最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
チーズのおつまみ4種類

これ絶対ウマいやつ!失敗できないほど簡単なチーズおつまみ【たけだバーベキューの“楽勝キャンプつまみ”#3】

2022/09/15 更新

バーベキューだけじゃなくキャンプにも詳しい芸人・たけだバーベキューさんに自慢の腕をふるっていただきます。この連載では簡単ながらたけだ流アレンジが随所に光る激ウマおつまみを毎月お届け! 今回は「チーズのおつまみ」。和も洋もイケる万能なチーズはそれだけでも美味しいですが、スパイスや他の食材と組み合わせれば激ウマおつまみに変身しちゃいますよ!

目次

たけだバーベキューが伝授!手軽で美味しい「キャンプつまみ」

バーベキューはもちろんキャンプ全般にも詳しい芸人・たけだバーベキューさんが、アウトドアでも家でも手軽に作れるおつまみを紹介してくれます!

たけだバーベキュー

たけだバーベキュー

カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにも詳しい生粋のアウトドア芸人。Youtubeチャンネル https://bit.ly/2Qc3akL

今期も行ってきました、狩猟!

ハンティングたけだ
どうも、たけだバーベキューです! 狩猟免許を持っているため、冬場は「たけだバーベキュー」から「ハンティングたけだ」へと名前が変わります。

今回はブッシュクラフトの師匠である荒井裕介さんと一緒に行かせていただきました(荒井さんの技の数々はたけだバーベキューTVにてご覧になれます)。

僕たちが行うのは“忍び猟”といって、鹿の足跡や糞・習性などを読みながら山を歩きハントするという猟です。

狙う獲物は鹿!

息を潜めるハンティングたけだ

荷物も多く山の中をかなり歩くので相当疲れます。時には息をひそめて1時間同じ場所で待ち伏せすることも。

何頭か鹿には出会えたのですが、結局この日は仕留めることができませんでした。しかし、狩猟の楽しみはお昼にあります。

カップヌードルを持つハンティングたけだの手

寒い中歩き疲れて食べる熱々のカップヌードルは、なんでこんなに美味いんでしょうか!? これとコンビニおにぎりが最強の組み合わせな気がします。読者の方の「このシチュエーションでのカップヌードルが最高!」というのがありましたら、ぜひ教えてくださいね。次は仕留めるぞ!

さて、今回のテーマは「お酒にぴったりのチーズおつまみ」。チーズはそのままでも美味しいですし、組み合わせによってはいろんな表情を出してくれる万能おつまみ食材ですよね。そんなチーズおつまみレシピ4選をお届けしたいと思います!

パリパリチーズのワカモレディップ

パリパリチーズのワカモレディップ

熱して冷ますだけでできるチーズクラッカーにアボカドをディップ。これはお酒が進みますよ! パリパリの食感もたまりません。

材料、スライスチーズ、アボカド、マヨネーズ、カレーパウダー、山椒パウダー、適量 黒コショウ

材料
スライスチーズ・・・3枚
アボカド・・・1個
マヨネーズ・・・大さじ1
カレーパウダー・・・適量
山椒パウダー・・・適量
黒コショウ・・・適量

作り方

アボカドにマヨネーズ

(1)アボカドの実を潰してマヨネーズを混ぜておく

スライスチーズに調味料をまぶしている

左から)山椒パウダー・黒コショウ・カレーパウダー

(2)スライスチーズに調味料をそれぞれ振りかける

調味料をふりかけたチーズをフライパンで焼いている
(3)フライパン(テフロン加工などが施されたもの)を熱し、チーズを焼く

調味料をまぶしたチーズのアップ
(4)ふつふつと溶けてきたら一度火を止めて冷まし、裏返す。裏面も焼けたらお皿に取り出して固まるのを待つ

カリカリのチーズとアボカドディップ
(5)固まったチーズを先ほどのアボカドソースにディップして食べる

家で作るときはキッチンペーパーにスライスチーズをのせて、レンジでチンしても作れますよ。いろんな調味料で試してみてください!

