最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
クイックキャンプのスクリーンタープ3m

最新!おすすめスクリーンタープ17モデル【実力派キャンパー御用達】

2022/08/09 更新

屋根だけのオープンタープと違い四方を壁に囲まれたスクリーンタープ。メッシュのスクリーンタープでは虫の侵入が防げ、フルクローズできるタイプを選べば冬の冷たい風を防ぐこともできます。またテントと連結できるものもあり、リビングとして快適に使うこともできます。

目次

アイキャッチ画像出典 : instagram by @quickcamp

夏も冬も、実はオールシーズン賢く使えるスクリーンタープ!

コールマンのスクリーンタープ内でくつろぐ家族

出典:instagram by @coleman_japan

アウトドアで過ごすのに気持ちの良い季節がやってきました。スクリーンタープ、皆さんは使っていますか?

今回は泊まりのキャンプから日帰りのバーベキュー、ポイントを抑えれば真冬にもオールシーズンで使えるスクリーンタープの魅力をお伝えします。

スクリーン=壁のあるタープの魅力とは?

フィールドアのスクリーンタープ

出典:FIELDOOR

スクリーンタープは、屋根だけのオープンタープと違い四方を壁に囲まれたタープを言います。

壁面がメッシュのスクリーンタープは虫の侵入が防げるので夏のイメージが強いですが、フルクローズできるタイプを選べば冬の冷たい風を防ぐこともでき、またテントと連結できるものもあり、リビングとして快適に使うこともできるのです。

フィールドアのオープンタープ

ヘキサタープなどのオープンタープと比べて、スクリーンタープには以下のメリットがあります。

スクリーンタープのメリット
① 虫の侵入や冷たい風を防ぐことができる
② 横からの日差しを遮ることができる
③ 自立式の物が多く比較的簡単に立てられる

 

オープンタープのメリット
① 開放感がある
② 収納サイズが比較的小さい
③ アレンジ張りなど設営の自由度が高い

このような特徴を抑えて使いこなす/使い分けることでキャンプの快適さはグンとアップ! 次は、スクリーンタープの選び方をみてみましょう。

スクリーンタープの選び方

ロゴスのスクリーンタープ

出典:ロゴス

スクリーンタープを選ぶ際に気を付けたいポイントは以下の5点。

スクリーンタープ選びのポイント
① サイズ
② 組み立て方
③ フルメッシュ
④ フルクローズ
⑤ テント(カー)連結機能

以下、おすすめのスクリーンタープを紹介するので、これらのポイントを意識して見てみてくださいね。

目的の箇所へは目次をクリックすると飛べるので、ぜひご活用ください。

組立て簡単、BBQからソロキャンプ、テント連結のリビング使いには3mクラス

クイックキャンプのスクリーンタープ3m

出典 : instagram by @quickcamp

ソロキャンプのシェルター使いや、3~4人のファミリーキャンプではリビング使いと、取り扱いやすい3mクラス。手頃な価格や組立ても簡単、ラインナップも豊富です。

製品名フィールドア
スクリーンテント
フィールドア

ワンタッチスクリーンテント

クイックキャンプ

スクリーンタープ

 

ニーモ
ビクトリースクリーン
ハウス

 

 

コールマン
スクリーンキャノピー
ジョイントタープⅢ

 

FDスクリーンテントFDワンタッチスクリーンテントスクリーンタープ 3mビクトリースクリーンハウススクリーンキャノピージョイントタープⅢ
サイズ285cm×285cm285cm×285cm300cm×300cm305cm×305cm340cm×320cm
組み立て方クロスポールワンタッチワンタッチ独自フレームクロスポール
フルメッシュ
フルクローズ
連結機能
※右にスライドできます

フィールドア スクリーンテント:8,140円

フィールドアのスクリーンタープキャノピーオープン

出典:FIELDOOR

価格も手頃で手の出しやすいフィールドアのスクリーンタープ、サイズは285cm×285cmでリビング使いに最適。組立てはポールをクロスし立ち上げるだけです。

フィールドアのスクリーンタープテント隣接

出典:FIELDOOR

4面フルメッシュに、1面はキャノピーとキャノピー用のポールが付属するので、完全な連結ではないものの、隣にテントを立てたり車を横付けしたりと便利。初めてスクリーンタープを使う方におすすめです。

