最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
VULCAN

なんだこの焚き火台は!? 3段階で脚の長さ調整ができる『ミニマルワークス』の新作が凄いぞ!

2022/08/03 更新

2020年の注目ブランド『MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)』から、新作焚き火台「VULCAN(ヴァルカン)」が登場!注目すべきは、他の焚き火台には滅多にない脚の長さを調整できる点にあり!詳しい製品スペックをチェックしよう。

目次

新発想のNEW焚き火台が登場!

VULCAN

出典:楽天

今年日本に本格上陸した『MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)』から、珍しい機能を備えた焚き火台「VULCAN(ヴァルカン)」が登場! 個性的な見た目からも感じる、その只者じゃない雰囲気を掘り下げていきましょう。

ミニマルワークスの渾身作「ヴァルカン」は、ここが凄い!

VULCAN

出典:楽天 写真左からMサイズ、Lサイズ

直径30cmのM、直径45cmのLの2サイズ展開のヴァルカン。ミニマルワークスが使いやすさと安定した燃焼を追求し、長きにわたり開発に取り組んだ渾身作です。

VULCAN

炉の側面には、火の模様をイメージした空気孔があり通気面にも配慮。まるで花びらのように連なった側面が、なんとも目を引くデザインですね。

VULCAN

また、底面にはエアーフローを設置する構造になっており、下口からもしっかり空気を取り込み薪の燃焼を促します。

VULCAN

出典:楽天

Mサイズでも直径30cmなので、一般的にキャンプ場で販売されている薪も載せられそうですね。しっかり薪をくべると、豪快な炎を楽しむこともできますよ。

なんと、脚の長さを3段階で調整できる!

VULCAN

出典:楽天

そして何と言ってもこの焚き火台の最大の特徴は、脚の長さを3段階で変えられる点。これは、平地じゃないキャンプサイトでもしっかり焚き火台を安定し設置できるよう考えられた一工夫! 使用環境に合わせて使って欲しい、という想いが込められています。

また脚と本体は一体型のため、脚を固定し、側面の羽部分を持って軽く広げれば、セッティング完了。組み立て・収納も簡単! 長さは脚部の調整ボタンで固定するだけなので、初心者の方でも扱いやすい仕様です。

専用収納ケースを使えば、持ち運びもラクラク

VULCAN

出典:楽天

別売りで専用の収納ケースも販売されています。デザイン性に富んだ本体をしっかり保護するよう、内部にクッション材を入れた1200Dのポリエステル素材を採用。色移りや汚れにも強いため、ガシガシ愛用しましょう。

ミニマル ワークス ヴァルカン M

●サイズ :(約)幅35×奥行35×高さ24cm
●収納サイズ:(約)幅27×奥行27×高さ14cm
●重さ:2.2kg
●素材:本体:ステンレス304エアーフロー:ステンレス420

ミニマルワークス ヴァルカン用バッグM

●素材:ポリ1200D

ミニマル ワークス ヴァルカン L

●サイズ:(約)幅45×奥行45×高さ24cm
●収納サイズ:(約)幅33×奥行33×高さ14cm
●重さ:2.7kg
●素材:本体:ステンレス304 エアーフロー:ステンレス420

ミニマルワークス ヴァルカン用バッグ L

●素材:ポリ1200D

紹介されたアイテム