最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
シャカのシュラフブーティー

先物買いするなら今!今年の冬を彩るあったか最新モコブーツ15選

2022/09/16 更新

冬キャンプの足元にマストなアイテム「モコブーツ」。今年はあの「シャカ」や「デサント」などブランド初のウィンターブーツも超豊作!新規参入でますますヒートアップする今冬の最新「モコブーツ」15選、賢く先物買いしたい人は必読です!

目次

アイキャッチ画像出典:Instagram by@orange_outdoor_shop

今冬は新作ブーツが大豊作!ブランド初リリースのウィンターブーツも続々登場

出典:Instagram by@danner_jp

冬本番も間近に迫ってきたこの時期。まだまだ日中暖かい日もあるけれど、冬キャンプのマストアイテムを確実に手に入れるなら、この時期が狙い目!

地面からの底冷えがツラい冬キャンプの救世主、「モコブーツ」も最新アイテムが続々リリース中。

シャカのシュラフブーティー

出典:Instagram by@orange_outdoor_shop

しかも今年は、「シャカ」や「デサント」などブランド初のウィンターブーツも豊作! 新規参入でますます加熱する今冬の「モコブーツ」最新作15選、一挙ご紹介していきますよ!

ニューフェイスが豊作!今年の冬を彩るあったか最新「モコブーツ」15選

①ノースフェイス「ヌプシ ブーティー WP ロゴ ショート(ユニセックス)」

ノースフェイスのヌプシ ブーティー WP ロゴ ショート

出典:Instagram by@tokushimabas

もはや冬の「モコブーツ」のアイコン的存在とも言えるノースフェイス「ヌプシ ブーティー」。その人気ゆえ、モックタイプからロングタイプ、ウールアッパーからゴアテックスまで、毎年ラインナップもどんどん増殖。

中でも、今シーズンおすすめしたいのがWP(ウォータープルーフ)タイプの「ロゴ ショート」。

ノースフェイス「ノースフェイスのヌプシ ブーティー WP ロゴ ショートとソールヌプシ ブーティー WP ロゴ ショート

出典:Instagram by@tnf_aod_sapporo.hassamu

撥水加工のナイロンアッパーと、濡れによる機能低下が生じにくいサーモライトエコメイドの中綿で、冬キャンプでも抜群の保温性を発揮。

さらに、防水透湿素材テックプルーフ™のアッパーライニングと圧縮成型EVAミッドソールとのコンビで、全体の防水性プラス軽量性もUP。疲れにくく脱ぎ履きしやすいショート丈で、タウンユースでも活躍間違いなしの一足です。

ノースフェイスのヌプシ ブーティー WP ロゴ ショートラインナップ

出典:Instagram by@tnf_aod_sapporo.hassamu

足首部分のロゴやパーツのファンクショナルなデザインが、トレンドのミリタリーカラーと絶妙にマッチ。「モコブーツ」の“野暮ったい”イメージを払拭する仕上がりに。人気集中の予感しかないモデル、欲しい人は早めのアクションを! 

ザ・ノースフェイス ヌプシブーティー ウォータープルーフ ロゴショート

●素材:アッパー/合成繊維、アウトソール/ゴム底
●重量:片足(23.0cm)約307g
●カラー:フィアグリーン、TNFブラック、ユーティリティブラウン、アーバンネイビー

② シャカ「シュラフブーティー」

シャカのシュラフブーティー

出典:Instagram by@orange_outdoor_shop

そして今年はなんと、毎夏サンダルが大人気のあの「シャカ」が、初の秋冬コレクションをリリース! ブランド初となるウィンターブーツもラインナップ!

透湿性に優れ、軽量かつ暖かい断熱素材のシンサレート中綿が封入されたこちら。名前の通り「シュラフ」のような暖かさで足元を包んでくれるブーツなんです。

シャカのシュラフブーティー背面

出典:Instagram by@shaka_footwear

また、サンダル同様、インソールにはOrtholite(オーソライト)を採用。抗菌・防臭性、通気性、クッション性に優れ、適度な硬さで足の裏をサポートをサポートしてくれるから、いつも快適な履き心地を実現。

