予算5万円から始める!ショップおすすめソロキャンプ道具【エルブレス編】

2021/04/16 更新

今すぐソロキャンプを始めたい! ……と意気込んでみたものの、いざソロキャンプ道具を一式揃えるとなるとなかなかのお値段に。そこで今回は、有名アウトドアショップに、予算5万円以下で揃うソロキャンプ道具をセレクトしてもらいましたよ!今回は老舗ショップ・エルブレス編です。

アイキャッチ・本文画像提供:エルブレス
※記事中の金額はすべて税込み価格です。またAmazon・楽天ページ内の金額と差がある場合もありますがご了承ください。

予算は5万円……。だけどソロキャンプ始められる?

出典:PIXTA
漫画やYoutubeなどの影響もあり、ソロキャンプ需要が急速に高まっている昨今。これからソロキャンプを始めたいと思っている人も多いのでは?

けれど、どのようなスタイルのキャンプでも最初に直面するのがやはり“予算”の問題。今すぐ始めたいと思っても、ソロキャンプ道具一式を揃えるとなると、やはりなかなかのお値段になってしまうのが悩みどころ……。


そこで今回は、予算5万円以内で買えるソロキャンプ道具を、有名ショップにセレクトしてもらいました! 専門ショップならではの技が光るセレクト、おすすめコメントとともにぜひ参考にしてみましょう。

「エルブレス」5万円以下おすすめソロキャンプ道具

出典:Instagram by@lbreath_shinjuku
トレンド感あふれるセレクトで、キャンプをはじめ登山やマリンスポーツ、自転車など幅広いアウトドアグッズを販売する老舗アウトドアショップ「エルブレス」。

圧倒的な商品数に、経験と知識豊富なスタッフによる親身なサポートが人気のショップです。

おすすめソロキャンプ道具10選:合計49,197円

出典:L-Breath
老舗ショップ・エルブレスがおすすめしてくれたソロキャンプ道具は、なんと10アイテム! しかも合計額は49,197円としっかり5万円以下。気になるその内容を、じっくり見ていきましょう!

①コールマン「ツーリングドーム」:16,800円

出典:Instagram by@aka_helmet_man

前室が広く、さらに別売りキャノピーポールで広い日除け・雨除けスペースを作れます。コンパクトなテントの定番モデルですが、2021年モデルからカラーが変更。人と被らないテントを探している方にもおすすめ。

やはりまずはテントから。広い全室とキャノピーがあれば、雨天時にもタープ不要で荷物も少なく済みますね。新カラーのオリーブもトレンドのミリタリーテイストにマッチ。

出典:Coleman

1人でも設営しやすいポールポケット式なので、初めてテントを立てる人にもおすすめ。お求めやすい価格と、持ち運びしやすいコンパクトな収納サイズも魅力のテントです。

ベーシックなクロスフレーム構造で、初心者にも設営しやすいのはポイントですね。収納サイズも直径約19×長さ49cmとコンパクト。この内容で2万円以下なのは、さすがのコールマン。

ITEM
コールマン ツーリングドーム ST
●使用時サイズ:インナーテント/約210×120×100(h)cm
●収納時サイズ:約直径19×49cm
●重量:4Kg

②コールマン「パフォーマーⅢ C15」:2,990円

提供:エルブレス新宿店

15℃対応の封筒型シュラフです。夏向けのシュラフですが薄型なので持ち運びしやすいコンパクトな収納サイズでおすすめです。封筒型でL字型にファスナーが付いているため、足元のファスナーを開けて足だけ出すことも可能です。

ハイシーズンからソロキャンプを始めるなら、ちょうどよいスペックのシュラフ。寒い時期にはインナーを買い足せばさらに長いシーズン使えます。収納サイズは直径16×40cmとバイクツーリングにも邪魔にならないサイズ。

提供:エルブレス新宿店

また、ファスナーを全開にして大きな一枚の布団として使うなど、気温やシチュエーションに合わせてさまざまな使い方ができるマルチなアイテです。

マルチに使える封筒型で、洗濯機で洗濯も可能。3,000円以下と価格もリーズナブルで、最初のシュラフにピッタリですね。

エルブレス公式オンラインストアはこちら

ITEM
コールマン パフォーマーIII C15
●本体サイズ:約80×190(h)cm
●収納サイズ:約直径16×40cm
●重量:約890g
●快適温度:15度以上
●材質:表地/ポリエステル、裏地/ポリエステル、中綿/ポリエステル
●付属品:収納ケース

③サーマレスト「リッジレストクラシック レギュラー」3,850円

提供:エルブレス新宿

クローズドセルタイプなのでほぼ壊れる心配がなく、地面に直接敷いても問題ない耐久性が魅力です。昼寝に使ったり、キャンプ場に着いてすぐ、設営の際の荷物置き場にも使えて便利。

アウトドアマット界のパイオニア、サーマレストのスリーピングマット。空気を取り込むユニークな凹凸フォームが温かさを高める構造に。断熱性を表すR値は「2.0」で、春〜夏向けのアイテムです。

