ソロからファミリーまで大注目!muraco初となる山岳テント4型が予約販売受付中

2020/05/09 更新

埼玉県狭山市発のアウトドアブランド、「muraco(ムラコ)」。金属加工工場から派生したブランドだけあって、確かなクオリティと先鋭的なデザインが話題を呼んでいます!本格的山岳用テントから、ファミリーキャンプ最適な大型のテントまで、今春発表された大注目の新作テントをご紹介します。


本格派山岳テントをベースに、ソロから大型まで4モデルをラインナップ!

出典:muraco
“OUTDOOR GUILD”をブランドコンセプトに掲げ、クラフトマンシップ溢れる金属加工技術をベースに、ハイデザインのアウトドアギアを展開する国内ブランド『muraco(ムラコ)』。昨年末にブランド初となる焚き火台を発表し話題を呼びましたが、今年も期待の新作が続々とスタンバイ中。

なかでも今季大注目は、これまた初となる本格山岳用テント! 今回は軽量な小型テント「RAPIDE X1」シリーズと、山岳用ベースキャンプからファミリーキャンプまで対応可能な大型モデル「GUSTAV」シリーズをご紹介します。

ソロ用は重量1.35kg!山岳用テント「RAPIDE X1」シリーズ

出典:muraco ソロモデル
「RAPIDE X1」シリーズは、ソロと2人用の2サイズのラインナップ! 2人用モデルでも重量1.5kgを切る、本格派の超軽量テントです。

インナーテントとフライシートからなるダブルウォール式のドームテントで、結露に強く、前室も利用可能。さらに小型サイズながら、快適さを追求したさまざまな工夫が詰め込まれているんです。

クロスフレームの弱点を補うセンターハブ設置

出典:muraco
まずはフレーム部分に注目! クロスフレームの交点部分に韓国のポールブランドYUNAN社との共同開発であるセンターハブが組み込まれ、綿密な角度計算により耐風性能が強化されています。

テント内から操作可能なベンチレーションを設置

出典:muraco
またファスナーを取り付けることで、テント内からダイレクトにアクセスできるベンチレーションが設置され、通気の調整がスムーズに! 暑さの厳しい夏場など、テント内にこもった熱気を外部に逃がせるかどうかは、特に小型テントにおいて重要なポイントですね。

悪天候時にもスムーズな設営・撤収が可能!

出典:muraco
ポール、インナーテント、フライシートを接続するジョイント部分には、クイックリンクを採用。フライシートの固定は、ジョイントパーツにフックを引っ掛けるだけなので、素早く設営・撤収が可能です。

ソロモデル「RAPIDE X1-1P」

出典:muraco ソロモデル
これらの機能が詰め込まれた「RAPIDE X1」シリーズ。ソロモデルは、使用サイズW190×D220×H110cmと一人用のマットを敷いて、荷物を置くスペースも確保できるゆとりあるサイズ感。

デュオキャンプには「APIDE X1-2P」

出典:muraco 2人用モデル
同シリーズの2人用サイズがこちら。使用サイズはW255×D220×H120cm。ソロ用に比べ、前後に前室となる張り出し部分がしっかりと確保できるので、脱いだ靴はもちろんミニテーブルなどのギアを置いておくのにも活用できそうです。少し荷物が多いバイクツーリング用としてもぴったりですね!

「RAPIDE X1」シリーズは、2020年6月下旬入荷予定。さらに11月にはブラックとインターナショナルオレンジのフライシートとメッシュ生地のインナーテントもそれぞれ発売予定です。