フィールドア スクリーンテント

●サイズ:285cm×285cm×高さ208cm
●収納サイズ:67cm×16cm×16cm
●重量:7kg
●付属品:キャノピーポール×2本、ロープ×6本、ペグ×10本、プラスチック製ハンマー×1本、キャリーバッグ

フィールドア ワンタッチスクリーンテント:11,440円

フィールドアのスクリーンタープワンタッチ

出典:FIELDOOR

先程紹介したスクリーンテントの組立てをより簡単にワンタッチにしたもの、ポールが独立せずにタープと一体に収納/組み立てられるのでより簡単に使えます。

フィールドア ワンタッチスクリーンテント

●サイズ:285cm×285cm×高さ208cm
●収納サイズ:122cm×16cm×16cm
●重量:6kg
●付属品:キャノピーポール×2本、ロープ×6本、ペグ×10本、プラスチック製ハンマー×1本、キャリーバッグ

クイックキャンプ スクリーンタープ 3m:18,700円

クイックキャンプのスクリーンタープ

出典:instagram by @quickcamp

4面フルクローズ・フルメッシュに切り替え、2面は巻き上げて開放することもでき、スカート付きとオールシーズン使えるスクリーンタープと大注目のスクリーンタープ。

クイックキャンプのスクリーンタープ3m

出典:instagram by @quickcamp

組立ても紐を引っ張るだけのワンタッチ仕様。コットなどを使えば宿泊用としても利用可能なのでソロキャンパーにも人気のモデルです。

クイックキャンプ スクリーンタープ 3m

●サイズ:300cm×300cm×高さ210cm
●収納サイズ : 135cm×20cm×20cm
●重量 : 7.3kg
●付属品:スチールペグ、ガイロープ、キャリーバッグ

ニーモ ビクトリースクリーンハウス:53,900円

ニーモのスクリーンタープ

出典:NEMO

ビーチシーンの似合う大開放のメッシュが快適な多目的シェルター。
独自のフレームワークで垂直に近い側面と広く確保された内部空間は、強い日差しや雨、虫の侵入を防ぐメッシュウォールに囲まれています。天井に雨が溜まるのを防ぎ、かつ出入りする位置に水が垂れてこないように配置されたレインガターなど細部にまでこだわった機能が盛り込まれています。

ニーモ ビクトリースクリーンハウス

●サイズ:305cm×305cm×高さ216cm
●収納サイズ:69cm×25cm×25cm
●重量:6.54kg
●付属品:スタッフサック、ガイライン、リペアツール、ペグ

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープⅢ:34,800円

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープⅢ

壁面がほぼ垂直に立ち上がり、圧迫感がなく広々過ごしやすいスクリーンタープ。4面がフルメッシュ・フルクローズできますが、注目すべきはテント連結機能。

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープⅢとスクリーンタープ

出典 : コールマン

背面にテント連結が容易なジョイントフラップが付属しているのでテントとの連結もスマート。シンプルで設営しやすい構造なので初心者にもおすすめ。

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープIII

●サイズ:320cm×340cm×高さ215cm
●収納サイズ:直径23×82cm
●重量:11.3kg
●付属品:ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ

4m超えはファミリーでの快適リビング、グループキャンプでの宴会幕にも大活躍!

