【コレが330円?!】3COINSがキャンプギアを大量リリース!即買い必至の15点を入手レビュー

2021/06/08 更新

オシャレな雑貨を扱う3COINS(スリーコインズ)から、大量のキャンプギアがリリース。カモ柄のティッシュケースにメスティン、保冷缶タンブラー、スタッキングコンテナも…! 気になる製品15点をまるっと入手し使い心地をレビューします。

【3COINSのキャンプギア】この品数とオシャレなデザイン、コスパを見よ!

3COINS店頭
330円〜というお手頃価格で、高品質なオシャレ雑貨が並ぶ「3COINS(スリーコインズ)」。“スリコ”の愛称で親しまれ、全国に900店舗余りを数える一大チェーン店です。

そんな3COINSが、初夏の風とともにイケてるキャンプギアを大量リリースとの情報! 早速最寄りの「3COINS+PLUS」で、これはぜひキャンプに持って行きたい、と思う商品を手に入れてきました。

色も姿も使い勝手も上々、全部欲しくなる!

3COINSのキャンプギア色々
早速、お庭キャンプで戦利品のチェックを敢行。使い勝手を詳しくご紹介します。一部商品は、オンラインショップでの取り扱いもあるため、近くに店舗のない方もチェックしておいて損はありませんよ!

【ALL330円】 粋な迷彩柄をまとったカバー&ケース

迷彩柄のグッズ4種
まずは、アウトドアに馴染むデザートカモ柄をあしらったカバーやケース類から。柔らかな色味の迷彩柄は、オフホワイトやブラウン系のキャンプギアとも合わせやすいですね。本体ファブリックはポリエステル100%、「O.D.F.」のロゴが印象的なパッチは合成皮革製です。

この見た目でお値段330円、全部揃えても1,320円とプチプラ。キャンプサイトの生活感を打ち消してくれるため、一式まとめ買いもおすすめ!

仕切りがついて便利!「保冷バッグ S」

保冷バッグS、中見せ
幅17cm×奥行10cm×高さ10cmと、小回りの利くサイズの保冷バッグ。厚みのある布地の内側はアルミ蒸着加工で冷気を保ちます。トップには保冷剤を収めるネット付きです。面ファスナーで着脱できる仕切り付きのため、調味料ケースとして整理整頓にも役立ちそうですね。

バックル+アジャスター付き「ティッシュボックスカバー」

ティッシュボックスカバー
設置する場所を選ばない取っ手付きティッシュボックスカバーは、自宅から車内、キャンプサイトへと移動と共に持ち出したいオシャレなデザイン。

ティッシュボックスカバー、展開図
カバーを広げ、中心にティッシュを置き、端の面ファスナーを閉じればセット完了。中に入れられるティッシュボックスのサイズは、11.5×23×厚み4.5cmが目安です。

「テッシュボックスケース」の商品ページはこちら

ボタンで開閉できる「ウェットティッシュケース」

ウェットティッシュケース
ウェットティッシュケース、裏面ファスナー
袋タイプのウェットティッシュが収まるケースもラインナップしています。ボタンをプッシュするとフタがパッと開くので、取り出す際もストレスフリー。中身の交換は裏面のファスナーから。目安として、サイズ13.5×18×厚み4.5cmのウェットティッシュを入れることができます。

2wayで使える「マルチカバー」

マルチカバー、ペットボトルに巻く
マルチカバー、CB缶に巻く
マルチに使えるカバーは、500mlのペットボトル飲料やCB缶などに円筒状のアイテムに装着可能。内側には、アルミ蒸着加工が施されクッション性もあります。持ち手のループにカラビナを付けて、手持ちのバックに取り付けるのもいいですね。

「マルチカバー」の商品ページはこちら

コスパ抜群のキャンプファニチャーたち

3COINSでは、ファニチャー関連アイテムも取り扱われています。

ナチュラルな竹製「折り畳みテーブル」

折り畳みテーブル、食器
優しい表情のテーブルは、天板に竹集成材を採用。天板のサイズは約50×30cm、高さ約21.5cmと、ロースタイルやお座敷スタイルに最適です。耐荷重は約10kgと、コンパクトながらしっかりとした作りです。

テーブルを折りたたむ
重量は約1.5kgあります。脚をたたむと厚みが約3.3cmになるので、クルマへの積載や保管に場所をとりません。この作りで1,650円はお買い得!

