飲み過ぎ注意報!?RovRから酒好きキャンパー必見の「ドリンクバスケット」新登場

2020/06/11 更新

タイヤ付きハードクーラーが人気の「RovR Products(ローバープロダクツ)」から、キャンプでお酒やドリンクを楽しむためのドリンクバスケット「IceR(アイサー)」と「KeepR(キーパー)」が6月下旬より発売予定。一度使うと手放せなくなりそうな、画期的なセット使いに注目!これはもう飲み過ぎ注意報レベルのグッドアイテムです。


手放せなくなりそう……!最高のドリンクバスケットでキャンプ飲みをアップデート


個性的なタイヤ付きハードクーラーでお馴染み「RovR Products(ローバープロダクツ)」から、この夏に備えて手に入れておきたいドリンクバスケット「IceR(アイサー)」と「KeepR(キーパー)」が6月下旬より発売予定!


これからますます暑さが厳しくなる季節。キャンプでのアルコールやドリンクを最高の状態で楽しむための便利アイテムは、一度使うと手放せなくなりそうな機能性が魅力的! この夏話題になること必至、期待のNEWアイテムをご紹介します。

氷を長時間キープする「IceR(アイサー)」


お酒やドリンクを飲むのに欠かせないのが、キンキンに凍った氷ですよね。でも、キャンプでの氷の扱いってなかなか難しいもの。

クーラーボックスの保冷用の氷をそのまま飲み物に使う方も多いと思いますが、そうすると水が袋から漏れてクーラーボックスの底がビチョビチョに。かと言って外に出しておくとすぐに溶けちゃうし……。


そんな問題を解決してくれるのがローバープロダクツの新製品「IceR」。真空断熱二重構造の容器が、気温の高い野外でも長時間にわたり氷を保ってくれます。


約1.3kgの氷を入れることができるサイズに加え大きな広口設計なので、氷の出し入れもカンタン。焼酎やウィスキーなどのロックを、キャンプで存分に楽しむことができます。また氷水を張れば、白ワインなどを冷やすボトルクーラーとしても活用できますよ!

【IceR】
価格:6,500円(税抜)
サイズ:15.5×(高さ)24.5cm
「IceR」の詳細はこちら

お酒グッズをまとめて収納「KeepR」


そして「IceR」とのセット使いをオススメしたいのがこちらの「KeepR」。ウィスキーやワイン、ジュース、レモンにライム、カップにマドラーなど、ドリンクに関するグッズ全てを仕分けながら収納できる自立型のオーガナイザートートです。


画期的なのが、中央のスペースに先ほどご紹介した「IceR」がすっぽり入るという点。こうすればお酒関連のアイテムすべてがこの1つにスッキリ収まってしまうんです。


「KeepR」の内側には、取り外して位置を自由に調整できる間仕切りが付いているので、ボトルを2〜3本入れてもガチャガチャとぶつからないのも嬉しいポイント。シェーカーやストレーナーなど、カクテル関連の道具を入れるのにもちょうどいいですね。


氷を満タンに入れてテーブルにポンと置けば、キャンプサイトはたちまちバーカウンターに早変わり! いちいち立ち上がってクーラーボックスを開け閉めしなくても、座ったままスマートにおかわりを作ることができるので、ついついお酒も進んでしまいそうですね。

どちらも発売開始は6月下旬予定。この夏のキャンプの快適度を上げてくれそうな新製品です。気になる方は、各製品ページをチェックしてくださいね。

【KeepR】
価格:10,500円(税抜)
サイズ:33.5×22×(高さ)29cm
「KeepR」の詳細はこちら

ローバープロダクツの公式サイトはこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!