアは2脚用意。軽いけど強度のある超々ジュラルミン素材で作られたフレームにより、対荷重は約120㎏とかなりタフ

両サイドには、500mlペットボトルやロング缶がすっぽり収まるドリンクホルダーと、スマホなどの小物を収納できるメッシュポケットも装備。もちろんリラックスできる座り心地も魅力です。
ハイバックチェアの詳細はこちら!

シュラフは、収納時にクッションに!


最後はテント周りで使う装備をチェック。防水性の高いグランドシートやワンタッチテントにシンデレラフィットするインナーマットもコスパ抜群ですが、注目したいのはシュラフ。

快適温度12℃、限界温度6℃の夏用モデルで、中綿にホローファイバーを採用することで軽量かつ速乾性に優れています。そして収納時はクッションとしても使うことも可能。封筒型なので2枚を繋げて大きな1枚にすることもできますよ。
シュラフ(夏用)の詳細はこちら!

コスパ&ルックス◎の機能美ギア3選

AND・DECOには、他にも様々な機能美ギアを展開しています。そこで、ビギナーだけでなく全キャンパー必見のアイテムを厳選してみました。しかも気軽に購入できるグッドプライスばかり!

約1.2万円の4人用ワンポールテント


大人気のワンポールテントもカラバリを揃えてラインナップされています。しかも4人用となる汎用性に優れたサイズで、11,999円という驚異的なロープライスを実現

それでもメインポールはスチール製で、かなり丈夫に作られているし、耐水圧2,000mmのフライシートは、裏面にシルバーコーティング加工を施すことで遮熱性と遮光性、UVカットの効果も向上させています。


ワンポールテントならではの高い天井と、ワイドなWドアで室内も開放的。インナーテントは、足元以外はフルメッシュ仕様なので通気性もよく、虫が多い夏でも快適に過ごせます。
ワンポールテントの詳細はこちら!

ベース基地として重宝するヘキサタープ


こちらは4.3m×4.3mの大型サイズのヘキサタープテント。大人4人〜6人がくつろげる大きさなので、ファミリーキャンプやグループキャンプのベース基地にも最適。

耐水圧は1400mm超えなので、短時間の小雨程度なら問題なく使用できます。そして価格は、なんと5,999円!


それでも機能性は高く、ギミックも充実しています。コーナー部分にはLEDランタンなどを吊るせるフックが付いているし、裏地にシルバーコーティグを施すことで、UVカット率は最大99%超!
ヘキサタープテントの詳細はこちら!

120Lの大容量キャリーワゴンもスタイリッシュ!


ファミリーキャンパー必須のキャリーワゴンは、120Lもの大容量と120㎏の耐荷重を誇るタフな逸品。ワイルドなウッドランドカモのモデルは、サイトのアクセントとして重宝しそう。

重たいテントやテーブルもまとめて運ぶことができるし、オプションパーツで天板もあるので、荷物の運搬を終えたら、サイドテーブルとして活用することもできます。


ディテールにもこだわりが満載。スチール製のフレームには、傷が目立ちにくいハンマートーン加工が施され、約18㎝大口径のワイドタイヤも実装。フィールドでラフに扱え、悪路や砂浜でも難なく荷物を運べます。
キャリーワゴンの詳細はこちら!

サイトの雰囲気は、カラーリングが重要?


おしゃれキャンパーさんたちのキャンプスタイルを見ると、みなさんサイト全体に統一感がありますよね。いきなり同じようなサイトは作れないけど、カラーリングを意識するだけでも、かなり雰囲気がアップするんです。

例えばこんな感じで、テントとタープ、チェアなどを同色にするだけで、サイトに一体感が出て、スッキリした印象に。


少しトーンを変えて、テントはサンドベージュ、チェアやテーブルはブラウンにするのもあり。同じブランドのアイテムなので違和感なくマッチしてくれるし、ベーシックなデザインで統一されているから、スタイリッシュに見えます。

AND・DECOでキャンプライフをスマートに!


AND・DECOのキャンプギアでサイトを構築すると、誰でも簡単にスマートなキャンプライフが楽しめそうです。

しかも機能性や使い勝手も満足できるものばかり。それでいてリーズナブルな価格設定なので、かなり高コスパなブランドと言えるでしょう。人気が高いのも納得です。

今夏こそキャンプデビューを狙っている人はもちろん、そろそろサイトを一新したいと思っている人も、1度はチェックする価値ありですよ!

AND・DECOでキャンプ用品を一式そろえるならこちら!

Sponsored by モダンデコ株式会社

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。