尾上製作所の3大人気アイテムが、さらにクールで使いやすくアップデートされたぞ!

2020/07/14 更新

無骨な鉄製アイテムやBBQアイテムをお手頃な価格で取り揃える尾上製作所。今回、そんな尾上製作所の人気アイテムが改良版としてリニューアル。細かい修正が加えられ、さらに使いやすく、グレードアップした3アイテムの情報をいち早くお届けします。


さらに進化!焚き火に便利な定番3アイテムがますます便利に


金属加工を得意とするジャパンブランド「尾上製作所」。優れた品質ながらコスパにも優れ、多くのキャンパーに支持されています。そんな同ブランドの定番人気アイテムが、アップデートされ使い勝手がさらに向上!

どこがどう変わったのか改良ポイントと合わせて、使用例をご紹介します。

ガッチリと連結できるようなった「マルチファイアテーブルⅡ」


 

まず紹介するこちらは、焚き火台をぐるっと囲む“囲炉裏スタイル”に最適なアイアン製のテーブル。連結用のジョイント穴の形状を改良したことで、よりガッチリとテーブル同士をジョイントすることが可能に。


さらに連結用ジョイント穴を追加! これにより「ロ」型だけでなく、縦長一直線にもテーブルを連結させることもできるようになり、幅広いテーブルレイアウトを楽しめます。


例えば、4つを並べ連結させると830×680×270mmサイズの大型ローテーブルにも変身! 一節分のテーブルサイズは830×170×270mmのため、連結せずに単体でサイドテーブルとして使用するのもいいですね。


さらに他のアイテムと組み合わせることで、設営のバリエーションが増えます。自由度がさらに増した「マルチファイアテーブルⅡ」は、ソロスタイルからグループキャンプまでどんなキャンプスタイルにもマッチしそうです。

「マルチファイアテーブルⅡ」の詳細はこちら

ITEM
尾上製作所 マルチファイヤーテーブル Ⅱ
●材質:本体/鉄(塗装)、脚 鉄(塗装)、キャリーバッグ/ポリエステル
●組立サイズ:W1000×D1000×H270mm
●収納サイズ:W830×D170×H100mm
●重量:9.0kg
●付属品:専用バッグ

折り畳み式の焚き火台「フォールディングファイアグリル35」


焚き火はもちろん、付属する焼き網でBBQも楽しむことができる尾上製作所の万能焚き火台「フォールディングファイヤスタンド」もリニューアル。「フォールディングファイアグリル35」と名前も一新されました。


改良された点は焚き火台の底の部分。これまでステンレスの板材だった底部分をラス網に変更。空気が通りやすくなり、一段と燃焼効率がアップしています。


さらに、従来品では4つの金具で吊り下げていた灰受けを、両サイドの2つのフックだけで取り付けられるように改良。組み立てがより簡素化され、初心者の方でも扱いやすい仕様です。


さらに付属の収納バッグのカラーも青から黒に変更。炭や灰がついてしまっても目立ちにくく、多少の汚れなら気にせずガシガシ使えそうですね。もちろん、折りたたむと約5cmの厚さになるコンパクト設計はそのままです!

ITEM
尾上製作所 フォールディングファイアグリル 35
●サイズ:350×350×280mm
●収納サイズ:350×350×50mm
●重量:約3kg

ブラックカラーになった「ハンディトライポット」


最後は、焚き火台の上にダッチオーブンなどを吊るすのに便利な「ハンディトライポット」の新色。これまでシルバーだったカラーがブラックに変更に!


ダッチオーブンを吊るして焚き火料理を楽しむだけでなく、ランタンハンガーとしても機能してくれますよ。

【ハンディトライポット ブラック】
価格:9,000円(税別)
使用時サイズ:80×138cm
収納サイズ:50.5×9×9 cm
重量:2.5kg

「ハンディトライポット ブラック」の詳細はこちら

ITEM
尾上製作所 ハンディトライポット
●材質:鉄(クロームメッキ)
●サイズ:(使用時)直径74×高さ41cm
●サイズ:(収納時)幅50.5×奥行9×高さ9cm
●重量:2.5kg


尾上製作所の公式サイトはこちら

紹介されたアイテム

尾上製作所 マルチファイヤーテーブル Ⅱ
尾上製作所 フォールディングファイアグリ…
サイトを見る
尾上製作所 ハンディトライポット
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!