CAMP HACK[キャンプハック]


ユニクロの新作「ナイロンギアパンツ」は買いか否か?キャンプで着用してみた結果…… | 2ページ目

0


ココが良かった6点

1:ウエストの着脱と調整がしやすい

ナイロンギアパンツ
ウエストは留め外ししやすいスナップボタンに、イージーバックルベルトを標準装備。脱ぎ着がラクで、締めたり緩めたりの調整も片手でできてとても快適でした。

最近はこの手のベルトが主流でむしろこれじゃないと不便に感じるので、その点ユニクロもしっかり対応してくれて助かります。

2:3Dカットとテーパードシルエットで身動きしやすい

ナイロンギアパンツ
テーパードなシルエットと立体的な3Dカットのため、腰回りから膝にかけてゆとりがあるパターン。足を大きく動かすときや窮屈な姿勢をするときでも、引っ掛からずスムーズに身動きできます。

ゆとりがあるお陰で、屈んだときなど窮屈な感じもなく作業できました。

3:小物を入れられるサイドポケット

ナイロンギアパンツ
通常のポケットに加えて左の太もも外側にはサイドポケットがあり、よく使う小物を収納しておくのに便利。筆者がキャンプでよく使う、SOTOのスライドガストーチがピッタリ収まりました。

4:素材はナイロンだけど肌触りが良い

ナイロンギアパンツ
ナイロンパンツと言うとスポーツのときに穿くシャカシャカした素材をイメージしがちですが、この「ナイロンギアパンツ」はコットンのような柔らかい風合い。滑らかで肌触りが良いだけでなく乾きやすいため、汗をかいたときのベタつきも軽減してくれます。

半袖がちょうど良いぐらいの春の陽気の中で設営時に少し汗ばむこともありましたが、不快な感じはありませんでした。

ナイロンギアパンツ
さらにポケットもメッシュ素材で通気性良好。実際に穿いていてもポケットがまとわりつかず、快適な穿き心地でした。

5:アウトドアテイストなカラバリ

ナイロンギアパンツ
カラー展開は定番のダークグレー・ネイビーに加え、アウトドアスタイルに合うカーキ・オリーブの4色。普段着にも他のアウトドアウェアにもスッと馴染んでくれそうですね。

6:リーズナブルなユニクロ価格!

ナイロンギアパンツ
最後に、やっぱり外せないのがお買い得な価格設定。2,990円(税込)と、気兼ねなく買い足せる安定のリーズナブルプライスは今作も健在です!

これは今回も“当たり”!と思いきや・・・

ナイロンギアパンツ
「やはりユニクロ、さすが!」と終わりたいところですが、じつはこれまで試してきたユニクロウェアではあまりなかったパターンで、今回ばかりは期待値を下回ってしまったのが正直なところ……。

今後に期待を込めつつ“惜しい点”も挙げてみます。

関連記事