CAMP HACK[キャンプハック]


【おうちキャンプ飯】スパイスの奥深さを感じる「ビンダルーカレー」に挑戦! | 2ページ目

0


ヨーグルティーポークビンダルー作り

材料


豚バラブロック肉・・・400g
玉ねぎ(みじん切り)・・・大玉1個
ヨーグルト・・・200g
トマト缶(ホール)・・・200g
にんにく(みじん切り)・・・1片
ショウガ (みじん切り)・・・1片
サラダ油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1
ココナッツミルク・・・200ml
ビンダルーペースト・・・大さじ2

<ホールスパイス>
クミンシード・・・小さじ1
マスタードシード・・・小さじ1
カルダモン・・・4粒
シナモンリーフ・・・2枚

<パウダースパイス>
チリパウダー・・・小さじ1/2
ターメリックパウダー・・・小さじ1/2
コリアンダーパウダー・・・小さじ2
カレーパウダー ・・・大さじ1

ポルトガル人がインドのゴアにもたらしたポークビンダルーは、酸味と辛味のあるカレーです。ビンダルーペーストにココナッツとヨーグルトを入れたマイルドな味がクセになりそう。それでは、早速作っていきます!

作り方


ヨーグルトとビンダルーペーストをよく混ぜます。ビンダルーペーストがやや硬くてダマになりやすいので、ヘラで潰しながらよく混ぜましょう。


そこに豚バラブロック肉を入れよく和えたら、このまま2時間〜一晩冷蔵庫でおきましょう。使う一時間ほど前に冷蔵庫から出し、室温に戻します。


深めのフライパンに油をひき、ホールスパイス4種すべて入れて中火にかけ、香りを油に移します。


カルダモンが膨らみ、プチプチといい音がして香りが立ってきたら玉ねぎを入れましょう。玉ねぎがきつね色になるまで、焦げないように気をつけながら炒めてください。


にんにくとショウガを入れて火が通ったらトマト缶を入れ、トマトを木ベラで潰しながらとろみがつくまで煮込みます。


加熱していくと、水分が飛んでトロッとしてきます。トマトは焦げやすいので、中弱火くらいに火加減を調節してかき混ぜながら加熱しましょう。


パウダースパイス4種類と塩、室温に戻しておいた豚バラブロック肉をマリネ液ごと入れ、よく混ぜます。


豚バラブロック肉の4面が白くなるまでひっくり返しながら炒めたら、ココナッツミルクを入れて沸騰させます。


あとはフタをして弱火で40分煮込みます。では、この間にトウモロコシご飯を炊きましょう!

トウモロコシご飯作り

関連記事