CAMPHACK

いつもの味に飽きたらお試しを!アレンジ焼きそば4連発【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#23】

0

バーベキューだけじゃなくキャンプにも詳しい芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光るレシピを毎月お届けします。今回はお手軽キャンプ料理の定番「焼きそば」をアレンジ! いつもと違う味、試してみませんか?

たけだバーベキュー

たけだバーベキューが伝授!手軽で美味しいキャンプ飯

バーベキューはもちろんキャンプ全般にも詳しい芸人・たけだバーベキューさんが、アウトドアでも家でも手軽に作れる美味しいご飯を紹介してくれます!

たけだバーベキュー
カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにも詳しい生粋のアウトドア芸人。Youtubeチャンネル https://bit.ly/2Qc3akL

芸人・俳優の仲間とブッシュクラフトキャンプへ!


夏も真っ盛りですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 僕は先日、後輩芸人でボーイスカウトの富士章所持者(かなりレアな称号とのこと)の伊藤トラボルタと、俳優でバイクソロキャンプが好きな森公平くんと3人でキャンプに行ってきました。

普通に行くだけだと面白くないよね、ということで今回は縛りを設けることに。

持ち物は「リュック1つに入る分」のみ

今回は、荷物を極力減らしたブッシュクラフト的なキャンプをしようということになりました。というのも僕の知り合いが山を所有しており、そこだと直火もOKというこで、「じゃあブッシュクラフトキャンプやろう!」という運びになったわけです。

荷物を減らした結果、やはり3人ともタープ泊に。僕は木と木の間にロープを張りそこにタープをひっかけ、その下に蚊帳を吊って寝ることにしました。

寝床の準備もできたので焚き火をしようとなったのですが、その日は朝からずっと雨。というより前日からずっと降っていたので、山全体がびしょびしょなんです。なのでいつまでたっても火がつかない!

気がつけば2時間火起こしに没頭していました。その結果こんなこと今までのキャンプ人生で初めてなのですが、なんと火が付きませんでした……。最初はメタルマッチでやっていたのですが、らちが明かずライターを解禁してみたものの、それでもまったくダメ。


いや~、焚き火のないキャンプはほんと初でしたよ! 雨キャンプの洗礼を受けましたね。料理はなんとか森君が持ってきていたガソリンバーナーとアルコールストーブで作ることができましたが、悔しさが残るキャンプになりました。

もっと焚き火の精度を上げて、雨でも火起こしのできる男になりたいと誓った夜でした!

ブッシュクラフトといえば、自然の材料でDIY!


今回は現地調達の木材などを使って、お箸とスプーンと飯ごうハンガーのほかに椅子も作りました。3本の倒木に横木をつけて、座面は布がなかったのでトートバッグを活用。これがめちゃくちゃ座り心地が良かったです。またいろんなブッシュクラフトにチャレンジしたいですね。

さて打って変わって、ここからは夏真っ盛りということで、以前にも大好評だった焼きそばレシピをお届けしたいと思います!

関連記事