【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【新製品】実力やいかに!?コールマン初のカーサイドテントを徹底レビュー

0

今年120周年を迎える人気アウトドアブランド『コールマン』から、ついにカーサイドテントが登場。吸盤でサイドとリアに連結可能で、インナーテント付き。タープとしてもテントとしても使えるという、キャンパー心をくすぐるコンセプトです。さっそく実際に設営してみて、その使い勝手をレビューします。

岡村 朱万里


アイキャッチ・記事中画像撮影:岡村武夫

コールマンから待望のカーサイドテントが登場!


最近、旅行の手段やキャンプの一形態として、車中泊が脚光を浴びています。バンの後部座席を寝やすいようにカスタムしたり、思い切ってキャンピングカーを購入する人も。でも、「車そのものはいじりたくない」というのも本音ですよね。

そこで最近人気なのが、カーサイドタープです。車と連結して使えるのでポールが少なくて済み、設営も一般的なタープなどに比べて簡単。リビングスペースが広がるので、車中泊の過ごし方がグッと快適になります。

コールマンから待望のカーサイドテント登場!


各メーカーがカーサイドタープやオーニングをラインナップに加えるなか、今年ついにあのコールマンからも、待望のカーサイドテントが発売されました!

車との連結方法は吸盤式で、最大の特徴はインナーテントが付属しているということ。これは、ちょっとした日除けからがっつりキャンプまで、かなり幅広く使えそうな予感。期待大です!

さっそく、実際に使ってみて、レビューしてみます。

関連記事