切って包んで加熱するだけ!簡単ホイル焼き3レシピ【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#25】

2020/11/09 更新

バーベキューだけじゃなくキャンプにも詳しい芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光るレシピを毎月お届けします。今回のテーマはホイル焼き。下準備した食材をアルミホイルに包んで加熱するだけと超絶簡単。キャンプで手軽に試せますよ!


たけだバーベキューが伝授!手軽で美味しいキャンプ飯

バーベキューはもちろんキャンプ全般にも詳しい芸人・たけだバーベキューさんが、アウトドアでも家でも手軽に作れる美味しいご飯を紹介してくれます!

たけだバーベキュー
カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにも詳しい生粋のアウトドア芸人。Youtubeチャンネル https://bit.ly/2Qc3akL

ブッシュクラフトの達人とワイルドキャンプ!

グッと秋の気候に変わり、キャンプの夜もかなり冷え込むようになってきましたね。そろそろ薪ストーブを出し始めた方もいるのでは?

僕はと言いますと、先日野性味あふれるキャンプに行ってきました。

左から)たけだバーベキュー・荒井裕介さん・森公平さん
キャンプ仲間である俳優キャンパー森公平くんの知り合いにブッシュクラフトの達人がいるとのことで、会いに行ってきました。その達人とは荒井裕介さん。経験を生かして狩猟やナイフの本を執筆し、山やブッシュクラフトの知識は一流なのです!

合流して何をしたかというと、「まずはキノコを採ろう」ということで、食糧調達! キノコの知識も豊富で、様々な種類のキノコを教わりました(※許可を得た山で採取しました)。

ブッシュクラフター荒井さんのワイルドテクが炸裂!

そしてその途中、川を発見。「いそうだ」と一言発したと思ったらおもむろにリュックから竿を取り出し、釣りをし始めた荒井さん。するとその5秒後、なんとヤマメが釣れました! さすがすぎます。

あっという間に捌いて、魚もゲットです。そして少し移動し「これはよく燃えますよ」と言って、白樺の木の皮もゲット。もう山マスターです!

そして夜は先ほど手に入れた白樺の皮を使った火の起こし方や、雨が降ったときの火の起こし方などいくつもの火起こし方法を学びました。


前々回の連載でも書きましたが、初挑戦したブッシュクラフトキャンプでまったく火起こしができなかった僕たちからしたら、値千金の情報ばかり。

その火でキノコ料理や焼き魚を作ったのですが、一番のとっておきが荒井さんの狩猟仲間からいただいたという熊肉を使った料理!

煮込んだ熊肉で作る「くま丼」


焚き火で味噌煮込みにした熊肉を炊いたお米に乗せて、最後に卵黄を乗っける「くま丼」。これがもうめちゃくちゃ美味しいんです。臭みもまったくなく「熊肉の脂ってこんなに美味しいんだ」と、もうめちゃくちゃ勉強になったキャンプでした。

そんな荒井さんが気になった方は、こちらのYouTubeチャンネルをチェックです!


さて、今回のキャンプ料理のテーマは「アルミホイルレシピ」。食材を包んで焼くだけとキャンプやバーベキューのときも楽にできるので、ぜひお試しを!


豚ロース肉のトマト煮込み

材料
豚ロース肉・・・1枚
塩コショウ・・・少々
パプリカ(黄色)・・・1/2個
玉ねぎ・・・1/2個
カゴメ基本のトマトソース缶・・・1缶
パセリ・・・適量
バゲット・・・お好みで

アルミホイルがあると、蒸し料理だけじゃなく煮込み料理もできるんですよ!

作り方

(1)豚ロース肉は食べやすい大きさに、パプリカは一口大にカット。玉ねぎをスライスし、パセリを刻んでおく。

(2)アルミホイルを広げてスライスした玉ねぎを並べ、そこに塩コショウをした豚肉を置いてパプリカを乗せる。

(3)トマトソース缶を流し入れてしっかりとアルミホイルを閉じたら、15分程網の上で熱する。

(4)パセリを振ったら完成。空いているスペースでバゲットを焼いて、添える。

(3)のときしっかりとアルミホイルが密封されていると、10分ぐらいからこのようにパンパンに膨らみます。

これは中の蒸気が逃げ場を失っている状態で、しっかりと熱が食材に回っている証拠。この状態から5分程熱すると完成です!

秋ナスの玉ねぎソースホイル包み


お次は夏に続き秋も楽しめる食材・ナスを使ったホイル焼きレシピ。玉ねぎのソースと秋ナスの相性は抜群なんです!

材料
なす・・・1本
玉ねぎ・・・1/2個
みりん・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
生姜・・・少々

作り方

(1)玉ねぎをすりおろし、そこにしょうゆ・みりん・砂糖・生姜を入れて混ぜ合わせる。

(2)カットしたナスをアルミホイルに並べて、先ほど作ったソースを回しかける(量は調整しながら)。

(3)しっかりとアルミホイルを閉じて、10分熱すると完成。


お好みで一味を散らしても美味しいです!

アルミホイルパエリア

材料
お米・・・1合
シーフードミックス・・・80g
えび・・・4尾
ピーマン・・・1/2個
パプリカ(赤・黄)・・・各1/4個
あさり・・・6個
顆粒コンソメ・・・大さじ1
塩・胡椒・・・少々
サフラン・・・少々
玉ねぎ・・・1/4個
水・・・200ml
おろしニンニク・・・小さじ1

パエリアは、専用鍋がなくてもアルミホイルで作れてしまうんです! ふっくらと蒸し焼きされた、食べやすいパエリアですよ。

サフランがない場合は、色づけという意味でターメリックで代用してもOKです。

作り方

(1)水にあらかじめサフラン(またはターメリック)、おろしニンニクを溶かしておく。

(2)玉ねぎはみじん切り、ピーマンとパプリカは細切りにし、あさりは砂抜きをしておく。

(3)アルミホイルをお皿に広げて型を作り、そこに玉ねぎ・お米・シーフードミックスを乗せて先ほどのお水を回しかける。

(4)コンソメを入れて混ぜ合わせエビ・ピーマン・パプリカ・あさりを乗せて、アルミホイルを閉じる。

(5)網の上で15分熱し、火から離して15分蒸らすと完成。仕上げにレモンとパセリを飾る。

アルミホイルがあるといろんな料理ができるので、キャンプにも1本は持って行きたいですね。丸めればたわしとして網の掃除に使えたりと、料理以外でも力を発揮します。

もっとアルミホイルレシピを知りたいよ~という方は、「魔法のアルミホイルレシピ100」というとっておきの本も発売されていますので、そちらも参考にしてみてください。
ITEM
たけだバーベキュー著 魔法のアルミホイルレシピ100

ではまた来月お会いしましょう! ナイスバーべ!

たけだバーベキューの過去記事一覧はこちら

紹介されたアイテム

たけだバーベキュー著 魔法のアルミホイル…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
たけだバーベキュー

カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにも詳しい生粋のアウトドア芸人。https://bit.ly/2Qc3akL

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!