CAMP HACK[キャンプハック]


主婦キャンパーが厳選!キャンプの前に「業務スーパー」で買うべきオススメ食材BEST5

4


第5位「業務用 ナポリ風ピザクラスト」(冷凍)

5枚入りでリーズナブル

ナポリ風ピザクラスト
直径約19cmというお手頃サイズのピザクラストです。5枚入りで321.8円なので、1枚なんと64.4円! 食べ盛りのお子さんがいるファミリーキャンプや、人数が多いときの強い味方になってくれます。

外はカリッと、中はモッチモチ!

ピザ・ジェノベーゼを焼く
縁の内側にピザソースを塗り、薄切りソーセージの上にとろけるチーズをたっぷり載せたら、仕上げにバジルの葉を添えて。ソーセージ・マルゲリータを焼いてみました。手間が全くかからないけど、キャンプ料理感もしっかり楽しめるのでオススメ!

ピザ窯に炭火を熾して焼くと、歯ざわりはカリッと、噛めばもっちりふんわり。5枚もあるから、お好きなトッピングで、いろんな味のバリエーションが楽しめますよ。

第4位「6種類の野菜ミックス」(冷凍)

洋風野菜6種類入り

6種類の野菜ミックス
トマト、なす、ズッキーニ、パプリカ(赤・緑)、たまねぎの6種の冷凍野菜が2〜3cm角になっていて、これひとつあれば洋風野菜料理の具は間に合ってしまいます。スープやラタトゥイユ、パエリアなどに。500g入りで159.8円です。

各生野菜をスーパーで揃えるとなると500円は優に超えますし、複数個入ってる野菜は余しがち。とくに夏場は食材は傷まないか心配なため、この冷凍カット野菜が便利なんです。

シーフードパエリアに彩りを添えて

シーフードパエリア
写真のスキレットはΦ20cm、約2人分
イカ、ムール貝、エビのパエリアに、「6種類の野菜ミックス」をひとつかみ加えて炊いたのがこちら。見た目もカラフル、魚介と野菜の双方から旨味が出て、ワンランク上の風味に。

これだけ多種の野菜を買い揃えて刻むのは手間ですが、この一袋を買えば済んじゃいます。小分けにして、使う量だけキャンプに持っていくといいですよ。

第3位「オニオンソテー」(冷凍)

たっぷり500g入りでおトク!

オニオンソテー
じっくり時間をかけて炒めたたまねぎを、料理の下味に使えば旨味が増す……。主婦の知恵として知ってはいても、キャンプで大量のたまねぎを刻み、飴色になるまで炒めるのは大変ですね。

そこで、助っ人登場! 大豆油で炒めたたまねぎだけのシンプルな「オニオンソテー」です。500gの大容量でお値段は300.2円なり

コク旨&時短が叶う!バターチキンカレー

バターチキンカレー
この食材が本領発揮してくれるのが、カレー作り。鶏肉を炒め、「オニオンソテー」約180g、分量の水と牛乳、そして市販のルーを入れて煮ること約10分ちょい。

通常なら30分以上かかる工程ですが、「オニオンソテー」で手間を省いた結果、ほぼ3分の1の時間で完成しました。玉ねぎの甘みと旨味が加わり、深いコクが出て、まるで専門店の味に!

簡単!濃厚オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープ
小腹が空いたときのお夜食や、朝ごはんに嬉しいオニオングラタンスープ作りも簡単でオススメ!

シェラカップに約20gの「オニオンソテー」と水200ml、コンソメの素1/2個を入れて加熱します。沸騰したら塩・胡椒各少々で味を整え、パン一切れとパルメザンチーズをトッピング。お好みでパセリを加えても。

手間は一切かかっていないのですが、まるで数時間煮込んだ深〜い味わいになりますよ。

「オニオンソテー」の保存にひと工夫!コレ真似してみて

オニオンソテーを角切り保存
キャンプと言わず、家でもヘビロテしている「オニオンソテー」。より使いやすいよう、筆者は凍った状態の「オニオンソテー」を袋から出し、数分置いて少し柔らかくなったら、包丁で10g見当のキューブ状にカット。チャック袋で冷凍保存しています。必要な分だけ取り出して持って行けるので便利ですよ。

カレーやスープ以外にも、ハンバーグやシチューの隠し味に、またステーキに添えるソースなどにも使ってみてください。使い方が簡便で美味しく用途も広いので、我が家ではリピ買いし常備しています!

