CAMP HACK[キャンプハック]


オレゴニアンキャンパー モールドインフィニティ

ケース内でごちゃ混ぜになる小物収納問題を解決!オレゴニアンの新作収納ケースが天才的

0

優秀な収納ギアをこれでもかとリリースし続ける「Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)」が、またもや便利そうな新製品を発売しました。小型LEDランタンやガストーチなどの、悩ましい小物収納問題を見事に解決するケースです。いちいち気が利いていて、自分を含め誰にプレゼントしても喜ばれそうなアイテムですよ。

秋葉 実


小物なら「モールド インフィニティ」にまかせろ!

「モールド インフィニティ」のマルチカモ こちらがオレゴニアンキャンパーから発売されたばかりの「モールド インフィニティ」。真上から見ると30×24cmと、A4用紙を少々太らせた感じの大きさで、厚さは6cmあります。サイズ的には『コロコロコミック』が2冊入って、厚さに2cmの余裕がある、といったところですね。
「モールド インフィニティ」のブラックカモ 今のところカラーは2種類。さきほどのマルチカモと、こちらのブラックカモがラインナップされています。

天板と底板には、パソコンケースの緩衝材などに使われるEVA素材のモールドパネルが内蔵されていて、中身を衝撃から守る仕様。小型LEDランタンやモバイルバッテリーなど、デリケートなものもまとめて収納できます。

天才ギミック「エラスティックバンド」に注目!

「モールド インフィニティ」の内部 開いて内部を見てみましょう。左の天板側にはネットが設置されていて、これにより2室構造となります。そして右の底板側ですが、見慣れない模様が確認できますね。これは単なるデザインでしょうか?……いいえ、これこそが当アイテムの最大の武器、「エラスティックバンド」です。
「モールド インフィニティ」に固定収納 ご覧ください、エラスティックバンドによってゴールゼロがしっかりと固定されています。ゴールゼロに限らず、例えばSOTOのマイクロトーチやVARGOの火吹き棒あたりも固定可能でしょう。

小物の収納は、ひとつのケースにまとめたところで、中でごちゃ混ぜになるのが常。USBケーブル類をおとなしく待機させられるネットの存在もあり、この収納システムは天才的ではないでしょうか。

公式サイトで「収納の可能性を無限大にします」と大きく出ている「モールド インフィニティ」。小柄な収納ギアですが、確かに無限大のパターンで収納できるケースです。

オレゴニアンキャンパー公式サイトはこちら

オレゴニアンキャンパー モールドインフィニティ

●サイズ:30×24×6cm
●素材: 本体 / 600D POLYESTER(ポリエステル) メッシュ / POLYESTER(ポリエステル) 天板・底板 / セミハード仕様(EVA)


紹介されたアイテム

オレゴニアンキャンパー モールドインフィニティ

●サイズ:30×24×6cm
●素材: 本体 / 600D POLYESTER(ポリエステル) メッシュ / POLYESTER(ポリエステル) 天板・底板 / セミハード仕様(EVA)

オレゴニアンキャンパー モールドインフィニティ

秋葉 実

なかなかキャンプスタイルが定まらない迷走キャンパー。一度しか使わないギアが増える一方だが本人は幸せである。趣味は飲み歩きで、吉田類を敬愛し甲類焼酎を好む。

関連記事