ランプルの最強ブランケットに美麗シリーズが登場!USAの大自然を描いた豪華グラフィックは必見!

2020/10/01 更新

サンフランシスコ発、アウトドア用ブランケットの名ブランド『Rumpl(ランプルc)』が、美しいグラフィックの新シリーズをリリースしました。アメリカの大自然を描いた「ナショナルパークコレクション」、そのラインナップをすべてご紹介します!


丈夫で汚れにくく、丸洗いOK

ランプルのブランケットといえば、高機能で知られています。生地はアウトドア用のジャケットにも使われる20Dのポリエステルリップストップ。さらにDWR加工が施されていて、水を弾いて汚れにくいという特長が。それでも汚れてしまった場合は、洗濯機で丸洗いOK。最強のブランケットと呼ばれるだけの、確かな実力を持っています。

広げたサイズは132×191cmと、掛け布団としてもテント内のマットとしても、使い勝手のいい程よい大きさです。

大自然を感じられるグラフィック

今回リリースされた「ナショナルパークコレクション」は、全6種のラインナップ。それぞれアメリカの国立公園の風景を描いた、美麗なグラフィックがあしらわれています。それではすべてのグラフィックをご紹介していきましょう。
左から「JOSHUA TREE」、「ROCKY MOUNTAIN」。
左から「YELLOW STONE」、「YOSEMITE」。
左から「GRAND CANYON」、「GREAT SMOKY MOUNTAIN」。

「訪れたことがある、思い入れがある」といったセレクトでもいいですし、単純に気に入った絵面を選んでもいいですね。色合い重視で、テントサイトのカラーリングに合わせるのも粋でしょう。ちなみにリバーシブルなので、使用シーンによっては裏面の単色だけを見せるのもアリです。

秋冬のキャンプにブランケットの導入を

ブランケットは、キャンパーが真っ先に買い求めるアイテムではないかもしれません。しかしシュラフの下に敷く、上に掛けるといった防寒の補助ができますし、チェアに座っているときには羽織ったり、ひざ掛けにすることも可能です。

これから迎える秋~冬のキャンプに、ブランケットの導入を検討してはいかがでしょう。そしてそのブランケットには、高スペックで美麗なランプル製をおすすめします。

製品の詳細はこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
秋葉 実

なかなかキャンプスタイルが定まらない迷走キャンパー。一度しか使わないギアが増える一方だが本人は幸せである。趣味は飲み歩きで、吉田類を敬愛し甲類焼酎を好む。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!