ワイドスクリーンタープ

出典:instagram by @hayato1121s2

1辺が4mを超えるスクリーンタープはファミリーキャンプにおすすめ! 小型テントを中に入れてカンガルースタイルや、長テーブルをおいてワイワイ宴会用としても最適です。

製品名クイックキャンプ
ワイドスクリーンタープ
コールマン

タフスクリーンタープ/400

スノーピーク

メッシュシェルター

スノーピーク
リビングシェル
ロゴス

エアマジックオクタゴンドーム

ロゴス

スペースベース・オクタゴン

ワイドスクリーンタープ 4m×2.8mタフスクリーンタープ400メッシュシェルターリビングシェルグランベーシック エアマジック オクタゴンドームグランベーシック スペースベース・オクタゴン
サイズ395cm×275cm400cm×340cm400cm×390cm445cm×415cm450cm×450cm440cm×440cm
組み立て方ワンタッチクロスポールクロスポールクロスポール空気注入式クロスポール
フルメッシュ
フルクローズ
連結機能
※右にスライドできます

クイックキャンプ ワイドスクリーンタープ 4m×2.8m:23,100円

クイックキャンプのスクリーンタープ4m

出典:instagram by @quickcamp

1辺が4mあるワイドサイズ。もちろん、フルメッシュ・フルクローズ対応でスカート付きとこちらもオールシーズン対応のクイックキャンプ。
大型でも変わらず紐を引くだけのワンタッチ設営です。

クイックキャンプ ワイドスクリーンタープ 4m×2.8m

●サイズ:395cm×275cm×高さ215cm
●収納サイズ:135cm×20cm×20cm
●重量:9kg
●付属品:スチールペグ、ガイロープ、キャリーバッグ

コールマン タフスクリーンタープ/400:56,800円

コールマンのスクリーンタープ4m

出典:instagram by @azubena78

コールマンお得意のテント連結が容易なジョイントフラップ付きで400cm×340cmで高さも210cmと広々快適。
フルメッシュにフルクローズ、ベンチレーション機能も加わり、テントを連結せずカンガルースタイルでも使えます。

コールマンのスクリーンタープ4mテント連結

テントを連結すればファミリーキャンプでは余裕のある広さ、リビング+ダイニングとしても使え、小さなお子さんが遊ぶスペースとしても最適。

コールマン タフスクリーンタープ/400

●サイズ:400cm×360cm×高さ210cm
●収納時サイズ:26×26×74cm
●重量:13kg
●付属品:ペグ、ハンマー、ロープ、収納ケース

スノーピーク メッシュシェルター:96,800円

アウトドアで活躍メッシュシェルター

メッシュパネルが多く開放的なエントリーモデル。フレームの数が少なく単純な構造のため簡単に設営することができます。400cm×390cm、フルメッシュ、フルクローズに対応で4人用にぴったり。

スノーピークのスクリーンタープ

壁面に可能な限りのパネルを配し、垂直に近い形で立ち上がる設計で広々とした空間を確保。オプションの「メッシュシェルタートンネル」を追加すればテントとの連結もスムーズです。

スノーピーク メッシュシェルター 

●サイズ:400cm×390cm×高さ220cm
●収納サイズ:77cm×27cm×31cm
●重量:12.0kg
●付属品:ルーフシート、メインフレーム(×2)、バイザーフレーム(×2)、ジュラルミンペグ(21cm×20)、自在付ロープ(3.5m×4、2.5m×8)、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース

スノーピーク リビングシェル

パネルを張り出したリビングシェル

スノーピークのベストセラーモデルといえばこのリビングシェル。高い剛性のフレームワークで高強度、パネルが多彩にアレンジできることやオプションパーツの豊富さも魅力です。

スノーピークのリビングシェル開放感

大型のドアパネルを跳ね上げると視界が広がり開放的なリビングになります。オプションパーツなしでもテントと連結できる「ドッキングシステム」を採用されテントとの連結もできます。

スノーピーク リビングシェル

●サイズ:445cm×415cm×220cm
●収納サイズ:76cm×28cm×33cm
●重量:13.2kg
●付属品:ジュラルミンペグ、三角ポケット、コンプレッションベルト、自在付ロープ、シームシーリング剤、フレームケース、ペグケース、キャリーバッグ、アップライトポール

ロゴス グランベーシック エアマジック オクタゴンドーム-BJ:179,300円

ロゴスのスクリーンタープエア

空気を注入するだけで簡単に設営できるドーム型スクリーンタープ。壁面が立っているため有効スペースが広く、チェアやデスクを入れても余裕のある450cm×450cmの広さ。

