CAMPHACK

大人気『コールマン』と『ビームス』の恒例コラボシリーズの全5型が先行予約販売中!

0

毎年人気のコールマン×ビームスの別注シリーズが今年もお目見え!去年に引き続き、『ビームス』のコーポレートカラーであるオレンジが印象的なド派手なスペシャルコレクションがラインナップしました。

加茂 光

BBQなどデイレジャーに最適アイテム5型がラインナップ

出典:BEAMS
『コールマン』の人気アイテムが『ビームス』ならではのファッションセンスでリメイクされる恒例のコラボシリーズが今年も登場。

気になる顔ぶれは、テーブルのうえでも気軽にBBQができるハンディなグリル台やコンパクトサイズのクーラーボックス、LEDライト付きファン(扇風機)など全5型。早速ご紹介していきましょう!

卓上OKな「Coleman × BEAMS / 別注 クールステージ®︎テーブルトップグリル」

出典:BEAMS
グリル面サイズ22.5×34.5cmとコンパクトなサイズ感で、少人数でのBBQなどの最適な人気のグリルが『ビームス』カラーで登場。

出典:BEAMS
底面が高温になりにくいので、テーブルのうえや自宅のテラスなどでも気軽に使うことができます。炭入れ部分は取り外し可能なので、片付けも簡単です。

「Coleman × BEAMS / 別注 クールステージ®︎テーブルトップグリル」の詳細はこちら

約24時間の保冷力「Coleman × BEAMS / 別注 エクスカーション®︎クーラーボックス 16QT」

出典:BEAMS
ファミリーでのデイキャンプなど、ライトなアウトドアシーンにオススメの16QT(容量約15L)サイズのクーラーボックスもオレンジカラーに一新。片手で持てるベイルハンドル式なので持ち運びもラクラク。

断熱材には、環境にやさしい「サーモオゾン™️インサレーション」を使用しています。

「Coleman × BEAMS / 別注 エクスカーション®︎クーラーボックス 16QT」の詳細はこちら

超ミニマムな「Coleman × BEAMS / 別注 テイク6クーラーボックス」

出典:BEAMS
こちらは、ミニマムなアイテム好きのソロキャンパーの方やピクニックなどに気軽に使えるミニクーラー。容量は約4.7Lで、350ml缶が6本すっぽりと入ります。

出典:BEAMS
コンパクトながら高い保冷力を発揮! ファミリーの方は飲み物専用のサブクーラーとしても活躍してくれそうです。

「Coleman × BEAMS / 別注 テイク6クーラーボックス」の詳細はこちら

ファン&LEDライト「Coleman × BEAMS / 別注 CPX®︎6テントファンウィズLEDライト」

出典:BEAMS
こちらは、ファンとLEDライトがひとつに融合したユニークなアイテム。電池式&自立式なので、テーブル、足元、BBQグリルの隣など、シーンを選ばずどこにでも風を送ってくれます。
出典:BEAMS
また本体裏側にはリングがあり、テント内に吊るせばシーリングファンと照明をこれ1台で同時にこなしてくれます。ファンの羽根は柔らかいEVAフォームなので、誤って子どもが触れても怪我をしないよう配慮されています。

「Coleman × BEAMS / 別注 CPX®︎6テントファンウィズLEDライト」の詳細はこちら

便利なカラビナ付き「Coleman × BEAMS / 別注 ガスライターⅡ」


出典:BEAMS
安全な着火に欠かせないガスライターも別注カラーで登場。定番のデザインですが、カラビナ付きなのでベルトループやSフック、アイテムハンガーなど、さまざまな場所に吊り下げることが可能です。誤作動を未然に防ぐチャイルドロック機能付きなのも嬉しいポイントです。

「Coleman × BEAMS / 別注 ガスライターⅡ」の詳細はこちら

一般発売は6月開始予定!

すでに予約受付が開始されている今回のコラボシリーズですが、一般発売は2021年の6月を予定しているとのこと。本格的なキャンプシーズンが訪れとともにフィールドで使う日を夢見ながら、発売を心待ちにしましょう!

『ビームス』公式オンラインショップはこちら

 

  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ

加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

関連記事