雨が降っても大丈夫!屋根つきサイトがあるキャンプ場特集

2021/06/08 更新

雨でも安心の屋根付きサイトがあるキャンプ場特集! キャンプを楽しみに準備をしていたのに天気予報は雨…。キャンセルする? いや、行ける? そんな天候に振り回されるモヤモヤとは無縁でキャンプを決行できるのが“屋根付きサイト”。全国区で計13施設をご紹介します!

アイキャッチ画像出典:instagram by @1mmcamp

天気に左右されずにキャンプへ行きたい!

屋根付きキャンプ場
出典:PIXTA
待ちに待ったキャンプなのに、天気予報はまさかの雨……。雨なんかに負けず行くぞ! というキャンパーがいる一方で、雨が降るなら中止または延期する方もいるのでは?

せっかく準備したのに、天候に左右されるのはとても残念ですよね。

屋根さえあれば心強い!

出典:instagram by @yn.cmp
そんなときに備えて、雨でもキャンプができる場所を選んでおくのも手段のひとつ。全国区で探してみると、「屋根の下にテントを張れるサイト」や「サイトの一部に屋根があるキャンプ場」など、雨でもキャンプを楽しめる場所は意外とたくさんあるんですよ。

今回は雨でもアウトドアに出かけられる、嬉しい屋根付きサイトがあるキャンプ場をご紹介します!


【7選】屋根の下にテントを張れるサイトがあるキャンプ場

サンタヒルズ(栃木県)

屋根付きキャンプ場 東北道矢板ICから車で30分、おしゃれなツリーハウスやコテージがあり、ファミリー層にとくに人気の高規格キャンプ場です。
屋根付きキャンプ場 森の中に1サイトだけ100㎡の広々とした屋根付きのサイトがあり、屋根はタープ代わりとしても下にテントを立てても◎。カフェや屋根付きの遊具もあるので、雨でも退屈することなく過ごせますよ。

詳細はこちら

おいしいキャンプ場(山梨県)

屋根付きキャンプ場
出典:instagram by @oic.campjou
中央自動車道 河口湖ICから30分の「おいしいキャンプ場」。富士山を眺めながら場内の農園で採れたての食材を味わえることでも人気のスポットです。
屋根付きキャンプ場 4~6人で利用できる全天候型のサイト。大きな屋根の下にある6×5mのウッドデッキはテントスペースに、前方のコンクリート部分はリビングスペースにと、雨だと外で遊べないということもなく、大人も子供もゆったりのびのび過ごせます。

電源も装備されているので、雨で寒い日もストーブが使えたりと快適ですよ!

詳細はこちら

ファミリーオートキャンプ場いのせ(奈良県)

屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
大阪市内から車で2時間半、奈良県天川村の大自然に囲まれた「ファミリーオートキャンプ場いのせ」。
屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
12×6mのスペース内に4×5mの屋根つきデッキがあり、ここをリビングとして使ったりデッキの上にテントを張ることもできます。全5区画あるタープデッキサイトのうち2区画は繋がっているので、大人数での利用にオススメです!

詳細はこちら

フォレスト・イン 洞川キャンプ場(奈良県)

屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
奈良県天川村の自然溢れるキャンプ場。場内での川遊びをはじめ、周辺では登山や鍾乳洞探検などキャンプとあわせて様々なアクティビティを楽しむことができます。
屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
高床式テントサイトは広さ3.2×3.2mで、高さ188cmまでのテントを設営可能。テントやタープはロープで固定します。利用人数は4人なので、コンパクトサイズのテントならファミリーでも利用できそうです。

詳細はこちら

カルディアキャンプ場(奈良県)

屋根付きキャンプ場 大阪から車で約1時間、吉野川沿いにある山と川に囲まれた「カルディアキャンプ場」。比較的アクセスしやすい立地ながら、母屋があったりと昔懐かしい雰囲気を味わうことができる場所です。
屋根付きキャンプ場 屋根つきサイトにはテント1張りの区画サイトと大型のグループサイトがあり、グループサイトは車3台・テント3張り・定員は10名まで。一部をのぞく区画サイトとグループサイトにはAC電源も装備されていますよ。

詳細はこちら

オートキャンプ場 きんこん館(愛媛県)

屋根付きキャンプ場 松山自動車道 三島川之江ICより車で約30分。大自然に囲まれた山間のキャンプ場で、すぐ近くには川があり川遊びからラフティングやカヌー・渓流釣りなどアクティビティも充実しています。
屋根付きキャンプ場 6区画あるオートサイトのうち一部が屋根付きで、フィールドはデッキではなく土なので、普通のキャンプ場と同じようにペグダウンしてテントを固定できます。

サイトの端には釜と流し台が付いていて、料理も快適です!