ロゴスのスクリーンタープエア注入シーン

最大の特徴はエアーでの組立て、付属の手動ポンプを使用しての空気注入の目安約8分で設営できます。フルクローズ、フルメッシュ対応。メッシュにはLOGOSが独自に開発した高機能「デビルブロックST」が採用され、UV-CUT率、遮光率に優れています。きめ細かなメッシュなので小さな虫の侵入も防ぎます。

ロゴス グランベーシック エアマジック オクタゴンドーム-BJ

●サイズ:450cm×450cm×高さ230cm
●収納サイズ:107cm×46cm×40cm
●重量:17.0kg

ロゴス グランベーシック スペースベース・オクタゴン-BJ:190,000円

ロゴスオクタゴンタープ

クイックジョイントを伸ばす・折りたたむだけで組立てや撤収ができる「QUICKSYSTEM」が採用され、設営時間はわずか5分。シートとフレームは一体化しているため、パーツの紛失もありません。

ロゴスのオクタゴンタープ開放

ロゴス独自のPANEL SYSTEMにより、テント前面がキャノピーポール2本で簡単に自立するタープに。交差するフレームがタープ部分を湾曲させ、水だまりも防ぎます。

車体連結用ジョイントで車との連結や、オクタゴン同士で連結可能なタープも標準装備。

ロゴス グランベーシック スペースベース・オクタゴン-BJ

●サイズ : 440cm×440cm×高さ215cm
●収納サイズ : 120cm×31cm×31cm
●総重量 : 17.5kg

ロッジ型テントはスクリーンタープとしても使える優秀幕

ロッジ型シェルター

出典:instagram by @hide_tkd

ロッジ型のテントも4面がメッシュ、フルクローズ、テントと連結することもでき、スクリーンタープのように使えます。

製品名ロゴス
リバイバルコテージ
オガワ

ロッジシェルターⅡ

オガワ

ロッジシェルターT/C

グランベーシック リバイバルコテージ L-BBロッジシェルターIIロッジシェルターT/C
サイズ400cm×290cm460cm×350cm460cm×350cm
組み立て方鉄骨鉄骨鉄骨
フルメッシュ
フルクローズ
連結機能

ロゴス グランベーシック リバイバルコテージ L-B:118,800円

ロゴスのロッジテント

出典:ロゴス

「壁面が立っているため室内の有効スペースが広い」「大きめのメッシュ窓で通気性がよい」といったロッジ型は、レトロなフォルムと居住性が備わっています。

ロゴスのロッジインナー無し

インナーテントを外せば、400cm×290cmと大人数にも対応可能な大型のスクリーンタープとして使えます。

ロゴス グランベーシック リバイバルコテージ L-BB

●サイズ:400cm×290cm×高さ208cm
●インナーサイズ:270cm×210cm×高さ192cm
●収納サイズ:75cm×36cm×36cm
●総重量:23.8kg

オガワ ロッジシェルターII:165,000円

オガワのロッジシェルター

その安心感・汎用性の高さ・設営撤収のしやすさから、長年愛され続けているロッジシェルター。フルクローズはもちろん、ベンチレーターも含めたフルメッシュで抜群の解放感。
遮光性や結露を軽減するライナーシートと側面パネル張り出し用ポールも付属しています。

オガワ ロッジシェルター2

●サイズ:460cm×350cm×高さ210cm
●収納サイズ:92cm×36cm×54cm
●重量:26.1kg
●付属品:張り出しポール170cm×2本、張り綱3m×8本、ライナーシート1枚、スチールピン25cm×26本、アイアンハンマー1丁、収納袋

オガワ ロッジシェルターT/C:181,500円

オガワのロッジシェルターTC

屋根部はポリエステル、サイドにT/C素材が使用された快適性と優美性を併せ持つロッジシェルター。ライナーシート付属で天井に発生する結露の落下を防ぎ、湿気の多い日でも室内を快適に保ちます。