広めの履き口なので脱ぎ履きしやすく、パンツの裾もINしやすいデザインに。もちろんドローコードで絞ることも可能です。

シャカのシュラフブーティー レオパード柄

出典:Instagram by@shaka_footwear

さらに注目なのが、エッジーなレオパード柄! ダークトーンになりがちな冬コーデを一気にブラッシュアップしてくれる、すでにベーシックカラーのモコブーツを持っている人の2足目に、ぜひおすすめのカラーです。

シャカ シュラフブーティー

●素材:甲/ポリエステル、中綿/THINSULATE、中底/OrthoLite、底/合成底
●カラー:ネイビー、ブラック、オリーブ、レオパード

③モンベル「サーマランド ブーツ Men’s」

モンベルのサーマランド ブーツ Men's

出典:mont-bell

タウンユースでも使いやすいスッキリシルエットが特徴的なこちら。実は、シンプルなルックスとは裏腹に、モンベルらしいハイスペックな仕掛けがてんこ盛り!

アッパーには雪が付着しにい防水素材を採用。中綿には、保温・耐久性に優れ、濡れたり洗濯を繰り返しても保温力が落ちにくい独自開発素材「エクセロフト®」を封入して暖かさをキープ。

モンベルのサーマランド ブーツ Men'sのソール

出典:mont-bell

加えてスゴイのがソール。氷の上で滑る原因となる水の膜を、ソールに練りこまれたポリエステル繊維が破り、さらに細かい溝がその水を排出。凍結した路面でも抜群のグリップ力を発揮してくれるんです。

暖かいだけでなく、安心感もプラスされたさすがのウィンターブーツです。

モンベル公式オンラインショップはこちら

④メレル「ハットモック ミッド」

メレルのハットモック ミッド

出典:Instagram by@merrell_japan

メレルのハットモック ミッド

出典:Instagram by@merrell_japan

超軽量キルティングナイロンと快適な履き心地が魅力の「ハットモック」シリーズ。今年はブーツに要注目の限定カラーがラインナップ!

画像上から、都会的なモノトーンカラーの「ブラック」と、ミリタリーテイストなアースカラー「バターナッツ」の2色。”東京の街”から着想を得た新アパレルライン、「JAPAN CAPSULE(ジャパンカプセル)」コレクションの限定カラー。

メレルのハットモック ミッド

出典:Instagram by@merrell_japan

この他、メンズ・ウィメンズ共通カラーのオリーブ、メンズのネイビー、ウィメンズのチリカラーが展開。いずれも、随所にあしらわれたスエードパーツや携行に便利なトグルクロージャーとの配色バランスが絶妙なデザインに。

ブーツにも軽い履き心地と個性なデザインを求める人におすすめの一足です。

メレル ハットモック ミッド

●素材:スエード+ナイロン
●カラー:ネイビー、オリーブ、ブラック(JAPAN CUPSULE)、バターナッツ(JAPAN CUPSULE)

⑤ワークマン「防寒ブーツ ケベック」

ワークマンの防寒ブーツ ケベック

出典:Instagram by@workmanplus_shonanhiratsuka

1,900円という驚異のお値打ち価格ながら、しっかりと暖かく接地面から4cmまで防水仕様と高機能。毎冬大人気のワークマンの代表的アイテム「ケベック」は、今年も公式オンラインストアではすでに完売しているサイズが!

カラーも「シャンブレー」からよりトレンドにマッチした「モカ」へとリニューアルし、「ブラック」との2色展開に。

ワークマンの防寒ブーツ ケベックのソール

出典:Instagram by@workmanplus_tachikawatachihi

グラスファイバー配合で雪道でも安心のグリップ力を誇る「WMソール」はそのままに、ミッドソールはよりクッション性の高い素材へ改良。耐寒性の高い補強パーツで急激な温度変化時によるヒビ割れも防止。

さらにぬかりなく進化したケベックは、今年も完売必至です!

