CAMP HACK[キャンプハック]


酒が進んで進んでしょうがない!秋の“酒つま選手権”BEST10大発表!

0


10位:定番おつまみをアレンジ!「チータラ×ベーコンの薫製」

チータラ×ベーコンの薫製
出典:instagram by @takibi_saito
第10位は@takibi_saitoさんの「チータラとベーコンの燻製」。定番おつまみチータラをアウトドアらしく燻製にアレンジするというこのアイディア、聞いただけですでにビールが飲めそうです!

さらに燻製のレギュラー食材とも言えるベーコンとの組み合わせと来たら、これはウマいこと間違いなし! コンパクトスモーカーを使って、ちょい飲みしながら作りたい一品ですね。

アペルカ テーブルトップスモーカー

●サイズ:約全長23×幅18×高さ22cm
●素材:鋼板(シリコン樹脂塗装) 蓋、内蓋、網:18-8ステンレス チップ皿:18-0ステンレス つまみ:ウォールナット(天然オイル塗り)


9位:パリパリ感にやみつき!「枝豆しらすチーズせんべい」

枝豆しらすチーズせんべい
出典:instagram by @joint0367
第9位は@joint0367さんの「枝豆しらすチーズせんべい」。フライパンにスライスチーズを敷き、その上に枝豆としらすを散らして7~8分焼けば出来上がり。とろけるスライスチーズのほうがパリパリ感が出るのでオススメですよ。

ほどよい塩気とパリパリの食感……これはビールが止まらなくても仕方ないですね。子供のオヤツなんかにも良さそうです!

8位:意外な組み合わせがオツ「カツオとマッシュルームのカルパッチョ」

カツオとマッシュルームのカルパッチョ
出典:instagram by @yudalman
第8位は@yudalmanさんの「カツオとマッシュルームのカルパッチョ」。珍しい組み合わせですが、白ワインなんかにも合いそうですね。キャンプなら和風ドレッシングはもちろん、今やキャンパー御用達のスパイス「ほりにし」で和えても、簡単においしくできそうです。

ところで、新鮮なマッシュルームであれば生で食べられるというのをご存知でしたか? 裏を見て、カサの付け根が閉じていれば鮮度が良い証拠だそうですよ!

アウトドアスパイス ほりにし

●内容量:100g


7位:濃厚な旨味の三重奏!「アボカドユッケ」

アボカドユッケ
出典:instagram by @ajiiko0
第7位は@ajiko0さんの「アボカドユッケ」。マグロの醤油漬けにアボカドと卵の濃厚さが絡む絶品おつまみです。味はさることながら、種をくり抜いた空きスペース(?)に見事にフィットした卵黄に目がクギヅケ! しかもプルプルですよ。

この強いビジュアルも、酒をいっそう美味しくしてくれそうです。

6位:程よい甘辛さでお酒が進む「ラッポキ」

ラッポキ
出典:instagram by @utakokocamp
第6位は@utakokocampさんの「ラッポキ」。インスタント麺にお餅のトッポキを入れる韓国の家庭料理ですが、最近は即席セットも売っていますね。

味付けは鶏ガラスープの素・醤油・砂糖・ニンニクなどのほか、メインはコチュジャン。甘辛で食べやすい味ですが、辛さを控えめにしたいならチーズを入れればマイルドに。ビールとの相性も抜群ですがお腹にもしっかり溜まるので、ついご飯を食べそびれる呑兵衛さんにもオススメですよ!

コストコ ラッポッキ

●内容量:9人前(3人前x3セット)1512g(もち300gx3袋、ソース92gx3個、麺110gx3個、乾燥ネギ2gx3個)



さあ、ここからは5位~1位の発表です。NO.1おつまみはどれなんでしょうか!?

関連記事