詳細はこちら

高間キャンプ場(岡山県)

屋根付きキャンプ場 標高553mにある公営のキャンプ場。天気の良いときは瀬戸大橋を望み、夜は満点の星空に包まれます。
屋根付きキャンプ場 休憩所となっている木造の東屋にテントを張ることもでき、料金はなんと無料! 晴れた日は、開けたフリーサイトとしても利用できます。無料キャンプ場ですが、使用にあたり事前の予約連絡が必要なため、気になる方は詳細ページをチェックしてください。

詳細はこちら


【6選】一部屋根ありのサイトがあるキャンプ場

まるがやつキャンプ場 宙-SORA-(千葉県)

屋根付きキャンプ場
出典:MARUGAYATSU
都心から1時間20分、千葉県大多喜町の自然に囲まれた「まるがやつキャンプ場 宙-SORA-」。1日1組限定の一棟貸しという、プライベート感満載のキャンプ場です。
屋根付きキャンプ場
出典:MARUGAYATSU
場内にはテントサイトと広々とした屋根付きテラスがあり、天気の良い日は星空が眺められるジャグジーも完備! 家族やグループ水入らずでラグジュアリーな雰囲気で過ごせる、人気スポットです。

詳細はこちら

有野実苑オートキャンプ場(千葉県)

屋根付きキャンプ場 東京都心から約90分、千葉県山武市の森と農園に囲まれた人気のキャンプ場。農園では収穫体験ができ、レストランでは地場の素材を使った料理も楽しめます。
屋根付きキャンプ場 1グループ5人まで利用できる12×7mのキャンパーズテラスサイトは、テントを張れるスペースの脇にテーブルとイス・水場がある屋根付きテラスがあります。

車の乗り入れができるので、雨でも利用しやすいサイトです。

詳細はこちら

PICAフジヤマ(山梨県)

屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
中央自動車道河口湖ICより10分。常設のオリジナルドームテントでは富士山を望みながら泊まれるなど、新感覚のアウトドアリゾートです。

屋根付きキャンプ場
出典:PICA Fujiyama
屋根つきウッドデッキがある「テントサイト」には、AC電源にバーベキューグリルや焚き火台にベンチテーブルが標準装備。テント脇に車も横づけできるので、雨の設営撤収も快適です!

詳細はこちら

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場(静岡県)

屋根付きキャンプ場 雄大な富士山を望む広大な敷地と開放的なフリーサイトが人気の「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」。
屋根付きキャンプ場 屋根つきのプレミアムサイトは4区画限定。200㎡もある広々スペースのうち、95㎡の芝生にはテントを2張り設営できます。電源つきで天然水が出る水道ありとまさにプレミアム。

雨の合間に富士山が顔をのぞかせてくれたらラッキーですね!

詳細はこちら

キャンプ&コテージ ポパイテン(兵庫県)

屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
大阪・神戸から車で2時間。高台にあり見晴らし抜群の「キャンプ&コテージ ポパイテン」は、遮るものがないので夜は周囲すべてが満点の星空に!
屋根付きキャンプ場
出典:なっぷ
定員6名の屋根つきキャンプサイトには、テントを張れるスペースの横にシンクと調理台がついたキッチンスペースがあります。屋根はUVカット効果付きなので、雨の日だけでなく日差しを除けたい夏にもオススメのサイトです。

詳細はこちら

円満地公園オートキャンプ場(和歌山県)

屋根付きキャンプ場 熊野古道など観光地のアクセス良好、周囲は自然ばかりという贅沢な「円満地公園オートキャンプ場」。川遊びやプールなどアクティビティも充実しています。
屋根付きキャンプ場 こちらは屋根つきサイトとはちょっと違いますが、雨宿りができる水車小屋のついたサイト。小屋には給湯器付きのキッチンも備えられています。他のオートサイトから離れた場所にあるので、静かにのんびり過ごせますよ。

詳細はこちら

屋根つきサイトで、雨でも快適なキャンプを!

出典:instagram by @1mmcamp
意外にも全国各地に存在する、屋根付きサイトのあるキャンプ場。一言で「屋根付き」といってもキャンプ場やサイトによって形態も様々でしたね。

雨だと設営や撤収がより心配……というキャンプ初心者の方はとくに、あらかじめ全天候型のキャンプ場を選んでおくのがオススメです!

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

9歳と6歳の子どもを持つママライター。 生き物をこよなく愛する息子の欲求を満たすため、クワガタ採りや魚釣りが出来るキャンプ場を中心に出没。若い頃は超インドア派だったが、今では自然のすばらしさに魅せられています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!