ワークマン公式オンラインストアはこちら

⑥ハイテック「ワイルドグース ショート WP」

ハイテックのワイルドグース ショート WP

出典:楽天

イギリス発、40年以上の歴史を誇るアウトドアブランド「HI-TEC(ハイテック)」からは、中綿仕様で暖かく防水モデルのショートブーツがラインナップ。

インナーにもフリースが用いられ、二重の保温構造に。アッパーには、コットンの通気性とナイロンの耐久性に加え、高い撥水性を併せ持つ「60/40 CLOTH」を採用。独特の風合いと、経年変化による変化が楽しめるのも特徴です。

ハイテックのワイルドグース ショート WPの生地

出典:楽天

また、水が内部に浸透しにくい「4cm4時間防水設計」で、雪道や雨天時にも頼れる防水性を発揮。全体的にモコモコしすぎないスッキリシルエットで、タウンユースでもヘビーに使えるアイテム。

ハイテック ワイルドグース ショート WP

●素材:アッパー/綿(他)・合成皮革、アウトソール/EVA・ラバー

⑦コロンビア「スピンリールブーツ 2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒート」

コロンビアのスピンリールブーツ 2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒート

出典:Instagram by@columbiafkdut

コロンビアからは、ハイスペック素材の集大成とも言える全天候対応型ブーツがお目見え。

表地にはウォータープルーフ機能を搭載した高耐久コーデュラファブリックを採用。インソール&ミッドソールには衝撃吸収&クッション性に優れた「テックライト」が使用され、足をしっかりとサポート。

コロンビアのスピンリールブーツ 2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒートのバックベルト

出典:楽天

インナーにはコロンビア独自素材「オムニヒート」を搭載。熱反射によるハイレベルな保温性能で抜群の暖かさをキープ。さらに「ビブラムアイストレックアウトソール」で、氷や雪の上でも滑りにくく安心して歩けます。

片手で操作できるレースシステムで脱着時もノンストレス。バックのベルトデザインもスタイリッシュで、シームレスに履き倒せる一足です。

コロンビア スピンリールブーツ2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒート

●素材:コーデュラファブリック
●防水構造:ウォータープルーフメンブレン
●カラー:Dove、Black、Dk Brown、Extreme Midnight

⑧キャラバン「スノーキャラバン SHC_32M」

キャラバンのスノーキャラバン SHC_32M

出典:楽天

登山靴の老舗「キャラバン」からは、トレッキングシューズ感覚の歩きやすさと雪面・氷上でのグリップ力を備えるブーツをご紹介!

アウトソールには、低温下でも柔らかさを保ちグリップ力を発揮するIce Trekコンパウンドの「ヴィブラムWinter City」を採用。積雪地でも快適な履き心地と歩きやすさを実現しています。

キャラバンのスノーキャラバン SHC_32M

出典:楽天

また、マイクロフリースのフルライニングに加え、つま先から甲部には高機能中綿素材シンサレート™が封入され、保温性もしっかり担保。24cmの高さは雪深い場所を歩くときにも安心。

よりアクティブなスノーシーンでも快適な履き心地と保温性を求める人にイチオシのスノーブーツです。

スノーキャラバン SHC_32M

●ワイズ:3E
●高さ:約24cm
●重量:約540g(M片足標準)
●素材:ポリエステルアッパー ・ ヴィブラムWinter City (Ice Trekコンパウンド) ・ AirRefineR防水透湿ライニング ・ シンサレート(甲部と爪先) ・ OutlastRインソール ・ マイクロフリース ・ 履き口エラスティックコード
●カラー:チャコール、ブラック

⑨キーン「ユニーク スニーク チャッカ ウォータープルーフ」

キーンのユニーク スニーク チャッカ ウォータープルーフ

出典:Instagram by@murasakisports_sakaikitahanada

スニーカーとサンダルの良さが融合したキーンの「ユニーク」が、この冬はなんとブーツになって新登場!

サンダル版と同じく「インターロッキングコードシステム」が採用され、アッパー側とソール側の2本の伸縮コードが足の動きに程よくフィット。動きやすいだけでなく脱ぎ履きもラクちん。

キーンのユニーク スニーク チャッカ ウォータープルーフ

出典:Instagram by@keen_japan

しかも、アッパーと同色のコードに、レッド/ブラック・ブラック/ホワイトの2色を加えた3色のコードが付属。コーデや気分に合わせてカスタマイズが楽しめる遊び心満載の仕様に。

さらにウォータープルーフ仕様に暖かなフリースライニング、低温下でもグリップ力の衰えないフリーズラバーアウトソールと機能面も優秀。

キーンのユニーク スニーク チャッカ ウォータープルーフのカラーラインナップ

出典:Instagram by@murasakisports_sakaikitahanada

キーンのユニーク スニーク チャッカ ウォータープルーフのコード

出典:Instagram by@keen_japan

メンズのグレー系・カーキ系・ブラック系に加え、ウィメンズではホワイト系・ベージュ系・ブラック系の3色が展開。

履き口のフリースライニングもよりモコモコ感がUP。こちらも3色のアディショナルコードが付属していて、26cmまでのサイズがラインナップ。他と被りたくない人はこちらも要チェックです! 