座ったままゴミが捨てられる「ゴミ袋ホルダー」

ゴミ袋ホルダー
これが330円と衝撃を受けたのが、こちらのゴミ袋ホルダー。アウトドアブランドのものだと1,000円以上するのが当たり前ですよね。

取り付け方は簡単で、テーブルの天板(厚み1〜1.5cmに対応)に挟みこむだけ! 座ったままその場でゴミが捨てられるので楽ちん。またステンレス製のクリップが3個付属しており、持ち手のないゴミ袋も設置できます。

「ゴミ袋ホルダー」の商品ページはこちら

あれどこ行った?を防止する「ハンギング収納ケース」

椅子に取り付けたハンギング収納
ライターやグローブなど迷子になりがちな小物の定位置に。チェアの肘掛けにスナップで止めて使用できる収納ケースはいかがでしょう。サイズは幅25×高さ30cm、ストラップの長さ21cm、耐荷重約1kgです。

スナップボタン式のストラップのため、車内のヘッドレストに吊り下げて設置するのにも活躍してくれますよ。

メスティンに保冷缶タンブラーまで!便利なキッチングッズたち

次は、調理シーンや食卓で役立つアイテムをご紹介。

網と袋付きでおトク!「メスティン」

メスティン3点セット
3COINSのメスティンは、なんと最初から網と袋がセットで価格1,100円! ブラックカラーのフタがスタイリッシュな印象です。サイズ15×8×5cm、容量は約1合炊き。

気になるシーズニングですが、使用上の注意として最初に食器用洗剤で水洗いしてから使用とあったので、特に必要なさそうです。なお、食器洗い機・食器乾燥機の使用は不可、また、揚げ物には使用できないのでご注意を。

メスティンで焼売を蒸す
網が付いているので蒸し料理に対応でき、キャンプでホッカホカの点心が食べられます。試しに焼売を調理してみましたが、アルミ製で熱の伝わりもよく、きっちりフタができるため隅々まで蒸気が回り、美味しくできました。

「メスティン」の商品ページはこちら

メスティンと保冷バッグS
また前述の「保冷バッグ S」が、メスティンにジャストフィット! 炊飯時の蒸らしや保温にも使えるため、セットでゲットしておくと便利です。

冷たさをキープ「保冷缶タンブラー350ml用」

保冷缶タンブラー350ml用
保冷缶タンブラー、ラバーリング
夏場はできるだけ、冷たい飲み物を冷たいまま味わいたいですよね。そんなときに使いたい保冷缶タンブラーも用意されています。

本体はステンレス鋼で、高級感のあるツヤを抑えたヘアライン仕上げ。サイズはΦ8×高さ12.7cm。350ml缶専用で価格は880円です。缶飲料をセットし、上からラバーリングをねじ込んで固定します。タンブラーに直接飲み物を入れて使用するのはNGです。

蛇口付きでたためる「ジャグ付きスクエアタンク 8L」

ジャグ付きスクエアタンク8L
容量約8Lでソロ〜デュオにぴったりのサイズ感のタンクは、これからの季節に活躍必至。底にマチがあるので水を入れると安定して自立ちます。耐冷・耐熱温度はマイナス20℃〜60℃なので、お湯など熱いものは入れられません。

ジャグ付きスクエアタンク、たたんだところ
収納時は折り畳み、コンパクトにできるのも嬉しいポイント! 常に収納ボックスに忍ばせておけば、炊事場の遠いキャンプサイトにあたったときに重宝しそうです。

