CAMP HACK[キャンプハック]


バンドック ソロティピー1

【買って良かった】バンドック「ソロティピー1」の魅力と、購入前に知っておきたい注意点

0

Amazonでも超人気のリーズナブルなテント、バンドック「ソロティピー1」を購入したら想像以上に優秀でした!設営手順、便利な実用例、そして注意点も含めて、このテントの詳細をご紹介します!

藤原 聡


Amazonで人気のワンポールテントが気になって気になって……

ワンポールテントでキャンプ
定期的にAmazonをチェックしていると、気になるキャンプ道具が必ず見つかります。

リーズナブルかつ実用的なスペックを持っているのかがわかれば「えい!あとは本能の赴くまま」と、勢いでポチッとしちゃうこと多々の筆者です。

アマゾン商品ページ
出典:Amazon
我が家の子供は中学生になり、もはや家族でキャンプに出かけることは皆無。完全にソロ活動メインとなった今、簡単に設営できるソロテントを持っていてもいいよなぁ。と、ある日何気なくAmazonパトロール。

するとやけに高評価&レビューも豊富なソロテントを発見しました。

バンドック ソロティピー 1人用 BDK-75

●重量:(約)2200g
●サイズ:(約)2400×2400×1500mm
●収納時:約420×190×190mm
●耐水圧:フライシート/約3000mm・インナーフロア/5000mm
●付属品:ペグ×12本・ロープ×4本 ・収納袋×1・取扱説明書

ほほう、バンドック「ソロティピー1 BDK-75」(以下、ソロティピー1)か……。レビュー見て、カラーやらスペックチェックして、はい即買い!

バンドックのテント生地
2020年の7月に購入してから3回使用し、今回の撮影(2021年1月)で改めて細部の確認をした様子をレポートします。

関連記事