キーン ユニークスニークチャッカ ウォータープルーフ メンズ

●重量:355g ( 27.0cm )
●素材:リサイクルPETプラスチック製ラウンドポリエステルコード× リサイクルPETナイロンアッパー、圧縮成型EVAミッドソール、KEENフリーズラバーアウトソール
●カラー:Triple Black/Black、Magnet/White、Timberwolf/Plaza Taupe

キーン ユニークスニークチャッカ ウォータープルーフ ウィメンズ

●重量:309g ( 24.0cm )
●素材:リサイクルPETプラスチック製ラウンドポリエステルコード× リサイクルPETナイロンアッパー、圧縮成型EVAミッドソール、KEENフリーズラバーアウトソール
●カラー:Silver Birch/Silver Birch、Black/Star White、Doeskin/Silver Birch

➉ダナー 「FREDDO B200 PF」「FREDDO LO B200 PF」

ダナーのFREDDO

出典:Instagram by@billys_sapporo

すっかりダナーの冬の定番となった「FREDDO」。“ダナー 史上最高に軽くて暖かいスノーブーツ”の人気は、今年も健在です!

ライニングには防水素材「Danner® Dry メンブレン」、中綿には高機能断熱素材「Thinsulate®(シンサレート)」、ソールには低温下でもグリップ力の高い「vivram® アイストレック」と「vivram® サンダー」を使用。-20℃の極寒環境下でも安心かつ快適に歩けるタフな一足。

ダナーのFREDDO

出典:Instagram by@danner_jp

昨年は、ローカットバージョンも新登場。内側には止水ジッパーが装備され、よりタウンユースしやすくアップデート。ストリートにも映えるリーフカモ柄やラビット柄など斬新なカラーバリエーションも話題を独占。

ダナーのFREDDO スネーク柄

出典:Instagram by@ndigo1998_com

今年はさらにインパクト大のスネーク柄が見参! 本格スノーブーツの機能性も、ストリートでの存在感も妥協したくない人に、ぜひ履きこなして欲しい一足です。

ダナー FREDDO LO B200 PF

●素材:アッパー/テキスタイル(ナイロン)、ライニング/ジャージー、ソール/Vibram Thunderソール
●カラー:ブラック、カーキ、ラビット、リーフカモ、スネーク、ネイビー

ダナー FREDDO B200 PF

●素材:アッパー/テキスタイル(ナイロン)、ライニング/ジャージー、ソール/Vibram Thunderソール
●カラー:ブラック、コヨーテ、カーキ

⑪ダナー ×ナンガ「FREDDO OVER BOOTS」

ダナー ×ナンガのFREDDO OVER BOOTS

出典:Instagram by@danner_jp

アウトドアシーンを牽引する日米アウトドアブランド の神コラボが今年も実現!

ダナー 冬の定番「FREDDO」をベースにしたオーバーブーツとナンガ製インナーブーツの「2 in 1」仕様はそのままに、今年はカラーリングが一新。

ダナー ×ナンガのFREDDO OVER BOOTS

出典:Instagram by@danner_jp

なんと、ナンガの名作シュラフ「AURORA light」をモチーフにしたツートンカラーデザイン。カラーも新たにターコイズを加えた2色展開に。

ナンガの厳選羽毛が封入されたインナーブーツは、単体でテントシューズとしても使えて、テント内でも足元ポカポカ。また、オーバーブーツ甲部分のバックルで、インナーブーツを履いたままでの脱着もスムーズ。

ダナー ×ナンガのFREDDO OVER BOOTSの収納バッグ

出典:Instagram by@danner_jp

カラー別に同色の収納バッグもセットに。タウンユースではオーバーブーツ単体で履いたり、インナーブーツを自宅のルームシューズとして使うなど、冬のあらゆる足元にフィットする実にマルチなブーツです。

