CAMP HACK[キャンプハック]


EcoFlow Technologyのポータブルバッテリー・RIVER 600 MAX

容量変化!?超速充電!?次世代ポータブル電源をバッテリーオタクが徹底チェック!

0

最先端の制御技術による高い安全性と小型大容量の両立、使い勝手のよさで大人気のポータブル電源・RIVERシリーズ。アマチュア無線家でありバッテリーオタクを自認するベテランキャンパーが、安全な使い方を含めて最新モデルの「RIVER 600 MAX」を使ってみました!

柳沢かつ吉


アイキャッチ・本文画像撮影:筆者

これぞ次世代!先進機能を搭載したポータブル電源登場

EcoFlow Technologyのポータブルバッテリー・RIVER 600 MAX 次世代のポータブルバッテリー・RIVERシリーズが今、大きく注目を浴びています。開発元のEcoFlow Technology(エコフローテクノロジー)は、世界的なドローンのシェアを誇るDJI出身の開発者が2017年に設立した企業。

注目の理由は容量の「拡張」が可能なモデル!?

EcoFlow Technologyのポータブルバッテリー・RIVER 600 MAX
RIVERシリーズは米国でのデビューを皮切りに日本でもクラウドファウンディングを展開。現在、2億円以上の応援金額を達成していることから、人気の高さが伺えます。

今回紹介するのは「RIVER 600」(容量:288Wh)に専用エクストラバッテリー(容量:288Wh)を合体させ、容量の拡張を可能とした画期的モデル「RIVER 600 MAX」(容量:576Wh)です。

それではさっそく細部を見ていきましょう。結論から言うと、バッテリーオタクの筆者も脱帽のスペックを備えていましたよ!

関連記事