人気アウトドアショップに聞く!今の売れ筋ベスト5【エルブレス編】

2020/06/08 更新

人気アウトドアショップの売れ筋ランキングをヒアリング!今では数多あるアウトドアショップ。取り扱い商品も多いなか、本当に売れてるものって一体何…?そこで今回は全国展開のアウトドアショップ『エルブレス』に直撃取材。売れてるものは、ズバリこの5つ!


アイキャッチ画像出典:L-Breath 新宿店 Facebook

アウトドアショップで特に売れているアイテムって?

決して安くはないキャンプギア。「買って失敗した~(泣)」は、できれば避けたいですよね。そこでCAMP HACK編集部が、アウトドアショップに聞き取り調査。「正直、これ売れています」な、売れ筋トップ5を教えていただきました。

これからの買い物でハズさないためにも、ひとつ参考にしてみて損はありませんよ!

今回は、アウトドア専門店『エルブレス』の売れ筋商品をヒアリング

今回売れ筋の商品ベスト5をご紹介いただくのは、全国に店舗を展開する大型アウトドア専門店『エルブレス』。こだわりのアウトドア・ファッション用品を取り揃えたトレンド感あふれるストアをコンセプトに、キャンプをはじめ登山・マリンスポーツ・自転車など幅広いアウトドアグッズを販売しています。

圧倒的な商品数、そして経験と知識豊富なスタッフがいることから初心者がアイテムを調達しやすいことがショップの特色。一方でニッチな商品の取り扱いもあり、個性を楽しみたいベテランキャンパーのニーズにもしっかり寄り添う幅広い商品ラインナップが魅力です。

全国各地に店舗を構える『エルブレス 』ですが、新型コロナウイルス対策のため4~5月は営業時間の短縮や一部休業などの措置が取られていました。今回は、そんな中でも休まず営業を続けるオンラインストアの担当者の方に、売れ筋アイテムを伺いました!

お話を伺ったのはオンライン商品部の小柴さん

はじめまして。エルブレスオンライン商品部の小柴です。お客様のニーズに合った商品をオンライン上で提供できるように、休みを利用してはキャンプ場に出向いています。

いまは自粛中ですが、家でメスティンを使ってオリジナルの炊き込みご飯を作ってみたりナイフを研いでみたり、流行りの家キャンプを実践中です。今年はビア缶チキンにチャレンジしたいですね。

自身もアウトドアを愛する小柴さんに、さっそく売れ筋アイテムベスト5を教えていただきましょう!


『エルブレス』の売れ筋アイテムトップ5

第5位:コールマン「リゾートチェア(オリーブ)」

出典:Coleman

毎年春先のレジャーやキャンプブームとともに多くのお客様にお買い求めいただいていますが、今年の新色「オリーブ」は特に好調。誰でも簡単にさっと広げて手軽にくつろげるのが人気の理由でしょうか。ドリンクホルダーが付いているのはやっぱり便利ですね。

出典:coleman

また今年は自宅で過ごす時間が増えたことから、お家で使われるお客様も多かった印象です。庭先やベランダでのベランピング用に買い揃えるといったお声もいただきました。

両サイドにアームレストとドリンクホルダー、そして背面にも大きなポケットがあり機能的! 誰でも手軽に使える定番のチェアは、この春特に売れたようですね。今年の新色はオリーブのほか、グレーも展開されていますよ。

ITEM
コールマン リゾートチェア (オリーブ)
●サイズ:約81×51×87(h)cm
●収納時サイズ:約14×14×87(h)cm
●重量:約3.2kg
●材質:シート/ポリエステル フレーム/スチール
●座面幅:約53cm
●座面高:約43cm
●耐荷重:約80kg
ITEM
コールマン リゾートチェア (グレー)
●サイズ:約81×51×87(h)cm
●収納時サイズ:約14×14×87(h)cm
●重量:約3.2kg
●材質:シート/ポリエステル フレーム/スチール
●座面幅:約53cm
●座面高:約43cm
●耐荷重:約80kg

第4位:ホールアース「コラテージ リビングテーブル 60/2

4月からの在宅勤務推奨で急遽テーブルが必要となったお客さまのご購入も増えました。天板が60cmの正方形でちょうどノートPCとマウスが収まり、テレワークにも使い勝手が良いようですね。

脚を取り外せばロースタイルにもなるので、おうちでは座椅子との相性も良く幅広く使えるのも人気の理由のようです。なかにはお子さま用の“おままごとテーブル”になっているなんていうお話も!

この春にブランドロゴを一新したホールアースの新作テーブルが4位に登場。木目調のデザインは、アウトドアはもちろん家使いにもフィットしますね。こちらのアイテムはこの60/2サイズ(天板サイズ60×60cm)のほか、90/4サイズと(天板サイズ90×60cm)、120/4サイズ(天板サイズ120×60cm)もラインナップされています。

ITEM
ホールアース コラテージ リビングテーブル 60/2
●サイズ:(約)60×60×70/27(h)cm 
●収納時サイズ:(約)60×6.5×30(h)cm
●重量:約2.8kg
●耐荷重:約30kg
●素材:甲板の表面材/合成樹脂化粧合板、構造部材/アルミニウム

第3位:スノーピーク「エントリー2ルーム エルフィールド」

出典:snowpeak

第3位は。スノーピークのエントリーシリーズ第2弾として発売された2ルームテント「エルフィールド」です。秋冬までオールシーズン使えるテントとして、これからキャンプを始めるビギナー層に特に人気ですね。

出典:snowpeak

同じスノーピークの2ルームテントである「ランドロック」は値段が15万円以上するのに対し、その約半額というコストパフォーマンが購入の決め手になっている方も多い印象。今後もエントリーキャンパーを中心に、さらに人気が広がっていきそうな傾向です。

発売当時は欠品状態が続くほど人気となったスノーピークのエルフィールド。スタンダードな2ルームテントとしてはもちろん、インナーを取り外せばフロアレスの大型シェルターにもなり設営や使い方のアレンジがきく点も人気の理由ではないでしょうか。

ITEM
スノーピーク エントリー2ルーム エルフィールド
●サイズ:フレーム/A6061(直径16×14.5mm)
●重量:15.5kg
●素材:本体/75Dポリエステルタフタ/PUコーティング(耐水圧1800mmミニマム) 、ルーフシート/75Dポリエステルタフタ/PUコーティング(耐水圧1800mmミニマム) 、マッドスカート/210Dポリエステルオックス/PUコーティング、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ 、ボトム/210Dポリエステルオックス/PUコーティング(耐水圧1800mmミニマム)

第2位:コールマン「ロードトリップグリル」

アメリカンな雰囲気のダイナミックなBBQを楽しめるコールマンのグリル台が、第2位です。ガス式なので着火も火力調整も簡単で「焼く」「煮る」「燻す」などあらゆる調理がこなせます。これ一台でアウトドアでのメニューの幅が一気に広がる便利さで、まさに人気に火がついています(笑)。

また、日本バーベキュー協会が「父の日=BBQの日」として推進していたり、そんな影響もあって今後も益々人気が高まりそうな商品です。全国のパパさん、腕の見せどころですよ!

第2位は、本格的なBBQが楽しめるグリル。温度計付きのフタを閉めてオーブンのように使えば大きなブロック肉やピザも簡単に焼けるほか、グリルを外して五徳を付ければ鍋やフライパンでの調理も可能な万能選手。ローラー付きで運搬しやすいのも嬉しい特徴です!

ITEM
コールマン ロードトリップグリル
●サイズ:約118×46×112.5(h)cm
●重量:約18kg
●火力:最高時約5000kcal/h(約2500kcal/h×2)(スーパーガス最大出力時)
●ガス消費量:約420g/h(約210g/h×2)(スーパーガス最大出力時)
●燃焼時間:約24時間(470g缶×2本使用時)

第1位:ホールアース「EARTH DURA W ROOM 3点セット(テント+インナーマット+グランドシート)」

エルブレスの売れ筋第1位は、昨夏オンライン販売を開始し、あっという間に売り上げトップに踊り出たこちら! ホールアースの2ルーム型テントセットです。

2ルーム型テント・インナーマット・グランドシートの3点セットがお得に買えるという、コストパフォーマンスと利便性から初心者キャンパーさんに人気を博しました。

前室のサイドパネルはフルメッシュになるほか、標準装備のポールで前室を跳ね上げれば夏でも風通しが良く、涼しく過ごせます。スカートも装備されているので秋冬もOK、オールシーズン使える点も人気の理由です。

1位に輝いたのは、テント設営に必要なアイテムが揃った3点セット。別売りのケースが多いグランドシートやマットも、まとめ買いできれば効率的ですね! 今年こそファミリーキャンプに挑戦したいという方、まずはこれでデビューをしてみてはいかがでしょうか?