ダナー 公式オンラインストアはこちら

⑫スノーピーク「レザー サーマル モックシューズ」

スノーピークのレザー サーマル モックシューズ

出典:snowpeak

スノーピークからは、「これがモコブーツ?」というスタイリッシュなブーツが登場。こちら、こう見えてもれっきとした“中綿入り”ブーツだから驚きです。

アッパーには柔らかな牛革を使用して履き心地にこだわった仕上がりに。ライナー部分に中綿を入れることで保温性も◎。

スノーピークのレザー サーマル モックシューズ

出典:snowpeak

ゴムのウェディングがワンタッチでフィット感の調節を可能に。ソールにはミッドとアウトソール一体型でロール形状の「Vibram Rollingait System(ビブラムローリングシステム」を採用し、着地の衝撃を吸収して自然な歩行をサポートしてくれます。

レザーシューズとしての品格を備えながら機能面でも妥協しない、スノーピークらしい冬ブーツ。

スノーピーク公式オンラインストアはこちら

⑬デサント「ACTIVE WINTER BOOTS」

デサントのACTIVE WINTER BOOTS

出典:Instagram by@atmos_japan

今年はデサントからもブランド初のウィンターブーツが誕生! モコモコすぎるウィンターブーツはちょっと苦手……という人にオススメのソリッドなデザインが魅力のブーツ。

内側にはジッパーが配置され、脱着時のスマートさにもこだわりが。もちろんルックスのみならず、幾多のトップアスリートを支えてきたノウハウが結集。

デサントのACTIVE WINTER BOOTS

出典:Instagram by@descente_athletic

防水性の高いアッパー、足の熱を逃さない発熱・蓄熱素材のライナー、雪の上でもグリップ力を発揮できる独自のラグパターンを採用したソールなど、タウンユースにはややオーバースペックとも言える機能性を実現。この冬注目の一足です。

デサント ACTIVE WINTER BOOTS

●素材:甲材/合成繊維・合成皮革、底材/ゴム底
●カラー:ブラック、グレー

⑭UGG×ホワイトマウンテニアリング「クラシックショート」

UGG×ホワイトマウンテニアリングのクラシックショート

出典:Instagram by@uggjapan

ムートンブーツの代名詞「UGG(アグ)」と機能美デザインが魅力の「ホワイトマウンテニアリング」がタッグを組んで、新たな名作ブーツが爆誕!

アーバンブーツの印象が強いUGGの「クラシックショート」が、レザー&ナイロンの異素材使いで一気にアウトドア仕様へ昇華しました。

UGG×ホワイトマウンテニアリングのクラシックショートのレザー生地

出典:Instagram by@uggjapan

UGG定番のシルエットはそのままに、リッチなヌバックレザーとスポーティーなキルト生地を採用し、ホワイトマウンテニアリングらしい世界観を落とし込んだデザインに。

また、着脱しやすい後ろジッパーに天然ウールライニング、軽量でグリップ力の高い「Treadlite by UGG™」アウトソールなど、機能面にもこだわりが満載。スタイルと機能が調和した中に、一際存在感を放つブーツです。

UGG公式オンラインストアはこちら

⑮「ヒーター搭載電熱シューズ」

ヒーター搭載電熱シューズ

出典:Makuake

最後はちょっと変わりダネのモコブーツ。クラウドファンディングサイト・Makuakeで先行発売中のこちらは、なんと「ヒーター搭載電熱シューズ」。

出典:Makuake
7.4Vの充電式リチウムイオンバッテリーを搭載し、電源を入れて約10秒で温まりはじめて1分で快適な温かさになるという画期的なブーツなんです!

ヒーター搭載電熱シューズ

出典:Makuake

足首まで覆うシューズのインソールとアッパー部の2カ所に、炭素繊維で熱伝導率が高い電熱シートを搭載。アウトソールはラバー製で、バッテリーを外せば洗濯もOK。冬のテントシューズに最強のヒーターシューズ、ぜひいかがですか?

詳しくはこちら

ニューカマーももれなくチェック!最強モコブーツを手に入れよう!

ノースフェイスのブーツとニットキャップ

出典:Instagram by@tokushimabas

定番人気モデルのアップデートから、シャカにデサント、キーンのユニークなどニューカマーも超豊作な今冬の最新モコブーツたち。この記事で注目モデルをもれなくチェックしたら、後はあなたにハマる最強ブーツを手に入れるのみ。

足元ノンストレスのポカポカ冬キャンプに、いざゆかん!

紹介されたアイテム