最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ポータブル電源 Jackery

こんなモノまで持ち込めるなんて!? 進化した大容量ポータブル電源「Jackery」新作を最速レビュー

AD for Outdoor

アメリカのシリコンバレー発のポータブル電源「ジャクリ」から、待望の大容量1,488Whのモデルが登場しました!これだけパワーがあれば、あんなモノやこんなモノまでキャンプに持ち込めるかも?

目次

アメリカのタフな電源から大容量モデルが登場

Jackery ポータブル電源 Ace 1500

多くのキャンパーが愛用するジャクリのポータブル電源。アメリカのホームセンターの電動工具コーナーに並んでいそうなワイルドなルックスも魅力ですが、そんな見た目を裏切らないタフな仕様と大容量が人気の秘訣です。

今までは1,000Whが最大容量でしたが、なんとそれを上回る1,488Whモデル「Jackery ポータブル電源 Ace 1500」が発売されました。容量だけでなく、定格出力も1,000W(最大2,000W)から1,800W(最大3,600W)へと劇的にパワーアップ!

これなら、かなり幅広い家電製品を野外で使うことができそうです。キャンプに取り入れたら、今までのスタイルが激変してしまうかも……。

グランピングより快適な“ガチ家電”を投入!

Jackery ポータブル電源 Ace 1500

というわけで、そのパワフルな実力をチェックするべく早速フル充電して、「え、そんなモノまで?」レベルのガチ家電をキャンプに持ち込んでみました! もはや、この快適性はグランピング以上かも?

ちなみに新型モデルは視認性の高いカラーモニターを搭載。リングメーターにより電池容量が一目でわかります。

1 / 3ページ