世界一快適なアンダーウエア?業界人がこぞってオススメする「BN3TH」の魅力を聞いてみた

完全無欠のアンダーウエアとして話題のベニス。その実力、ホントはどうなの? ってことで、キャンプ業界人たちに着用してもらい、機能性や履き心地をレビューしてもらいました。……結果、みんな虜に?

山岳ガイドやアスリートも愛用する実力派!


アクティブな趣味を持つ外遊び好きはもちろん、山岳ガイドやプロのアスリートも愛用しているアンダーウエア「BN3TH」(ベニス)。

人気の理由のひとつに、世界一と噂されるほど快適な履き心地がありますが、それを機能素材と共に支えているのが独自の技術“マイパッケージ・テクノロジー”。


フロント内部に立体的なポケットを用いることで、適度なゆとりを与え、安定したポジショニングを実現。

その名の通り、“大切なムスコ”を今までにないホールド感で優しく“パッケージ”してくれるわけです。

その魅力を、キャンプ業界人が語り尽くす

左/山田昭一さん(アウトドアコーディネーター)ブランドのPRから撮影のディレクションまでマルチに活躍。
中/A-sukeさん(アウトドアカフェ&バーBASE CAMP店主)水道橋でカフェを営む傍、テンマクデザインの“男前”シリーズも手掛ける。
右/平健一さん(スタイリスト)アウトドア系のスタイリングをメインに、自身のショップ“平屋”も運営。
そこで今回は、アウトドアカルチャーに携わる業界人に集まってもらい、キャンパー目線でベニスのアンダーウエアの魅力を語ってもらいました。

彼らには事前に、定番の「クラシック」シリーズのモデルを渡して、日常やキャンプで愛用してもらっています。

「収まりのよさが、履き心地に繋がっている」


ーまずは話題の着用感について、いかがでしたか?
A-suke
早速、キャンプとハンティングに行ったときに履いてみたけど、どっちも快適でした。いい意味で、履いている感じがしないっていうか、全くストレスを感じなかったから、アクティビティにも最適かなと。


山田
確かにアクティビティとは相性いいかも。日常でも肌触りが凄くいいのがわかりますよね。僕は普段、ファストブランドのアンダーウエアを履くことが多いけど、それと比べると全然違う。



履き心地は本当に凄くいい。やっぱりフロント内部のポケットじゃない? 最初はこのギミックなんだろうって思ったけど、実際に履くと全く違和感を感じない。収まりがいいんですよね


山田
収まりの良さはすごくわかる。それが履き心地に繋がっているんですよ。


A-suke
見た目ほどポケット感がないっていうか、履いていて自然ですよね。

「ジャストサイズを履いてこそ、魅力がわかる」

山田
あとはウエストゴムの太さや着用感も個人的には高評価。ちゃんとフィットしてくれるけど、締め付けが強くないから、長時間着用しても痒くならないんですよ


A-suke
伸縮性の凄さも魅力かなと。ハンティングの最中に急斜面を降りたけど、普段よりも全然動きやすかったんですよ。

サイズ感がいいのもあるのかも。海外のアンダーウエアは、サイズが合わないこともあるけど、これは気持ちよくフィットしてくれました。


パッケージに“アジアンフィット”って書いてあるから、そのあたりは安心していいと思う。

それでいてサイズ展開が多いのはいいですよね。自分に合うジャストサイズを履いてこそ、魅力がわかる気がするし。

「お風呂には入れないシーンでも重宝する」


ーではキャンプとの親和性についてはどう思いますか?
A-suke
凄くありますよ。速乾性と通気性がある素材だから、特にこれからの季節に活躍しますよね。マイポケットも蒸れ感を軽減してくれそうだし。


山田
すぐに乾くっていうのは、春夏のキャンプ向きですよね。僕は釣りもするけど、下着って濡れると乾くのに時間がかかるんですよ。でもこれなら安心。


素材に関しては、僕はブランド問わず、いろいろ試すんですよ。キャンプはずっと座っていることが多いから、合わない素材だとストレスで肌荒れすることがあるし。だからコットンがいい場合もある。


山田
意外とデリケートなんですね(笑)


そうなんだよ!(笑) でもこれは全然そんなこともなく、不快さがゼロ。しかも消臭効果もあるから、お風呂には入れないシーンでも重宝するんじゃないかな。

「キャンプのときはお気に入りのモデルを履く」

A-suke
軽量でコンパクトになるのも、いい部分ですよね。バッグの中でかさばらないし。登山でも使えるポイントだけど。


山田
それはあるかも。あと着替えるときにいいですよ。僕もそうだけど、男って普通にテントの外で着替えたりするじゃないですか? でもこういうスマートなアンダーウエアなら、周りに対してそこまで迷惑ならない気がする(笑)。


スタイリッシュだから下着っぽく見えないもんね。勝負パンツじゃないけど、キャンプ用のパンツを作ってもいいかも。ちょっと派手な総柄を選んで。


A-suke
何枚か揃えておいて、キャンプのときはお気に入りのモデルを履くみたいな。それだけで、ちょっとテンションが上がりそう。


山田
そういうのは重要ですよね。帰りの温泉とかでも目立つし。

「選ぶのも楽しいし、あまり他人と被らなそう」


ーみなさん、今後も愛用したいと感じました?
A-suke
もちろんです。他のシルエットのモデルも試してみたいから、2枚目を買おうかなって思いました。


山田
僕も2枚目が欲しいっすね。アンダーウエアって1回履けば絶対に洗うから、ヘタっちゃうのも早いけど、これは長持ちしそう。長い目で見たらコスパもいいんじゃないかな


僕は今回はネイビーのシンプルなモデルを着用させてもらったから、次は柄モノを狙ってもいいかなって。


山田
総柄のバリエーションがいっぱいあるのもいいですよね。選ぶのも楽しいし、あまり他人と被らなそう。

「金額的にもプレゼントに最適」

こういう総柄って、昔のトランクスに似てない? ボクサーブリーフでは珍しいかもしれない。


山田
確かに! 新しい選択肢って感じがする


おもしろいですよね。自分でも履きたいけど、誰かに贈りたくなるアイテムかも


A-suke
金額的にもプレゼントに最適ですよね。もらったら絶対に嬉しいですよ。アンダーウエアは何枚あっても困らないし。


山田
ですよね。誰かプレゼントしてくれないかな……。


平&A-suke
もらう側なの?(笑)

キャンプ用パンツは「BN3TH」で決まり!


ということで、3人ともベニスのアンダーウエアに、すっかりハマってしまった様子。ホームページをチェックしながら、2枚目はどんな柄にしようか、本気で悩んでいました。

ちなみに、今回愛用してもらった「クラシック」シリーズ以外にも、さらに動きやすさを追求した「ムーブ」シリーズや、フルレングスタイプなど、豊富なラインナップが揃っています。

キャンプパンツとして取り入れるのもいいし、誰かにプレゼントしても喜ばれそうなアイテムなので、男女問わずチェクしてみてください!BN3THの購入はこちらから!

お得なキャンペーン実施中!


今なら、簡単なアンケートに答えるだけで人気が高い5つ柄のいずれかが合計30名様に当たるキャンペーンを実施中です!

どの柄がプレゼントされるかはランダムなものの、サイズはS・M・Lから選べるのでご安心を。応募は6月17日(木)まで!

プレゼントの応募はこちらから!Sponsored by チャーリー

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!