第2位「かんたんパスタ」4種

パスタの下茹で不要、使うのはフライパン1つだけ

かんたんパスタ4種
この「かんたんパスタ」、よくあるパスタソースではありません! 既にパスタが入った状態になっており、下茹では必要なし。フライパンひとつで調理できるスグレモノなんです。

袋には下茹での要らない乾燥パスタと粉末ソースが入っており、フライパンに水500mを沸騰させ、中身を全部入れて8〜10分火を通すだけ。

味のラインナップは、右から「トマト&チーズパスタ」「きのこのクリームパスタ」「4種のチーズパスタ」「カルボナーラ」の4種類。1袋で約2人前、価格は各192.2円と1人前が100円以下で賄えます。

「トマト&チーズのパスタ」でナポリタン風

トマト&チーズパスタ
どれもシンプルな味付けなので、好みの具材をプラスすれば味のバリエーションが楽しめます。「トマト&チーズのパスタ」にソーセージとバジルを足して、ナポリタン風にしてみました。

とにかく洗い物を少なくしたいキャンプの朝ごはんに便利ですよ。

第1位「業務用ブロック氷  ハーフサイズ」

ドーンと1.7kg!四角い氷の塊

業務用ブロック氷
これからの夏キャンプに向けて、道中でゲットして欲しいのがこちら! 他ではあまり見かけないサイコロ状の「業務用ブロック氷 ハーフサイズ」(約12.5×12.5×13cm、重量1.7kg)、1個178.2円。

一般的に同サイズの板氷は、だいたい300円以上の価格で売られていることがほとんど。業務スーパーなら、ほぼ半額近い価格で手に入ります。

クリアーな氷で見た目も涼やか

ブロック氷で食品を冷やす
なんと言ってもブロック状の氷は、砕かれた状態で販売されているロックアイスに比べ、溶けづらさにも定評あり! 保冷剤代わりにクーラーボックスに入れておくと便利です。

筆者はこの他にも折りたたみバケツに浮かべて、飲料や果物の保冷にも使っています。気温の高い日は、キャンプサイトに透明な氷塊があるだけでも涼しげです。

かち割り氷として

かち割り氷
もちろん大きめに砕いて、かち割り氷として楽しんだりと、用途は多彩。

クーラーボックスによって使い分けを!

クーラーとブロック氷
サイズ感のイメージとして、容量約19Lの「L.L.Bean ソフトパック・クーラー・ピクニック」と並べてみました。クーラーボックスのサイズによっては、縦長の板氷がうまく入らないことも。

クーラーボックスの形状や冷やしたい食材に合わせて、「業務用ブロック氷」を導入してみてはいかがでしょう。

ちなみに3.75kgの大サイズもある

大型サイズの「業務用ブロック氷 一貫目(3.75kg)」318.6円もあるので、大人数で楽しむときや、大型のクーラーボックスにはこちらのサイズを手に入れることをオススメします。

業務スーパーで賢くラクして美味しいキャンプ料理を!

食材ベスト5の価格
安くて美味しく、さらに時短が叶う食材はまだまだたくさんあります。次のキャンプの予定を考えたら、業務スーパーに行ってメニュー案を練るのもいいですね。時短・食費節約のヒントが隠されていますよ! 今まで作ったことのないキャンプ飯をぜひ試してみてください。

業務スーパー活用法はこちらも参考に!


関美奈子

キャンプにはまったきっかけは、ガールスカウトの野営訓練。子育てを終え、バックパック+キャリーケースで徒歩ソロキャンプを満喫中。夏は高原、冬は南の海辺へ。ソロテントとMacBookを担いで逍遥する日々です。 Instagramアカウント:@minako_seki_atelierbaku

関連記事