CAMP HACK[キャンプハック]


濱松とギャレット・斉藤さんとランドクルザープラド95 TZ

CAMP HACK元編集長、人生初のクルマを買う。-納車〜即キャンプ編-

0

フレックスドリームさいたま北店にて、95プラドの購入を決めた濱松(記事はこちらを参照!)。9月上旬にいよいよ納車されたということで、早速キャンプロケへ繰り出して見ました。果たして夢にまでみた初めのてマイカー、その満足度はいかがなものでしょうか。

岡本546


アイキャッチ・記事中画像撮影:烏頭尾 拓磨

9月某日、渋谷区にて

濱松とギャレット・斉藤さん
隣にいるのは今回のキャンプの相棒で“便乗系キャンパー”として恐れられるギャレット・斉藤さん
ハンドルを握って颯爽と友人とともに登場した濱松。その顔にはうっすらと笑みを浮かべ、どこか“ドヤ感”を携えた印象です。「じゃ、行きますか」とサラッと言い出しそうな雰囲気を制して、まずは街中にある95プラドの姿を見てみました。

01年式 TOYOTA ランドクルザープラド95 TZ

01年式 TOYOTA ランドクルザープラド95 TZ 前回、あれこれと悩みながら無事人生初のクルマを購入し、1ヶ月ほど待って納車された愛車に満足そうな濱松。特に気に入っているところはやはりカタチとのこと。少し前のSUV(当時の言い方だとRV)車らしく、カクカクしたゴツめのデザインはまるで道具のようで、男心をくすぐります。

また新型ジムニーのミディアムグレーをイメージしオールペンされた車体の色もアスファルトとの相性を感じさせますね。

▼人生初のクルマ購入に密着した模様はこちら


01年式 TOYOTA ランドクルザープラド95 TZ フロントのグリルは購入編でリクエストしたように、クラシックな英字ロゴにカスタム。丸目ライトとのバランスも良く、オーセンティックなアウトドアカーに仕上がっています。

01年式 TOYOTA ランドクルザープラド95 TZ ハッチバック内の積載 ハッチバック内の積載は二人分のキャンプ道具を積んでもなお、この余裕。今回は「ゆくゆく必要だったら」ということで、とりあえずルーフキャリアなどのオプションは付けず。高さ制限のある駐車場に停められなくことが多くなることも配慮したそう。

しかし5シートを維持したままここまで詰めるのなら、ルーフキャリアの出番はよっぽど大掛かりなキャンプをするとき以外はなさそうです。

濱松とギャレット・斉藤さん 9月といえどまだ暑く美味しいアイスコーヒーで一服。いざ千葉へ!

首都高速から千葉のキャンプ場へ

首都高速から千葉のキャンプ場へ 首都高速に乗って目指すは千葉の「昭和の森フォレストビレッジ」。片道およそ80キロの道のりですが、高速道路の乗り出しは順調。加速もスムーズで、楽な手応えのままグングンと速度を上げて行きます。

関連記事