レトロな見た目で機能性は最新?ジャック・ウルフスキンの新作は必見!

1981年にドイツで誕生したアウトドアブランド「ジャック・ウルフスキン」が40周年を迎え、温故知新的な機能美アイテムを連発! 今年の春夏のキャンプスタイルはこれで決まり!

話題のブランドが40周年を迎え、さらに躍進!


最近、おしゃれアウトドアブランドとして再注目を集めている「ジャック・ウルフスキン」。街でも映えるスタイリッシュなアイテムが揃う、日本限定シリーズも話題になっています。

そんなジャック・ウルフスキンですが、今年は創業40周年のアニーバーサリーイヤーとなるとか。それにともない、今季はブランドの歴史を象徴するようなスペシャルコレクション「レトロ・アーカイブ・パック」を発表。かなり見逃せないラインナップになっています。

テーマは「レトロなデザインと最新機能の融合」


「レトロ・アーカイブ・パック」のテーマは、ブランド創業期のコレクションを彷彿とさせるレトロなデザインと、現代のトレンドや最新機能とのクロスオーバー

栄枯盛衰で変化し続けるアウトドアシーンを、一貫したスタンスで40年も支えてきたブランドならではの温故知新的なコレクションは、街でもフィールドでもひと際映える普遍的な魅力に溢れています。

それでは、早速「レトロ・アーカイブ・パック」で提案する、最新スタイルをチェックしてみましょう。

レトロでも高機能なアウターがコーデの主役!

メンズ:JP TRAILRIDER2.0 JACKET¥24,000、JP DUSTY ROAD+EXPERIENCE2.0¥13,000、JP PAW COTTON OX 6PNL CAP¥3,800、FORCE STRIKER MID M¥25,000
ウィメンズ:JP BLIZZARD+WATERLINE2.0¥22,000、JP WILD NOT CALLIG T¥4,800、JP MAXI CLIMBING SKIRT¥9,000、JP LNL RIP STOP JET CAP¥4,200、SCRAMBLER LOW W¥18,000 ※価格はすべて税抜きです
春夏になっても夜は冷え込むことが多いキャンプでは、使い勝手のよいアウターは季節を問わずに重宝します。そこで、「レトロ・アーカイブ・パック」からリリースされる機能美アウターを主役にしたスタイルを紹介。

トレンド感のあるレトロカラーを取り入れた着こなしは、キャンプ場でも目立つこと間違いなし!

カラーブロックが印象的な「JP TRAILRIDER2.0 JACKET」

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
大胆なマルチカラーブロックをアクセントにしたJP TRAILRIDER2.0 JACKETは、クリーンなキャップやベーシックなパンツと合わせることで、今っぽい着こなしが楽しめます。しかも独自の防水透湿素材“TEXAPORE”を採用しているため雨でも安心。


サイクルジャケットをベースにしているため、背面にもポケットを配置。マジックテープ付きのフラップもあり、機能的なギミックとして効いています。

商品の詳細はこちら!

アノラックタイプの「JP BLIZZARD+WATERLINE2.0」

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
クラシックなアノラックタイプのJP BLIZZARD+WATERLINE2.0は、少し大きなサイズを選んで、ざっくり羽織るのが今季の気分。こちらも防水透湿素材“TEXAPORE”を採用しています。


アノラックは温度調整が難しい部分がありますが、背面にベンチレーションがあるため汗をかいても快適。アクティブに動いてもストレスフリーの着心地が持続します。

両アウターとも美配色のカラバリが充実しているのも魅力のひとつ。ボディカラーと連動したスタッフサックもセットになっているので、コンパクトに持ち歩くこともできますよ。

商品の詳細はこちら!

機能美ベスト「JP SURVIVOR2.0 VEST」は男女問わず使える逸品

メンズ:JP SURVIVOR2.0 VEST¥14,000、LITTLE LAKE SHIRT ¥8,000、JP TANGO+LIMBO2.0SHORTS¥8,900、JP LNL TEXAPORE ECO WR HAT ¥6,400、その他/スタイリスト私物
ウィメンズ:JP SURVIVOR2.0 VEST¥14,000、JP SWEAT POCKET SS PULLOVER¥6,900、JP SWEAT CLIMBING SHORTS¥7,800、JP VAGABOUND2.0 HAT¥5,000、その他/スタイリスト私物
「レトロ・アーカイブ・パック」には3シーズンで活躍する機能美ベスト、JP SURVIVOR2.0 VESTもあります。

男女問わずに使える普遍的なデザインで、ショーツスタイルやセットアップコーデとも相性抜群!


クラシックなルックスのボディには、オーガニックコットンとナイロンをブレンドしたモスキートプルーフ素材を採用。使い勝手を考慮したポケットの配置や、バックパネルのメッシュなど、適材適所のギミックも要注目です。

こちらのベストも、ジャケットやアノラックと一緒に揃えておけば、トレンド感のある機能美コーデが楽しめそうです。

商品の詳細はこちら!
「レトロ・アーカイブ・パック」のアイテムをもっと見る!