キャンプご飯が映える!「琺瑯プレート・琺瑯マグ」

琺瑯プレート、琺瑯マグ
真っ白なプレートはキャンプ料理を引き立ててくれますね。熱に強く、油汚れも落ちやすい琺瑯の食器はキャンプにうってつけ。

3分割で使いやすい琺瑯プレートはΦ21cm。ベーコンエッグとサラダ、フルーツを盛りつけてモーニングプレートなど、1食分のおかずがこれ1枚でOK。価格は1枚550円とリーズナブル。取っ手が大きく持ちやすい琺瑯マグは、容量350mlで330円です。

コードロックと持ち手付き「クッカーポーチ」

クッカーポーチ
琺瑯食器の持ち運びに使える、クッカーポーチもありますよ。サイズはΦ21cm×高さ23cmで、通気性がよく柔らかなポリエステルメッシュ生地を使った気の利いた仕様です。クッション性があるので中身の保護にも◎。

絶妙サイズの収納ボックスは、買い足し必至?!

小型軽量な「スタッキングコンテナ」「 スタッキングコンテナ L」

スタッキングコンテナ
最後は、えっ3COINSにこんな大物もあるの!? と驚いた、大小2つの収納コンテナをご紹介しましょう。

側面のイラストがオシャレなベージュ色のコンテナはぴったり重ねられる設計です。フタに浅い縁があるのでズレにくく、物を置いても落ちにくいので、簡易的なテーブルとしても使えます。

上段のスタッキングコンテナは幅40×奥行30×高さ27.5cm、価格は1,100円。下段のLサイズは幅60×奥行40×高さ26.8cm、価格は1,650円。どちらもポリプロピレン製です。

キッチン用品を入れてみた

スタッキングコンテナの中身
どれだけ入るか試してみました。Lサイズは容量約36L。スノーピークのフィールドクッカー Pro.セット、兵式飯ごう、ホットサンドクッカー、パーゴワークスの焚き火台、キッチンロールペーパー、先にご紹介した琺瑯プレートとマグを入れても余裕でした。

小さい方の容量は約16L、2Lペットボトルは横に重ねて2本、500mlペットボトルは縦に入ります。内側底面の幅が約30cmあるので、30cm幅のBBQ用厚手アルミホイルがすんなり入りました。

クルマに積んでみた

コンテナを車に積む
愛車トヨタ・TANKに積んだ状態がこちら。コンパクトカーの最後部にちょうどぴったり収まるサイズ感ですね。カーゴボックスとしてはやや小柄なので、このボックスに入るものだけを厳選して持っていくという逆の発想もアリ?

定番の無印良品「ポリプロピレン頑丈ボックス」との相性は…?

ところで、筆者が愛用している無印良品「ポリプロピレン頑丈ボックス・大」とスタッキングできるのか気になり、試してみました。

無印コンテナとのスタッキング
「スタッキングコンテナ」2個を重ねる
無印コンテナとのスタッキング
「スタッキングコンテナ L」を載せたところ
結果はご覧の通り、ギリギリ上に載ります! が、しっかりハマってスタッキングできているわけではないので、運搬中にずり落ちそうです。ベルト等で固定するか、無印コンテナの上に滑り止めシートを置くなどの措置が必要でしょう。

3COINSで優秀品質&小粋なアウトドアギアを手に入れよう!

全商品ラインナップ
3COINSのアウトドアギアは、デザインや色味が揃っているので、トータルで購入すればまとまりのあるサイト風景になりますね。330円から手に入るので、店頭でこれはと思うグッズを見つけたら、即買い必至です!

3COINS公式サイトはこちら
3COINS店舗リストはこちら
取り置き、取り寄せ方法についてはこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

3COINSのキャンプギア色々
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

キャンプにはまったきっかけは、ガールスカウトの野営訓練。子育てを終え、バックパック+キャリーケースで徒歩ソロキャンプを満喫中。夏は高原、冬は南の海辺へ。ソロテントとMacBookを担いで逍遥する日々です。 Instagramアカウント:@minako_seki_atelierbaku

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!