出典:楽天

少しかさ張りますが非常に軽量ですので、ザックやカバンに括り付けてしまえば持ち運びは苦になりません。低価格なのに壊れづらく、使い勝手の良いおすすめのマットです。

マットブランドとして定評あるサーマレストのアイテムですが、スタンダードモデルかつ収納バッグが別売りな分、3,850円と手頃なのが魅力です。

エルブレス公式オンラインストアはこちら

ITEM
サーマレスト リッジレスト クラシック レギュラー
●使用時サイズ:51×183cm
●収納時サイズ:(長さ×直径)51×20cm
●厚さ:1.5cm
●重量:400g
●R値:2.6
●材質:架橋ポリエチレン

④コールマン「バッテリーガード LED 200」:1,980円

提供:エルブレス新宿店

バッテリーガード対応で、従来のコールマンフラッシュライトに比べてバッテリー寿命が25%高いLEDランタンです。(※メーカー比較において)

消灯中の過放電を防ぎ、電池を長持ちさせるバッテリーガードに対応。防水性能もIPX4=全方向からの水しぶきに耐えられるレベルで、突然の雨にも安心です。

出典:Instagram by@coleman_japan

コンパクトで軽いので、テント内の上部に引っかけて使うのにもピッタリ。サイドテーブル用に置いてもOK。小さい灯りで雰囲気も良いランタンです。

温かみのあるウォームカラーの光が目にも優しく、単三電池4本使用で連続点灯時間は約15時間という頼もしさ。ソロキャンプに1台あると便利です。

エルブレス公式オンラインストアはこちら

ITEM
コールマン バッテリーガードLED 200
●本体サイズ:約直径7.4cm×12.6(h)cm
●重量:約209g
●明るさ:200ルーメン
●使用電源:アルカリ単3形乾電池×4本(非付属)
●連続点灯時間:約15時間
●照射距離:約7m
●防水性能:IPX4対応(全方向からの水しぶきに耐えられる)
●素材:ABS樹脂、他
●カラー:レッド、グリーン

⑤コールマン「コンパクトフォールディングチェア」:5,980円

提供:エルブレス新宿店

焚火にちょうど良い座面高で、薪や炭をいじるのに最適です。脚の組み立てや座面の取り付けが不要で、パッと開くだけで使えるから、設営撤収もあっという間で楽チンです。

車派のソロキャンパーなら、多少かさばってもこだわりのチェアが一脚欲しいですよね。肌触りも風合いも良い、木製アームレストがデザインのアクセントになったおしゃれなチェア。

出典:Coleman

座面生地をサイド2本のフレームで張るタイプなので、長時間座っても腰やお尻が疲れづらく、キャンプにはもってこいのチェア。

ウルトラライトなコンパクトチェアと違って、パタンと開くだけで設営&撤収がイージーなのもポイント。持ち運びに便利なハンドルつきなのもうれしいところ。

ITEM
コールマン コンパクトフォールディングチェア
●使用時サイズ:約54cm×55cm×61(h)cm
●収納時サイズ:約54cm×8.5cm×56.5(h)cm
●座面幅:約47cm
●座面高:約28cm
●重量:約2.1kg
●耐荷重:約80kg 
●素材: シート/ポリエステル フレーム/アルミニウム アーム/天然木

⑥ロゴス「ハードマイテーブル」:2,310円

提供:エルブレス新宿店

フチがあるトレー型天板なので、置いたものが転がり落ちる心配がありません。また、天板がスチール製だから熱にも強く、バーナーなどの燃焼器具を使う際も安心です。

ありそうでなかった、フチ付きなのが地味に便利なテーブル。ロースタイルのソロキャンプなら、これくらいのテーブルを複数組み合わせてキッチン代わりに使うのもアリです。

出典:楽天

軽くて持ち運びもしやすく、コンパクトなサイズでソロ用に最適なテーブルです。

脚は天板と一体型で、使うときは開くだけ。キャンプを重ねながら、買い足していっても負担にならない価格も魅力です。

ITEM
ロゴス ハードマイテーブル-N
●使用時サイズ:(約)幅39×奥行24×高さ17.5cm
●収納時サイズ:(約)幅39×奥行24×高さ4cm
●総重量:(約)1.0kg
●フレーム主素材:アルミ
●天板素材:スチール

⑦ユニフレーム「ファイヤグリル SOLO」:4,900円

提供:エルブレス新宿店

近年は直火禁止のキャンプ場がほとんどで、キャンプの醍醐味である焚火を楽しむために焚き火台は必須のアイテム。そこでおすすめしたいのが、大人気商品「ファイアグリル」のコンパクトモデル。

1998年の発売以来、20年以上愛され続けるロングセラー焚き火台「ファイアグリル」のソロ向けモデル。付属のBBQ網は焚き火台の角とずらしてセットできる構造で、炭の継ぎ足しがスムーズ。

