CAMP HACK[キャンプハック]


フェールラーベンのラップランドフリースM

カモフラ柄が新鮮!『フェールラーベン』の男前な「ラップランド」シリーズに新作登場

0

本格的なハンティングにも耐えるスペックを持つ『フェールラーベン』の「ラップランド」シリーズに2つの新作アイテムが追加! 衣擦れの音が出にくく、耐久性に優れたポリコットン素材「G-1000 Silent Eco」が各所に採用されている点に注目!

加茂 光


派手すぎないカモフラ柄をアウトドアコーデのアクセントに!

ハンティングに向かう男性達
スウェーデン王室ご用達ブランド『フェールラーベン』のタフな「ラップランド」シリーズに、2つの新作アイテムが追加されました。同シリーズは、道なき道を進んでいくハンティングを想定したヘビーデューティーなラインです。

フェールラーベン独自の高機能ポリコットン素材を採用

フェールラーベンのワックス 今回登場したアイテムにはいずれも、ポリエステル65%+高品質コットン35%の生地にワックスを含浸させた世界最高クラスのアウトドア素材「G-1000 Silent Eco」が各所に採用されています!

この生地素材は、厳しい自然が広がる北欧で生まれた『フェールラーベン』の独自素材。高密度ポリコットン素材にワックスを含ませているので、耐久性、防風性、撥水性も抜群なんです。

それでは、どんなアイテムがリリースとなったのか早速チェックしていきましょう。カンケンバッグの印象が強い『フェールラーベン』ですが、新鮮味のあるラインナップは必見です。

暖かさと耐久性を両立させた「Lappland Fleece M」

フェールラーベンのラップランドフリースM
最初にご紹介するこちらは、ハンティングはもちろん寒い時期のキャンプにも最適な軽量フリースジャケット。摩耗の激しい肩と肘部分を耐久性に優れた「G-1000 Silent Eco」で補強し、保温性と耐久性を兼ね備えています。

フェールラーベンのラップランドフリースM
冷たい風から首元を守るため、襟は高めの設定に。マフラーのようにしっかりと首元を保温してくれます。またフロント両サイドにはジップ式のポケットを完備しているので、貴重品を落とす心配もありません。

「Lappland Fleece M」の詳細はこちら

フォックスロゴがキュートな「Lappland Camo Cap」

フェールラーベンのラップランド カモ キャップ
続いてのこちらは、全面にカモフラージュ柄を配したシンプルなフォルムのキャップ帽。フロントにレザー製のフォックスロゴが配置されていることで、ワイルドすぎない可愛らしい雰囲気になっていますよね。こちらも耐久性抜群の「G-1000 Silent Eco」を生地に採用しています。

フェールラーベンのラップランド カモ キャップ
XS、S、M、Lとサイズ展開も豊富。シックなカモフラージュ柄なので、女性やお子さまもアウトドアコーデのワンポイントとして取り入れられそうですね。

「Lappland Camo Cap」の詳細はこちら

「ラップランド」シリーズはまだまだ他にも!

本気のハンターもご用達な「Lappland Hybrid Jackt M」

フェールラーベンのハイブリッドハンティングジャケット
ここからは、昨年からの継続展開の2モデルをご紹介していきます! まずは、多くのデザイン賞を受賞した同ブランドの定番「Keb Jacket」をベースに、ハンティング用ジャケットに落とし込んだモデルから。フェールラーベンのハイブリッドハンティングジャケットのファスナー
ハンティングでは、獲物を追いかけて山や森のなかを疾走することも。そのため着用時の体温調整のために2wayダブルジップを採用。ジップをオープンすることで、ベンチレーション効果を発揮してくれます。

「Lappland Hybrid Jackt M」の詳細はこちら

都会も自然もサバイブできるギミック満載の「Singi28」

フェールラーベンのバックパック Singi28
容量28Lの「Singi 28」は、ハンティングだけでなくタウンユースにも配慮されている作りが魅力!

フェールラーベンのバックパック Singi28の収納
ダブルジップで大きく開閉できるメインコンパートメントには、ハイドレーションまたはノートPC用のスリーブもしっかり完備。ペンや名刺入れ、文庫本などを収納できるポケットも複数設けられています。

フェールラーベンのバックパック Singi28のヒップベルトとデイジーチェーンウェビング
大きなポケット付きのヒップベルトや追加ギアを取り付けられるデイジーチェーンウェビングも完備されており、アウトドアシーンではその本領を遺憾無く発揮してくれますよ!

「Singi28」の詳細はこちら

フェールラーベンの公式サイトはこちら

加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

関連記事