CAMP HACK[キャンプハック]


セルフカスタムの達人直伝!工夫次第で手間はゼロ。入門には意外なギアがオススメです【キャンプギアDIY講座Vol.4】

1


キャンプにおすすめのモール対応ギアとその活用例

「ボトルケース」を除菌グッズケースに

ボトルホルダーとピストルマガジン用のポーチ
最初に紹介するのは、「OneTigris」というブランドのボトルホルダーとピストルマガジン用のポーチの組み合わせです。

ナルゲンボトルを入れるためのポーチに、小さなマガジンポーチを合体させて使っています。2つ揃えても3,500円くらいとかなり手頃なので、このカスタムは今の御時世、すごくおすすめです!

収納されている除菌用ウェットティッシュと予備の詰替え用シート
とういうのも、収納されているのは除菌用のウェットティッシュと予備の詰替え用シート。感染予防としてはもちろん、油で汚れたテーブルやガスコンロなどの掃除にも重宝するウェットティッシュケース。

裸のままだと生活感が丸出しになってしまうので、この活用法はありですね。

マガジンポーチに除菌アルコール

組み合わせたマガジンポーチには、除菌アルコールを詰め替えて収納しています。モールシステムを活用すれば、同じ用途や目的のギアを一箇所にまとめておけるので、整理整頓がしやすくなりますよ。

OneTigris ナルゲン広口水筒ケース


「救急用ポーチ」をキャンプ必需品ケースに

「救急用ポーチ」をキャンプ必需品ケースに
続いて紹介するのが、「コンドル」というブランドのT&Tポーチ。本来は救護班のチームがベストの胸辺りに取り付けて、救急キットなどを収納しておくためのポーチですが、ミヤさんがカスタムするとご覧の通り。

さりげなく取り付けられたライターやゴールゼロのランタンが、男心をくすぐりますね。

「救急用ポーチ」をキャンプ必需品ケースに

このポーチはサイズも持ち運びに丁度いいので、キャンプに欠かせない必需品を収納しています。ナイフやライター、オイルなどがウェビングテープでしっかり固定されるので、中身が見やすく取り出しやすいです。

ミリタリーポーチを広げるミヤさん

インナーに付いている紐の長さを変えることで、フタの開く角度を調整できるところも便利。このポーチをテーブルなどに引っ掛けて使うときは、この機能がとてもありがたいです。

CONDOR ミリタリーポーチ T&T

●本体サイズ(外寸):約25×20×4cm
●マップケースサイズ(内寸):約28×14cm
●重量:約420g


 「ペットボトルホルダー」をCB缶カバーに

「ペットボトルホルダー」をCB缶カバーに
数多くのブランドからCB缶用のカバーは発売されていますが、モール対応のギアにもシンデレラフィットするアイテムがあります。それが「Phoenix Ikki」の550mlペットボトルホルダー。

「ペットボトルホルダー」をCB缶カバーに

ご覧の通り、ケースを装着したままでもバーナーに干渉することなく使うことができます。素材は耐久性・耐水性に優れた高密度ナイロン。カラーも写真のブラウンのほか全8色あるので、サイトのテイストに合わせて選べますよ。

Phoenix Ikki 550mlペットボトルホルダー

●サイズ:高17x直径7.5cm
●重量:約100g

関連記事