オガワ ロッジシェルター T/C

●サイズ:460cm×350cm×高さ210cm
●収納サイズ:90cm×34cm×32cm
●重量:28.2kg
●付属品: 張り綱3m×8本、アイアンハンマー、スチールピン25cm×26本、収納袋、ライナーシート1枚、張り出しポール(170cm)×2

5m超! 広々快適グループ用

スノーピークリビングシェルロングとテント連結

5mを超える大型サイズは広々快適。区画サイトではスペースが足りずに張れない場合も出てきますが、フリーサイトやグループで使うにはもってこいの大型スクリーンタープです。

製品名コールマン
タフスクリーン2ルームハウス
スノーピーク

リビングシェルロングPro.

ロゴス

スペースベース・デカゴン

タフスクリーン2ルームハウスMDXリビングシェルロング Pro.グランベーシック スペースベース・デカゴン
サイズ560cm×340cm530cm×415cm610cm×570cm
組み立て方クロスポールクロスポールクロスポール
フルメッシュ
フルクローズ
連結機能

コールマン タフスクリーン2ルームハウス/MDX:74,800円

コールマンタフスクリーン2ルーム

え? これは2ルームテントでは? と思われた方、正解!

でも、メッシュ・オープン・クローズが選べるワイドなリビングスペース+寝室といった2ルームテント。インナーテントを外すと大型のスクリーンタープをして使えちゃいます。

コールマンタフスクリーン2ルームインナーレス

テントも、スクリーンタープもと何個も持てない。設営の時間がもったいないという方には、フルクローズ、フルメッシュ、インナーが外せるタイプを選ぶと大型のスクリーンタープとしても活躍してくれます。

コールマン タフスクリーン2ルームハウス/MDX

●サイズ:560cm×340cm×高さ215cm
●収納サイズ:32cm×32cm×74cm
●重量:17kg
●付属品:キャノピーポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース

スノーピーク リビングシェルロング Pro.:198,000円

スノーピークリビングシェルロング

6人用サイズへリビングシェルをスペックアップしたPro.ユースバージョン。フルクローズでは遮光性高く、メッシュ部は複数あり通気性も抜群、冷気を遮るスカートもあり季節を問わず使えます。バックパネルの一部を使ってテントとの連結も可能。

スノーピークリビングシェルロング大人数

広い空間を活かして、グループキャンプなどで仲間たちとの団らんを楽しめむ共有のリビングスペースとしても活躍間違いなし。

スノーピーク リビングシェルロング Pro.

●サイズ:530cm×415cm×高さ220cm
●収納サイズ:80cm×28cm×30cm
●重量:18.6kg
●付属品:アップライトポール190(×2)、ジュラルミンペグ(21cm×26)、自在付ロープ(3.5m×4、7m×2、2m×4)、シームグリップ剤、ペグケース、フレームケース、キャリーバッグ

ロゴス グランベーシック スペースベース・デカゴン-BJ:290,000円

ロゴスのデカゴン

出典:ロゴス

なんと6m越え! 610cm×570cm×高さ295cmながらもクイックジョイントを伸ばす・折りたたむだけで組立てや撤収ができ、設営時間はわずか5分。天井も高く、圧倒的な開放感のある内部空間。

ロゴスのスクリーンタープ

出典:ロゴス

テーブルやチェアを置いても十分な余裕がある超巨大スペース。大人数のキャンプで活躍します。

ロゴス ランベーシック スペースベース・デカゴン-BJ

●サイズ:610cm×570cm×高さ295cm
●収納サイズ:147cm×37cm×37cm
●重量 : 34.0kg

多彩なアレンジでキャンプを楽しもう!

デカゴンでのキャンプシーン

出典:Instagram by @kiyo_yasu67

冬はフルクローズで冷たい風を防ぎ、夏はメッシュパネルで虫の侵入をシャットアウトしてくれるスクリーンタープは季節を問わずに活躍してくれるアイテム。パネルを巻き上げたり、張り出したり、アイデア次第でさまざまなアレンジができます。ぜひあなたのキャンプにもスクリーンタープを取り入れてみてください。

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム