CAMP HACK[キャンプハック]


見逃してない?月間「いいね」記事ランキングTOP5【2020年5月】

0


読者に好評だったCAMP HACKの記事ベスト5!

第5位:焚き火ラバーたちの日帰り焚き火スタイル拝見 vol.01

焚き火ラバーたち
撮影:烏頭尾 拓磨
まずは、職種は様々なれど共通点は焚き火好きという4人の「焚き火ラバー」を特集した記事。実際に焚き火をしながら愛用ギアやファッションについて語る、焚き火ファンならウンウンと頷いてしまいそうなトピックス満載です!
焚き火ラバー__語らい
撮影:烏頭尾 拓磨
記事中で登場している焚き火台のひとつが、直火感が魅力として紹介されたコールマンの「ファイヤーディスク」。見た目がかっこいいだけでなくダッチオーブンやBBQにも使いやすいサイズ感、さらに収納袋や網もついているなど初心者も使いやすい人気アイテムです。

コールマン ファイヤーディスク

●サイズ:約φ45×23(h)cm
●収納時サイズ:約φ46×8.5(h)cm
●重量:約1.6kg
●材質:ステンレス


焚き火ラバー_グローブ
撮影:烏頭尾 拓磨
そして焚き火ラバーの二人がヘビロテしているのが、グリップスワニーの「ワークグローブ」。実際に焚き火をしているシーンとともに愛用グッズが紹介されていることで、使い勝手や商品のメリットをリアルに伝えています。

グリップスワニー ベーシックモデル ワークグローブ

●サイズ:S/M/L/LL
●素材:アメリカ産牛皮革/ケブラ グローブサイズ


その他ナイフやファッションなど、焚き火にまつわる様々な話で盛り上がっています。焚き火ラバーたちのイケてるルックスとコミカルな会話のギャップも楽しみながら読んでみてくださいね!

「GOOD!」が押された記事はこちら

第4位:もうペグ&ロープに引っかからない!有効な7つの施策をすべて試してみた

ロープにつまづく問題
撮影:
お次はライターが体を張ってペグやロープにひっかかる問題の解決に挑んだ記事。役立ちそうな7つの道具を携えキャンプ場で一晩過ごし、「夜間の視認性」「設営の手間」「コスパ」の3点における各アイテムの評価を★でわかりやすく表しています。
ロープに引っかかる問題 対策ノウハウ
撮影:秋葉 実
そのトップバッターとして試されたのが、ロゴスの「ロープライト」。点灯・点滅モードがあり安定的に足元を照らしてくれるとあって、視認性は抜群! 一度電池を入れてしまえば後はロープに引っかけるだけの手軽さと良好なコスパで、高評価を得ました。

ロゴス ロープライト

●サイズ:(約)幅5.5×奥行6×高さ2cm
●総重量:(約)16g×4pcs
●光源:LED
●電源:CR2032×1pcs(別売)/ライト1つあたり
●常用点灯時間目安:(約)24時間
●防水性能:IP44


UCO_ペグライト
撮影:秋葉 実
その他LEDライト搭載ペグ「ステイクライト」もお試し。それ自体が光るため安定的な明るさがあり視認性が高いのはもちろん、ペグとしても使いやすくかっこいいということでこちらもまずまずの手ごたえでした。

ただしコスパの面で若干気になる点があるなど、忖度なしのガチレビューはリアリティ満載です。

ユーコ ステイクライトRGB 2本セット

●材質:アルミ
●サイズ:22.9cm
●重量:47g(電池含む)
●電池:単4アルカリ電池1本使用
●耐水性:IPX−6
●点灯時間:約12時間


記事中では他に蓄光性アイテムも検証。今年こそ「脱・ペグやロープへの引っかかり」を目指すキャンパーは必読ですよ!

「GOOD!」が押された記事はこちら

第3位:見た目以上にめちゃくちゃ軽い!アイリスオーヤマ「スキレットコートパン」家でもソトでも超万能

アヒージョ
撮影:関美奈子
第3位は、主婦であり超ベテランキャンパーでもあるライター・関美奈子さんが、アイリスオーヤマの「スキレットコートパン」を推している記事。実際に自宅とアウトドアでの料理を通して、その万能っぷりを事細かに伝えています。
アイリスオーヤマ‗スキレット
撮影:関美奈子
浅型と深型の2タイプがあるこのフライパン。それぞれを組み合わせて「餃子とご飯」といった同時調理の実例やスープの注ぎやすさなど、主婦ならではの視点で紹介するレビューは時短調理のヒントが満載!

アイリスオーヤマ_スキレットコートパン
撮影:関美奈子
焼く・煮る・炒める・蒸す・揚げるのすべてができるオールラウンドなスキレット。キャンプに持って行くのに絶妙なサイズ感なうえ、スタッキングできて持ち運びも便利です。

アイリスオーヤマ スキレットコートパン 6点セット

●本体:アルミニウム合金、ステンレス鋼、ふっ素樹脂加工
●ふた:全面物理強化ガラス
●ハンドル:ガラス入りナイロン他
●鍋敷き:ラバーウッド

●スクエア:フライパン深型、浅型、ふた、鍋敷き、ハンドル
●20cm深型:約21.3×21.3×高さ7.5cm
●重量:約560g
●24cm浅型:約25.3×25.3×高さ4.5cm
●重量:約630g

●ラウンド:フライパン深型、浅型、ふた、鍋敷き、ハンドル
●20cm深型:約21.3×高さ7.5cm
●重量:約540g
●26cm浅型:約27.3×高さ5.6cm
●重量:約700g

●対応熱源:IH200V、IH100V、ガス、オーブン、ラジエントヒーター、電気ヒーター


記事中ではアヒージョや採れたての山菜とワカサギのてんぷらなど、スキレットコートパンで作れる幅広いメニューをご紹介。読めばきっと料理の幅が広がります!

「GOOD!」が押された記事はこちら


関連記事