あのSOTO名作「スライドガストーチ」がリニューアル!男前な数量限定品も1月下旬に発売されるぞ!

2021/01/07 更新

伸縮自在な火口から約1,300℃の炎を噴出する強力耐風ガストーチがリニューアル。新たに火口キャップが追加されたことで、より安全に使用できるようになりました。本記事ではこのほか、2021年『SOTO』の新作として登場したガストーチシリーズのNEWアイテムご紹介!


SOTOのガストーチ関連アイテムに4つの新作が登場!


数々の名作を生み出しているSOTOより、新作アイテムが続々と登場中! まずは、キャンプのあらゆる着火シーンで重宝されている大人気アイテム「スライドガストーチ」がリニューアルされたニュースから。

コンパクトで扱いやすく価格もお手頃。強風にもビクともしない炎を噴出してくれる「スライドガストーチ」は、全キャンパー必携ともいえるSOTOの名作中の名作です!

火口キャップ付きでより安全になったNEW「スライドガストーチ ST-480C」


そんな名作がリニューアルされ、 より安全性を向上させる火口キャップが追加されました。これにより、ポケットやバッグのなかで誤作動を起こすリスクを軽減! チェーンがついているので、キャップを紛失する心配も無用です。

出典:SOTO
このキャップがあることにより、火口部分にホコリや木クズが入り込み点火できなくなるというトラブルの予防にも!

無段階に伸びる火口や燃料充てん式は変わらず、ユーザーのことを考え安全面により配慮したリニューアルモデルです。

「スライドガストーチ ST-480C」の詳細はこちら

ITEM
スライドガストーチ ST-480C
●寸法:幅38×奥行18×高さ115~185mm
●重量:52g
●火口径:直径14mm
●炎温度:1,300℃
●炎サイズ:直径3×15mm
●炎形状:極細集中炎
●使用燃料:経済的なカセットガス、ライター用ガス
●連続使用時間:30秒以内

【1月下旬発売】数量限定アイテムも見逃せない

「マイクロトーチ アクティブ」に数量限定のNEWカラーが!


「スライドガストーチ」と同じく火炎温度1300℃ながら、よりコンパクトな使い勝手を追求した「マイクロトーチ アクティブ」に新色が登場します。

既存カラーはオレンジ・ブルー・ブラックの3色でしたが、そこに上記写真のコヨーテとアーミーグリーンの2色を追加。近年のトレンドに合わせたカラーリングのため人気が集中しそうですね。どちらも数量限定販売のため、発売日を心待ちにしましょう!

「マイクロトーチ アクティブ」の詳細はこちら

経年変化を楽しめる「マイクロトーチ レザーケース」


「マイクロトーチ」シリーズ専用のレザーケースもラインナップ。タンニンなめしレザーで作られており、使えば使うほど手に馴染み、独特な風合いに仕上がるドレスアップアイテムです。

レザーケースを装着したままガスの充填ができ、ガス残量確認も可能なため、作業において面倒なケースの取り外しの手間は一切ありません。

「マイクロトーチ レザーケース」の詳細はこちら

数量限定モデルのセット販売も!


さらに限定カラー「マイクロトーチ アクティブ」とレザーケースのセット販売もあります。価格は各3,000円(税別)。ロゴ入りレザーケースの特別感も相まって、キャンプ仲間へのギフトとしても推奨したいアイテムです。

「マイクロトーチ(アーミーグリーン/コヨーテ ) レザーケースセット」の詳細はこちら

2021年に発売予定のSOTOの新作は、この他にもまだまだたくさん!  注目アイテムをピックアップした記事もありますので、公式サイトと併せてご覧ください。

SOTOの公式サイトはこちら


紹介されたアイテム

スライドガストーチ ST-480C
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。