【AOクーラーズ2021年新作】2Lペットボトルが縦に入る新作クーラー登場!男前なNEWカラーもラインナップ

2021/02/17 更新

真夏でも氷を長時間保持してくれる脅威のスペックを誇る『AOクーラーズ』から、2021年の新作情報が解禁に。定番クーラーのカモフラージュ柄がラインナップしたほか新型の縦長クーラーも登場。一新されたロゴワッペンにも注目だ!

ロゴワッペンをニューカラーに刷新!


ハードクーラー並みの保冷力を誇るソフトクーラー が大人気の『AOクーラーズ』から、2021年の新作情報が届きました。今シーズンより、ロゴワッペンカラーをすべて落ち着いたグレーカラーに統一。待望の新作モデルの登場、さらに定番モデルに新色も追加されています。

2Lペットボトルが縦に入る、新作「18パック トランククーラー」


まずは、気になる新作モデルから! こちらの「18パック トランククーラー」は、2Lのペットボトルを立てた状態で入れることができる縦型デザインが特徴。


2Lのペットボトルが入るということは、一般的なサイズのワインボトルも立てた状態で入ります。ドリンクの出し入れがしやすいので、大人数のキャンプでは飲み物専用クーラーとして使うのも いいですね。


サイズは、2Lペットボトルなら6本、350ml缶であれば18本を収納可能。1〜2人でのキャンプであればメインのクーラーとしても活躍してくれそう。カラーは、サンドトープとブラックの2色展開となっています。

【18パック トランククーラー】
価格:12,500円(税抜)
カラー:サンドトープ、ブラック

定番「キャンバスソフトクーラー 」に新色が仲間入り!

キャンプサイトのアクセントになる新色「ウッドランドカモ」


AOクーラーズの代表モデル「キャンバスソフトクーラー」には、3つの新色が登場します。


まずは、写真左より6パック、12パック、24パックの3サイズ展開「ウッドランドカモ」から。この「6、12、24」などの数字は、350ml缶が何本入るかを表す数字のため、シーンに合わせて最適なサイズを選ぶための目安にしてくださいね。

カジュアルなテイストでガチすぎない「ウッドランドカモ」は、ビジュアル面の汎用性も◎。適度な存在感を発揮してくれるため、キャンプサイトのアクセントとして取り入れてみてはいかがでしょう。

【ウッドランドカモ】
6パック:7,200円(税抜)
12パック:9,200円(税抜)
24パック:13,000円(税抜)

キャンパー好みな「カーキ」「サンドトープ」も気になる


また昨年大人気で即完売となった「サンドドープ」カラーに6パックサイズが新たに追加! さらに新色の「カーキ」が12パック、24パックサイズの2サイズ展開でデビューします。

グレーのロゴワッペンになったことで、いままで以上にクールな装いとなった『AOクーラーズ』の新作たち。今回ご紹介したモデルは、いずれも2月26日(金)より順次発売予定です。

【サンドトープ】
6パック:7,200円(税抜)

【カーキ】
12パック:9,200円(税抜)
24パック:13,000円(税抜)

『AOクーラーズ』の公式サイトはこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!