ITEM
ホールアース 2ルーム テント3点セット(テント+インナーマット+グランドシート)
テント
●サイズ:(約)W330×D645×H200cm
●インナーサイズ:(約)W310×D270×H160cm
●収納時サイズ:(約)W66×D29×H29cm
●重量:(約)13kg
●素材:【フライシート】ポリエステル(耐水圧3000mm、撥水加工、防水シームシール加工、UPF50+、裏側シルバーコーティング、難燃加工) 【インナーテント】ポリエステル(耐水圧5000mm、撥水加工) 【フロアー】ポリエステル(耐水圧5000mm、撥水加工) 【フレーム】(メインポール)ジュラルミン(ブルー×2本) (サブポール)ジュラルミン(イエロー×2本) (リアポール)ジュラルミン(イエロー×ブルー×1本) (前室ポール)スチール(黒×2本) (リペアポール)ジュラルミン 【ペグ】スチール 【ロープ】ポリプロピレン 【収納袋】ポリエステル
マット
●サイズ:【グランドシート】(約)305×265cm 【マット】(約)250×220×5mm(厚み)
●収納サイズ:(約)66×9×46cm
●重量:【グランドシート】(約)0.8kg 【マット】(約)2.0kg
●素材:【表面】ポリエステル耐水圧2000mm/撥水加工) 【芯材】発砲ポリエチレン 【下生地・収納袋】ポリエステル

空前のおうちキャンプブームやリモートワークの推進もあり、家でも使えるアイテムが目立ちましたね。 さて、ここまでは「今」売れているアイテムをご紹介いただきましたが、次はこれから流行るであろう商品についても伺いました。

これからクル!?『エルブレスが推す3アイテム

その1:ホールアース「EARTH TRIPPER」

ファミリーキャンパー向けの商品が多かったホールアースですが、新たにソロ・デュオ向けの2ルームテントが発売されました。ソロテントと言いながらもかなり広い前室があるため、居住性は抜群。

最近メディアで取り上げられることも多いソロキャンプを始めてみたい方や、お家の庭でキャンプ気分を味わいたいなんていう方にもオススメのテントです。

商品の詳細はこちら

その2:ホールアース「EARTH DURA W ROOM+」

出典:楽天市場

売れ筋トップ51位で紹介したテントの、グレードアップバージョンとして今期発売された新商品です。旧モデルは外側だった前室のサイドメッシュを、内側に変更。パネルを跳ね上げた状態でもメッシュにできるので、前室部分は3方向すべてメッシュ化できるようになりました。

前方の跳ね上げパネルとタープのようなサイドパネルも付いているので、日差しの向きによってリビングエリアを変えることができます。

商品の詳細はこちら

その3:チャムス「スプリングデールゴアテックスジャケット」

こちらはチャムス直営店と全国のエルブレス店舗・エルブレスオンラインでの限定商品。チャムスブランド初のゴアテックスファブリクスを使用した防水透湿アウターで、新商品ですが既に注目が集まっています。

出典:CHUMS

これからやってくる梅雨のアウトドアから普段使いまで、幅広く活躍する機能性アウター。シンプルなブラックにチャムスらしいポップな2トーンカラーのデザインもあります。レディースサイズも展開しているので、カップルでお揃いで合わせるのもオススメですよ!

商品の詳細はこちら

『エルブレス』にはまだまだ注目アイテムが盛りだくさん!

キャンプ道具だけでなくアパレルやシューズなども数多く取り揃える『エルブレス 』。アイテム豊富で間口が広いため、実用的なキャンプグッズはもちろんライフスタイルにアウトドアを取り入れたいという人も、きっと理想のアイテムが見つかるはずです。

また、オンラインショップではセール情報やオススメアイテムの特集も組まれているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

『エルブレス』公式サイトはこちら

紹介されたアイテム

コールマン リゾートチェア (オリーブ)
サイトを見る
コールマン リゾートチェア (グレー)
サイトを見る
ホールアース コラテージ リビングテーブ…
サイトを見る
スノーピーク エントリー2ルーム エルフ…
サイトを見る
コールマン ロードトリップグリル
サイトを見る
ホールアース 2ルーム テント3点セット…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!