まだまだある!注目の最新アイテム5選

もちろん今季の新作は「レトロ・アーカイブ・パック」のコレクションだけじゃありません。

そこでファッション的にも機能的にも要注目の最新アイテムを厳選してみました。こちらも必見!

抜群の軽量感でソフトな着心地!「JP CLASSIC VERSA JAKET」

JP CLASSIC VERSA JACKET SE¥14,000、JP DUSTYROAD+EXPERIENCE2.0¥13,000、 JP VAGABOUND2.0 HAT¥5,000、WOODLAND TEXAPORE LOW M ¥14,000
様々なシーンに対応する万能アウターといえばシェルジャケットですが、こちらは僅か360g(Lサイズ)という抜群の軽量感とソフトな着心地を追求した一着。

マルチカラーながら、クラシックな配色になっています。


しかも左ハンドポケットに本体を収納できるパッカブル仕様。小雨くらいなら気にならない撥水加工も施されているため、バッグに常備しておくと便利です。
商品の詳細はこちら!

女性キャンパーにオススメ!「JP ROOMY T DRESS」

JP CLASSIC VERSA JACKET¥14,000、JP ROOMY T DRESS¥7,800、MOJAVE SHIRT W¥9,300、JP STL TEXAPORE ECO 6PNL CAP¥5,000、その他/スタイリスト私物
レディースのアイテムが充実しているジャック・ウルフスキン。カジュアルに着こなせるシンプルなワンピースは、春夏のキャンプスタイルに最適。

ナチュラルなカラーリングと素材感なので、レトロなデザインのアウターにもマッチしています。


素材は肌触りのよいスパンミニフレンチテリーストレッチを採用。伸縮性に優れているためリラックスした着心地が楽しめます。ショートスリーブなので真夏も大活躍してくれますよ。

自然好きならマスト!「サスティナブルなメッセージTEE」

メンズ:JP WILD CALLING T ¥4,800、ウィメンズ:JP WILD NOT CALLING T¥4,800
こちらのTシャツは、環境への配慮を意識したサスティナビリティをモチーフにしたグラフィックがポイント。

自然の中で生き生きとしている狼と廃棄物を前に元気のない狼を対比したジャック・ウルフスキンのブランド理念をユニークに表現したアイテムです。ぜひ2枚買いしたいところ。

女性モデル着用Tシャツの詳細はこちら!
男性モデル着用Tシャツの詳細はこちら!
 JP UNHAPPY CAMPER CREWNECK 各¥10,000
春キャンプに取り入れるなら、ロングスリーブのスウェットもオススメ。自然に優しくない景色を眺めるキャンパーの姿が描かれた、風刺の効いたグラフィックがプリントされています。

商品の詳細はこちら!

野外イベントに欠かせない「JP GIG PONCHO」

JP GIG PONCHO ¥15,000
キャンプインフェスなどの野外イベントに欠かせないアイテムといえばポンチョです。

こちらはブランド名やロゴもボディと同系色でプリントされたワントーンのデザインなので、街で着用しても違和感がありません


もちろんコンパクトに収納可能。バッグやクルマに忍ばせておけば、急な雨でも安心。雨天時のテントの設営や撤収にも活躍してくれますよ。

商品の詳細はこちら!

豊富なサイズが揃う「Expedition シリーズ」

上から:EXPEDITION WASH BAG ¥4,400、EXPEDITION TRUNK 30 ¥15,000、EXPEDITION TRUNK 40 ¥18,000、EXPEDITION TRUNK 65 ¥18,900、EXPEDITION TRUNK 100 ¥23,000、EXPEDITION TRUNK 130 ¥25,000
そして最後は定番アイテムとして人気が高い防水バッグのExpedition シリーズです。なんとウォッシュバッグから130Lモデルまで、6サイズも展開!

しかもすべて同系のデザインなので、積み上げて並べてみるとインパクト大!


小さいサイズのウォッシュバッグはレストルームなどの壁に吊るして使えますが、スパイスボックスとして活用する人が増えているとか。

中型バッグと一緒に大型バッグにまとめて、マトリヨーシカのように取り出せば話題性も抜群?

ジャック・ウルフスキンのバッグ一覧はこちら!

今年もジャック・ウルフスキンから目が離せない!


40周年のアニバーサリーイヤーを迎え、さらに躍進するジャック・ウルフスキン。今年もアーバンに着こなせる洗練されたアイテムから、機能性を追求したオリジナルのギアまで、かなり豊富なプロダクトが揃っています。

昨年にリニューアルオープンした公式オンラインストアには、今回紹介したアイテムをはじめ、最新のウエアやギアがフルラインナップで並んでいます。周りと被らない、おしゃれキャンプを楽しみたいなら必見ですよ!

公式オンラインストアはこちら!

ノベルティキャンペーン開催中!

ジャックウルフスキン ノベルティ
ジャック・ウルフスキンでは、製品を10,000円(税込み)以上購入すると、防水透湿性に優れた「ウォータープルーフバッグ」がもらえるキャンペーンを開催中!

キャンペーンは2021年3月5日から、アイテムがなくなり次第終了ということ。開催状況は、各店舗にお問い合わせください。

 

撮影協力/RECAMPおだわら

Sponsored by キャロウェイゴルフ株式会社

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!