CAMPHACK

超コスパで話題!「オルファワークス」の人気ブッシュクラフトナイフに専用レザーケースが登場

0

替刃式を採用した新発想のアウトドアナイフが話題になっている『OLFA WORKS(オルファワークス)』より、専用レザーケースが2020年11月6日(金)新発売!携行のしやすさをアップしてくれるケースは、グリーンとライトブラウンの2色展開。牛ヌメ革を採用したリッチな仕上がりながら、手に取りやすい価格のケースに注目です。

CAMP HACK編集部

【11月6日発売】オルファワークスの人気作に専用レザーケースが仲間入り!

カッターナイフでお馴染みオルファ株式会社のアウトドア向けブランド『OLFA WORKS(オルファワークス)』。

2020年2月にデビュー作3型「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」「替刃式フィールドナイフ FK1」「替刃式フィールドノコギリ FS1」を発売し、瞬く間にその名を広めました。

オルファワークス製品の人気の秘訣は、カッターナイフと同じく替刃式で手入れが不要であること! またどのどのモデルも1,300〜2,000円(税別)程度で手に入るコスパの良さから注目を集めています。


「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」にレザーケース登場!

出典:Instagram  by @olfaworks
今回ご紹介するのは、2020年11月6日(金)より発売される、「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」専用のレザーケースです。

撮影:フィグインク
「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」は、3型の中でも一番小型なサイズ(全長約116×幅約23×厚さ約10.5)で、枝を削ったり、防錆油を落とせば食品もカットできる小回りのきくモデルです。

出典:Instagram  by @olfaworks
そんなナイフを収納できるレザーケースは、素材に天然皮革である牛ヌメ革を使用しており、使えば使うほど独特な風合いを醸し出してくれます。

ケース上部には、紐やカラビナを通すためのループ付き。ベルトループに引っ掛けておけば、キャンプ中にいつでも必要なときにサッとナイフを取り出せますね。

出典:Instagram by @olfaworks
カラーは、グリーンとライトブラウンの2色展開。価格は1,800円(税別)とナイフ同様に手に取りやすい価格設定ながら、ブランドロゴの焼印入りと細部にまでこだわった高級感溢れる仕上がりです。

キャンプ好き仲間へのプレゼントとして、ナイフとケースをセットでプレゼントするのも良いですね! 既に「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」をお持ちの方もそうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

オルファワークス BKレザーケース

●素材:牛革



オルファワークス公式サイトはこちら

オルファワークスの替刃式ナイフ3型はこちら

オルファワークス 替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1

●サイズ:W116×D23×H10.5mm
●素材:ステンレス製



オルファワークス 替刃式フィールドナイフ FK1

●サイズ:168×51×24(mm)



オルファワークス 替刃式フィールドノコギリ FS1

●サイズ:全長約185mm×幅約49.5mm×厚さ約27mm

紹介されたアイテム

オルファワークス BKレザーケース

●素材:牛革

オルファワークス BKレザーケース

オルファワークス 替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1

●サイズ:W116×D23×H10.5mm
●素材:ステンレス製

オルファワークス 替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1

オルファワークス 替刃式フィールドナイフ FK1

●サイズ:168×51×24(mm)

オルファワークス 替刃式フィールドナイフ FK1

オルファワークス 替刃式フィールドノコギリ FS1

●サイズ:全長約185mm×幅約49.5mm×厚さ約27mm

 オルファワークス 替刃式フィールドノコギリ FS1
  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ

CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

関連記事