海苔キムチーズ

海苔キムチーズ

これは瞬間メニューで超手軽、それでいて間違いなく美味いやつです! キムチが味のアクセントになっていて、ビールや焼酎に合いますよ。

材料、韓国のり、キムチ、クリームチーズ

材料
韓国のり・・・3枚
キムチ・・・適量
クリームチーズ・・・適量

作り方

(1)韓国のりの上にキムチ・クリームチーズを適量のせて完成

発酵食品同士、チーズとキムチの相性も抜群。これはおもてなしにも喜ばれます!

チーズナッツのはちみつ和え

チーズナッツのはちみつ和え

チーズとはちみつの組み合わせも相性がいいですよね。ちょっとしたデザート感覚でも食べられるので、食後の一品にもオススメです。

材料、クリームチーズ、ナッツ、はちみつ、 黒コショウ、パプリカパウダー、クラッカー

材料
クリームチーズ・・・40g
ナッツ・・・大さじ1
はちみつ・・・大さじ1
黒コショウ・・・適量
パプリカパウダー・・・大さじ1
クラッカー・・・大さじ1

作り方

器に盛ったクリームチーズ

(1)ナッツを袋に入れて砕き、クリームチーズと混ぜる

クリームチーズにはちみつをかけているクリームチーズにはちみつ、パプリカパウダー、黒胡椒
(2)そこにはちみつをかけて、パプリカパウダー・黒コショウを振る

クリームチーズとクラッカー

(3)クラッカーと一緒に食べる

デザート的に食べるならはちみつオンリーでも良いですが、お酒に合わせるならスパイスを振るのが断然オススメ。これはワインなんかと合わせたいですね!

グレープフルーツのカプレーゼ

グレープフルーツのカプレーゼ

最後は前菜にもぴったりな、色どり美しい1品。食前酒のスパークリングワインなんかとの相性も最高です!

材料、モッツァレラチーズ、グレープフルーツ、バジル(葉)、塩、黒コショウ、エクストラバージンオリーブオイル

材料
モッツァレラチーズ・・・1個
グレープフルーツ・・・1個
バジル(葉)・・・適量
塩・・・少々
黒コショウ・・・少々
エクストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1

作り方

(1)グレープフルーツを剥いて、モッツァレラチーズを適当な大きさに手で裂く

(2)お皿に盛り付け、バジルの葉をちぎってのせる

(3)そこに塩・黒コショウ・オリーブオイルを回しかけて完成

トマトで作るよりもさっぱりとしているので、バクバク食べられちゃいます。お子様でも食べやすいかもしれませんね!

さて、今回4品をご紹介したのですが、もう一つたけだ個人的に好きなチーズをご紹介したいと思います。

たけだ的にチーズといえば・・・パルミジャーノ・レッジャーノ!

パルミジャーノ・レッジャーノ
ハード系のチーズなのですが、溶かしても削って振りかけても美味しいんです。でも僕が一番好きな食べ方は「そのまま食べる」! ぜひ塊で買って、チーズ用のミニナイフで砕きながら食べてほしいです。

パルミジャーノ・レッジャーノを指でつかんでいる

切るのではなく砕きながらというのがポイント! 濃厚なチーズの味わいとザクザクした食感もあり、めちゃくちゃ美味しいんです。ぜひ見かけたら一度買ってみてください!

カリカリチーズにアボカドをディップしている

チーズレシピ4選、いかがでしたでしょうか。どんな料理にでも合うのがチーズなので、キャンプシーンに本当に役立ちます。キャンプ場によっては牧場も併設されているところもあるので、新鮮なチーズが手に入ったらそれを利用するのも“ならでは”ですよね。

そしてそして、チーズレシピもいくつか登場するたけだバーベキューの最新レシピ本が発売となります!

「ほりにし やみつきレシピ」発売!

たけだバーベキュー監修 ほりにし やみつきレシピ (ヨシモトブックス)

アウトドア界で大人気の万能スパイス「ほりにし」を使った待望のレシピ集! ありがたいことに監修をさせていただきました。ぜひこの本を参考にしていただき、春からのキャンプはチーズはもちろん、いろんなレシピにチャレンジして楽しんでいただきたいです。

ではまた次回、ナイスバーべ!

たけだバーベキューの過去記事一覧はこちら

紹介されたアイテム