CAMPHACK

簡単激ウマ!缶詰を使ったお手軽キャンプ飯4連発【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#22】

0

「俺はバーベキューだけじゃない、キャンプ料理だって得意だ!」と豪語する芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光るレシピを毎月お届けします。今回は缶詰を使ってサッと作れる4つのメニューをご紹介。ワイルドな調理法も必見です!

たけだバーベキュー

バーベキューの季節がやってきた!

ナイスバーべ! ようやく外でキャンプやBBQなどもできるようになってきましたね。僕もバーべキューは何回かやりました。いや~、やっぱり外で食べるお肉は美味しいですよね。次はキャンプに行って、アウトドア料理を楽しみたいなぁと考えています。

最近、おもしろいランタンを手に入れました

ランタン
キャンプに欠かせないのがランタンですが、自粛期間中はなかなかその灯りを見ることができず、ランタンロスに陥った方も多かったはず。しかし、たけだはそんなロスを避けるべく、とんでもないアイテムを手に入れてしまいました。それがこちら!

ランタン
パッと見、何気ないヴィンテージのコールマンのランタン(220E)に見えますが、じつはこれにはすごい仕掛けが。よく見てください、マントルの部分が電球になっているんです! 電線が内蔵されていて、コンセントをつなげばスイッチで点灯する仕組みです。

点けてみるとこんな感じ!めっちゃ良くね?

ランタン
ガソリンランタンにより近い色で発光するということで、電球はLEDではなく白熱灯を使用しています。使っているとほんのり熱を持ってくるところもお気に入り! ツーマントルタイプなので部屋で灯すと結構明るくて、ものすごくアウトドア感が増すんです。

じつはこのランタン、二子玉川の「viblant」というオールドランタンのお店にお願いして作っていただきました。

img_6965
撮影:編集部
オーナーの石角さんが昔からランタンの電球化を趣味でやっているのを知っていて、ジャンク品を手に入れてもらいそれをカスタムしていただきました。おかげさまで僕はランタンロスにならず、お家アウトドアを楽しめました。ありがとう石角さん!

僕のを作ったのを機に「興味ある方はカスタムしますよ~」とのことでしたので、気になる方は問い合わせてみてください。

さてさて、そんないろんなことがあった自粛期間ですが、備蓄食材として缶詰を買った方も多いはず。今回はそんな缶詰をアレンジした、アウトドアレシピをご紹介したいと思います。

大葉香る焼き鳥缶丼

大葉香る焼き鳥缶丼
缶詰の中でも人気の焼き鳥缶。これを親子丼風にアレンジしてみました。めちゃ簡単です!

材料

大葉香る焼き鳥缶丼 材料
お米・・・1合
焼き鳥缶・・・2缶(塩、タレどちらでも)
めんつゆ・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
大葉・・・5枚
卵・・・1個

作り方

シェラカップ 鶏肉 お米1合を炊いておき、小鍋に焼き鳥缶・めんつゆ・砂糖を入れて少し煮込みます。

シェラカップ 丼 炊いたご飯の上に先ほどのタレ(煮汁)だけを回しかけ、大葉を細切りにしてご飯の上に盛り付けます。残りの焼き鳥を乗せ、真ん中に卵黄をトッピングすれば完成。簡単ですが、意外と本格的な味です!

関連記事