キャンプ&家具兼用でイケる!ルックス100点「ルームエッセンス」の新作ファニチャーたち

2021/02/14 更新

自宅のインテリアとキャンプサイト、両方をおしゃれで納得のいくものにするには、お金がいくらあっても足りません。そこで検討したいのが、自宅でもアウトドアでも愛用できるファニチャー。大正2年創業の家具メーカーが展開する「ROOM ESSENCE(ルームエッセンス)」から、厳選した3つのアイテムをご紹介します。


傑作ぞろいの「ルームエッセンス」ファニチャー

「ROOM ESSENCE(ルームエッセンス)」は、大正2年に創業した老舗家具メーカー・東谷株式会社が展開するブランド。ガーデンやガレージ、アウトドアで決まるラインナップが豊富で、ぜひともキャンパーに役立ててほしいブランドです。

キャンプはもちろん、春の新生活や模様替えにおすすめなアイテムを3つ、ご紹介していきましょう。

天板のつなぎ合わせが本革!「ROLL TOP table」

ロールトップのテーブルは、他のブランドでもちらほら見かけますが、ルームエッセンス製となると一味違います。天板に何やらステッチが確認できますね。
天板同士をつなぎ合わせているのは、なんと本革の紐。たいていのロールトップテーブルは、天板の裏に平ベルトが走っていますよね。それを本革の編み上げ式にしたのが、ルームエッセンスならではのギミックです。
分解して天板を丸めれば、コンパクトに持ち運ぶ事が可能に。フレームの接合部に目立った金属パーツを使っていないというのも、本革採用のナチュラルテイストをアシストしています。

サイトもリビングもおしゃれにグレードアップ

キャンプサイトやガーデンでは、言うまでもなくおしゃれに決まります。ウッド製のロールトップテーブルを愛用するキャンパーが増えていますが、この天板の存在感は抜群でしょう。天板のサイズは110×60cmと、グルキャンやファミキャンにちょうどいい大きさです。
インテリアとしてリビングで使っても、まったく違和感がありません。天板の高さは40cmで、ソファの前に配置してちょうどいい使い勝手でしょう。

素材は天然木で、樹種は「チーク」。強靭で腐食しにくいチークは耐用年数が長く、また木目と色合いの美しさ、経年変化による味わい深さに定評があります。

ITEM
ルームエッセンス ROLL TOP table 110㎝
●サイズ:幅110cm×奥行60cm×高さ40cm
●素材:天然木(チーク) ラッカー塗装 本革
●重量:約10.5kg

ソロやデュオに適した手頃サイズも

そしてこちらがサイズ違い。高さは40cmと同じですが、天板は60×60cmと約半分です。キャンプサイトで使うとしたら、ソロでゆったり、デュオでちょうどいい感じでしょうか。
自宅では、テラスやベランダにさっと持ち出して使いやすいサイズですね。さきほどの長辺110cmがリビング用だとしたら、こちらは遊撃手として自宅のあちこちで活躍します。もちろん一人暮らしの相棒にする手もあります。

ITEM
ルームエッセンス ROLL TOP table 60㎝
●サイズ:幅60cm×奥行60cm×高さ40cm
●素材:天然木(チーク) ラッカー塗装 本革
●重量:約5.5kg

ラフに使える収納ギア「Folding Basket」

続いて紹介するのは、折りたたみ式のバスケット。キャンプサイトではしっかりフタの閉まるコンテナも便利ですが、こういった放り込む系の収納ギアがあると何かと重宝します。脱いだアウターやブランケットを入れたり、各ギアのスタッフバッグを放り込んでおいてもいいですね。
各サイズをご確認ください。使わないときは細長くたたむことができるので、車載時のスペース負担は微々たるもの。カラーはグリーンとベージュの2色が用意されています。
こちらのアイテムもまた、自宅使いで活躍してくれそう。キャンプギアの「見せる収納」では、ランタンなど整然と並べて決まるものもありますが、収納袋に入ったチェアやシュラフなんかは、ラフに放り込んでおいても絵になります。

キャンプギアにとどまらず、長さのあるものを立てて収納したり、あるいは洗濯カゴにしてもよさそうですね。

ITEM
ルームエッセンス Folding Basket
●サイズ:W41×D41×H50cm
●収納サイズ::W10×D10×H57cm
●容量:約49L
●重量:約2kg

活用シーンが多彩な「Folding Magazine Rack」

こちらは折りたたみ可能なマガジンラック……という位置づけではあるんですが、使い方はアイデア次第。キャンプギアとして捉えると、バスケット付きのラックはありそうでなかったアイテムです。
カラーは前出のベージュと、こちらのグリーンの2色。折りたためば厚さはたった6cmになるので、気軽にアウトドアに持ち出せます。キャンプサイトでは、調理関係のラック+トラッシュボックスとして使ったら便利そうですね。

ITEM
ルームエッセンス Folding Magazine Rack
●サイズ:W42×D57×H77.5
●収納サイズ:W10×D6×H95cm
●棚:W37×D20cm
●容量:約24L
●重量:約2kg
自宅使いの場合、ソファやベッドの横にあれば間違いなく便利ですし、キャンプギアの「見せる収納」にも対応します。武骨なカラーはガレージにも合いそうですよね。収納ラックが欲しい場所はなかったか、家の中をイメージしてみましょう。

というわけで今回は、ドアのインでもアウトでも活躍する、3つのファニチャーをご紹介しました。ルームエッセンスには他にも魅力的な製品が揃っているので、チェックしてみてください。

紹介されたアイテム

ルームエッセンス ROLL TOP ta…
ルームエッセンス ROLL TOP ta…
ルームエッセンス Folding Bas…
サイトを見る
ルームエッセンス Folding Mag…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

なかなかキャンプスタイルが定まらない迷走キャンパー。一度しか使わないギアが増える一方だが本人は幸せである。趣味は飲み歩きで、吉田類を敬愛し甲類焼酎を好む。