提供:エルブレス新宿店

ソロに最適なサイズと軽さで、収納時もコンパクトで携行性も抜群。使い勝手はファイアグリルそのままで、焚火からBBQまで活躍してくれます。

約295×295×180(網高)mmとコンパクトでも耐荷重は5kg。ファイアグリルの機能や耐久性はそのままに、ソロキャンプにベストマッチした注目モデルです。

ITEM
ユニフレーム ファイアグリルsolo
●サイズ:W約29.5cm×D約29.5cm×H約17cm
●重量:約900g
●素材: 炉・焼網/ステンレス鋼 脚/鉄、クロームメッキ 収納ケース/ポリエステル
●付属品:収納ケース

⑧SOTO「レギュレーターストーブ ST310」:6,380円

提供:エルブレス新宿店

カセットガスが使える定番のコンパクトバーナー。カセットガスはコンビニやスーパー、ホームセンターでも販売していることが多く入手しやすいので万が一ガスがなくなっても安心でおすすめです。

いわゆるアウトドア用のOD缶ではなく、家庭用カセットコンロで使えるCB缶が使えて大人気のバーナー。

提供:エルブレス新宿

また、マイクロレギュレーター機能が搭載され、低温時にボンベ内の圧力低下の影響を受けにくく、安定した火力を発揮。ストレスフリーの使いやすさです。

寒さで火力が低下しやすいCB缶の弱点を、「マイクロレギュレーター」が制御。常に2,500kcalという高出力を実現しています。幅14×奥行7×高さ11cmとコンパクトに収納できて、ウルトラライト派にもおすすめ。

ITEM
SOTO レギュレーターストーブ ST-310
●使用時サイズ:幅170×奥行150×高さ110mm
●重量:350g(本体のみ)
●発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)(ST-760使用時)
●使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時)
●点火方式:圧電点火方式
●材質:バーナー・器具栓つまみ/ステンレス、ボンベホルダー・点火スイッチ/樹脂
●付属品:収納ポーチ

⑨ホールアース「ノマドクッカー BK」:3,190円

提供:エルブレス新宿店

熱伝導に優れたアルミ製のクッカー。焦げ付きにくいノンスティック加工が施されて使いやすいのが魅力です。また、洗うのも楽なうえ、ふき取るだけで汚れが落ちるので、時間がない撤収時や洗い物が面倒なときに重宝します。

安くておしゃれなテントが人気のホールアースのアイテム。熱くなりにくいラバーハンドルや、ポットのほうにはアヒル口形状の注ぎ口付きなど、細部まで配慮された作りです。

提供:エルブレス新宿店

容量は0.9Lで、パスタを茹でたり、レトルトパックの湯煎も可能で、ソロ用にちょうど良いサイズです。

中に250サイズのガスカートリッジと小型ストーブなどが収納可能で、スタッキングで少しでもコンパクト装備を目指す人にもおすすめです。

エルブレス公式オンラインストアはこちら

ITEM
ホールアース ノマドクッカー
●ポットサイズ:(約)直径128×深さ100mm
●カップサイズ:(約)直径120×深さ60mm
●収納時サイズ:(約)直径128×高さ150mm
●ポット容量:(約)0.9L
●カップ容量:(約)0.5L
●重量:(約)230g
●素材:本体/アルミニウム、ハンドル/スチールワイヤー、 保存袋/ポリエステル

⑩チャムス「ブービーシェラカップ 320ml」:1,540円

出典:Instagram by@chums_japan

カップとしてはもちろん、ちょっとしたお皿代わりなど色々な使い方ができて便利なシェラカップ。キャンプでは一人一個の定番アイテムです。

底面のブービーバードの刻印が何とも可愛いシェラカップ。サビに強いステンレス製で、軽量かつスタッキングOKだから携行性にも優れます。

提供:エルブレス新宿店

直火OKなので、飲み物の温め直しや軽い炒め物にも使えます。カップの内側に目盛りも、調理の際の計量に便利です。

320mlサイズなら、食器としてもクッカーとしてもマルチに使えて便利です。

エルブレス公式オンラインストアはこちら

ITEM
チャムス ブービーシェラカップ 320ml
●容量:320ml
●サイズ:直径120(底75)×深さ45mm ※50〜250ml(50ml毎のメモリ)、90、180mlのメモリ付き
●素材:ステンレス製

予算5万円の道具たちと、いざ、憧れのソロキャンプへ!

出典:Instagram by@green_blue_black777
テントなどの大物からシェラカップに至るまで、さすがのセレクトが見事に反映されたソロキャンプ道具たち。予算5万円以下でもここまでしっかり揃うって、結構驚きですよね。

さあ、あなたも5万円以下で賢くソロキャンプ道具を揃えたら、あとは憧れのソロキャンプへ向かうのみ!


他ショップのセレクトも要チェック

紹介されたアイテム

コールマン ツーリングドーム ST
コールマン パフォーマーIII C15
サーマレスト リッジレスト クラシック…
コールマン バッテリーガードLED 20…
コールマン コンパクトフォールディングチ…
ロゴス ハードマイテーブル-N
ユニフレーム ファイアグリルsolo
SOTO レギュレーターストーブ ST-…
ホールアース ノマドクッカー
チャムス ブービーシェラカップ 320m…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、大学2年長男、高1次男、中1長女、インコのキィちゃん&スイちゃんの5人+2羽で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。 Instagram:@tomo.koyamada

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!