CAMP HACK[キャンプハック]


テント大全集!人気タイプ・サイズ別おすすめ94選【完全版】

1


ツールームテント

ツールームテントは、その名の通り寝室とリビングのルームがつながっているテントのことを指します。テントとタープを両方たてるより、設営が簡単なものになります。メリット多数のツールームテントを価格順に人気のものを紹介します!

【ツールームテントの10,000~30,000円】

キャプテンスタッグ CS ツールームドーム[3~4人用]

前室が広く雨の日の調理も可能です。前室部分にメッシュ窓があるのもうれしいポイント。



キャプテンスタッグ テント オルディナ スクリーンツールームドーム テント [5~6人用]

ツールームタイプで、前面には広くて開放的なメッシュ付リビングスペースを装備。5~6人用の居住スペースを確保したドームテントです。



ロゴス neos PANELドゥーブル XL[4~5人用]

独自のアーチ型フレームを交差して使用したPANELシステム採用したロゴスが誇る最強のツールームテント。車体と連結したり、インナーを外してスクリーンとして活用することができます。


【ツールームテントの30,000~70,000円】

ロゴス ROSYドゥーブルXL[5人用]

大型スクリーンタープとしても使用可能です。寝室も5人が寝られる広々空間。通常のテントとしてだけでなくデイキャンプでも活躍しそうです。



ロゴス neos リビングプラス・PLR XL[4~5人用]

正面とサイドに大きな開口部を備え、大人5人で就寝可能な広々スペースのツールームテント。前室部分が斜めにせり出す形なので、広々と使用できます。



ロゴスneos PANELドゥーブル XL[4~5人用]

独自のアーチ型フレームを交差して使用したPANELシステム採用したロゴスが誇る最強のツールームテント。車体と連結したり、インナーを外してスクリーンとして活用することができます。



コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス[4~5人用]

憧れのツールームテント!これなら雨の日も暑い日も快適に過ごせそうです。ファミリーやグループ向け。


【ツールームテントの70,000円以上】

ロゴス プレミアム パネルグレートドゥーブル XL-AE[4~5人用]

プレミアムシリーズには高性能な仕様が標準装備されており、フライシート3,000mm、フロアシート10,000mmの耐水圧、耐水性、耐久性に優れ、ポールも7075ジュラルミンポールで軽量化と耐久性を高めています。インナーテントは着脱可能な吊り下げ式です。



スノーピーク タシーク[2~4人用]

普段2人でキャンプする事が多いキャンパーにジャストサイズな2ルームシェルター。空間を自在にアレンジできる構造で、人数によって自由にカスタマイズもできます。



スノーピーク トルテュ ライト [4人用]

トルテュシリーズのエントリーモデル。四人家族を想定して設計されているので初心者ファミリーにも扱いやすいモデルです。



キャンパルジャパン ロッジシェルターII[10~12人用]

側面が2分割できる張り出し機能とひさし機能付き。 前面上部に大型ベンチレーターを装備。 側面は巻き上げ可能です。



キャンパルジャパン ティエラ5-EX [5人用]

ティエラ5の生地フレームをスペックアップし換気機能も向上させたエクセレントモデル。前面出入口には大型メッシュパネルとフラップを装備。



キャンパルジャパン ヴェレーロ5 [5人用]

8畳以上のリビングを持つ大型ロッジドーム!大きなメッシュパネルを8ヵ所に装備。両側面の出入口にはアウトサイドメッシュパネル仕様で、虫等の侵入を防ぎ通気性を確保します。



スノーピーク ランドロック[2~4人用]

一枚岩のような安心感をくれるオールインワンテント。大型のサイジングでありながら、完成されたフレームワークで剛性の高い2ルームの名作。



スノーピーク トルテュPro.[3~4人用]

抜群の強度と美しさをあわせ持つオールインワンシェルターの理想系!定番ランドロックをひと回りコンパクトに。メッシュパネル多用で秋冬の涼しい季節はもちろん、暑い季節でも対応できるスペックです。



キャンパルジャパン オーナーロッジ ミネルバ[5人用]

屋根生地にポリエステルスパン、内幕生地にT/C、床生地にPVCを採用。側面パネルの分割仕様が、状況に合わせた様々な張り出しのバリエーションを生み出します。



スノーピーク ソル Pro. [6人用]

タープの開放感を活かしながら、風や寒さから守ってくれる大型シェルター。メッシュパネルをフルオープンすれば自然の中で大人数での団欒の時間を楽しめます。


ワンポールテント

ワンポールテントはポールが一本しかないので、三角テント、トンガリテントとも呼ばれます。ドーム型などよりももっと設営が簡単で流行りの形状ですが、その分居住性は少し落ちます。ワンポールテントの人気モデルを価格順に紹介します!

【ワンポールテントの10,000~30,000円】

ドッペルギャンガーワンポールテント

軽量で簡単な設営ができる2~3人用ワンポールテント。インナーテントのみでも建てることができ、蚊帳としての役割を持たせることができます。



キャプテンスタッグ アルミワンポールテント300UV[3~4人用]

アルミポール一本で設営らくらく。フライシートを単体で使用すればシェルターにも。



ノースイーグルワンポールテント 300[3~4人用]

大型ベンチレーション(通気口)がういいているので、通気性がいいワンポールテントと言えます。フライシートにはUVカット素材を使用。



ロゴス ナバホTepee

組み立て簡単で、ナバホ柄が目を引くロゴスのティピテント。フライシートに開閉可能な換気窓を装備し、湿気と温度を調整。室内環境をコントロールします。



ドッペルギャンガー T4-201

ワンポールテントのルックスのままツールームを実現したテント。リビングスペースがあるため、タープテントを別途準備しなくても、快適にキャンプができます



ロゴス チェッカーTepee マジックキャノピー 220[3~4人用]

ティピー+キャノピー+チェック!最高に愛らしい組み合わせです。混雑時のキャンプ場でも目印になりそうですね。



ノースイーグルワンポールテントBIG420

フライシートにはUVカット素材を採用。紫外線を約90%カット。大型ベンチレーション付。ワンポールテントなので軽量で組み立て簡単です。



コールマンテント エクスカーションティピ/325 [3~4人用]

シンプル構造のティピー型テント。開閉時テント内に雨の浸入を防ぐ前室を備えています。


【ワンポールテントの30,000~70,000円】

ユニフレーム REVOルーム4プラス[~4人用]

ユニフレームのREVOタープシリーズと連結可能なモノポールテント。連結させた時の使い勝手の良さは特筆すべきものがあります。こちらのテント単体で建てるには240cmまたは260㎝のポールとポール用張り綱が必要になります。



ニュートラルアウトドア ワンポールテント[3~5人用]

流行のベージュ色、流行のワンポールテントでこの価格帯なら、絶対チェック!



 

【ワンポールテントの70,000円以上】

ノルディスク アスガルド 7.1[3人用]

一見設営が複雑そうですが、実はセンターとエントランスのポールを設置するだけの簡単設営。生地には撥水処理がされています。



キャンパルジャパン ピルツ19[6人用]

決められた区画サイトにもなるべく対応できるサイズに見直し、ボトムを立ち上げる事で圧迫感を軽減しています。立ち上げ部にはベンチレーションも備え裾部の通気性を改善しています。



ノルディスク アルヘイム19.6[8~10人用]

ワンポールコットンテント。ノルディスクの中でも人気なモデルです。尖がり屋根のトップがベンチレーションシステムになっているため、換気も◎!



関連記事