CAMPHACK

まだ間に合う!【2020年度版】ふるさと納税で憧れアウトドアギアをおトクにGETしよう!

0

実質2,000円の自己負担で返礼品のアウトドアギアをおトクにGETできるふるさと納税。今なら今年度分の還付・控除に間に合います!今回は、返礼品としてラインナップされているおすすめギアを寄付金額別にご紹介。高くて諦めていた憧れギア、賢くGETしませんか? 

TOMOKO YAMADA

アイキャッチ画像出典:NATURE TONES

今なら今年度分の還付・控除申請にまだ間に合う!

出典:Instagram by@nature_tones
条件さえ満たせば、実質2,000円の自己負担でさまざまな返礼品をおトクに入手できる「ふるさと納税」。返礼品にはメジャーなアウトドアブランドはもちろん、コアなガレージブランドの人気ギアも続々ラインナップ。

今なら駆け込みで、今年度分の所得税還付や住民税控除の申請にも間に合います!

年収や家族構成によって寄付上限額は異なる点に注意!

出典:photoAC
ふるさと納税でおトクにギアを入手する前に、注意したいのが「控除上限額」。控除される金額の上限は、年収や家族構成によって異なります。

控除上限金額を超えた金額でのふるさと納税も可能ですが、超えた分は自己負担になってしまいます。ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」なら簡単にチェックできるので、控除上限額を把握しておきましょう!

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」の控除上限額シュミレーションはこちら

返礼品の「還元率」がおトク度の目安に

出典:photoAC
もう1点チェックしておきたいのがおトク度の指標となる「還元率」。例えば、100,000円の寄付で30,000円相当の返礼品なら還元率はちょうど30%ということに。
還元率=返礼品の販売価格 ÷ 寄付金額 ×100

2019年6月のルール改定により、還元率の相場は現在約30%。上記の計算式を参考に、30%以上のアイテムをチョイスするとよりおトクです。

控除上限額と還元率についてチェックできたところで、早速おすすめアイテムをみていきましょう!

関連記事