「RAPIDE X1-1P」の詳細ページはこちら
「RAPIDE X1-2P」の詳細ページはこちら


ITEM
MURACO Rapide X1 1P
●総重量:約1,350g
●サイズ:設営時 W190 × D220 × H110 cm/収納時 W49 × D16 × H17 cm
●素材:フライシート 15Dリップストップナイロン, 撥水UV & PUコーティング / 耐水圧2500 mm
インナーテント 15Dリップストップナイロン
フレームポール YUNAN Ultra light / A7001超々ジュラルミン Φ8.3 mm
●付属品:フライシート、インナーテント、フレームポール(クロスフレーム × 1, リッジポール × 1)、ペグ(V SHAPED PEGS × 12)、ペグダウン用ロープ × 4、スタッフサック(テント一式用, ファブリック用, ポール用, ペグ用)
ITEM
MURACO Rapide X1 2P
●総重量:約1,450g
●サイズ:設営時 W255 × D220 × H120 cm/収納時 W49 × D16 × H19 cm
●素材:フライシート 15Dリップストップナイロン, 撥水UV & PUコーティング / 耐水圧2500 mm
インナーテント 15Dリップストップナイロン
フレームポール YUNAN Ultra light / A7001超々ジュラルミン Φ8.3 mm
●付属品:フライシート、インナーテント、フレームポール(クロスフレーム × 1, リッジポール × 1)、ペグ(V SHAPED PEGS × 12)、ペグダウン用ロープ × 4、スタッフサック(テント一式用, ファブリック用, ポール用, ペグ用)

ファミリーキャンプにも打ってつけ「GUSTAV」シリーズ

出典:muraco
次にご紹介するのは、高所登山のベースキャンプでの使用を想定した大型テント「GUSTAV」シリーズ。4人用と6人用がラインナップされています。

基本設計は、アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ山の登山ツアー会社である、TUSKER TRAIL社で正式採用されたモデルを元にしているため、耐風性能含め、山岳派テントとして折り紙付きです。

耐風性と居住性に優れた、ジオデシック構造

出典:muraco
ジオデシック構造は、ポールを6本と少ない本数ながら計算し尽くされたデザインで、圧倒的な耐風性と居住性の両立を実現! 合計6カ所のベンチレーションを設置することで、蒸し暑い日本の気候条件に対応しています。

天気の良い日は、フライシートを張らずインナーテントだけでファミリーキャンプを楽しむのも開放的で良いですね。

4人用モデル「GUSTAV 4P」

出典:muraco
4人用モデルのインナーテント部分は、最大W250×D250×H165cmの六角形デザイン。ファミリーで使うのに必要十分なサイズ感ながら、収納サイズW70×D20×H20cmと比較的コンパクトに携行できるのも嬉しいポイント!

居住性抜群の6人用モデル「GUSTAV 6P」

出典:muraco
こちらは6人用のモデル。最大の室内高は190cmと、高身長な方でも内部で直立できるほど! 前室部分も奥行き145cmと広く確保されているので、チェアとサイドテーブルを置いて過ごすことも可能です。なお、「GUSTAV」シリーズは7月下旬の入荷予定。

「GUSTAV 4P」の詳細ページはこちら
「GUSTAV 6P」の詳細ページはこちら


ITEM
MURACO Gustav 4P
●総重量:約8.7kg
●サイズ:設営時 W260 × D435 ×H165 cm/収納時 W70 × D20 × H20 cm
●素材:フライシート 68Dリップストップポリエステル, UVカット & PUコーティング / 耐水圧2500 mm
インナーテント 68Dリップストップポリエステル
フレームポール A7001 muraco FLEXLIGHT Φ9.7 mm
●付属品:フライシート、インナーテント、フレームポール、ペグ × 21、ペグダウン用ロープ ×12 、グランドシート、スタッフサック(テント一式用, ポール用, ペグ用)
ITEM
MURACO Gustav 6P
●総重量:約11.5kg
●サイズ:設営時 W335 × D510 × H195 cm/収納時 W77 × D28 × H25 cm
●素材:フライシート 68Dリップストップポリエステル, UVカット & PUコーティング / 耐水圧2500 mm
インナーテント 68Dリップストップポリエステル
フレームポール A7001 muraco FLEXLIGHT Φ9.7 mm
●付属品:フライシート、インナーテント、フレームポール、ペグ × 21、ペグダウン用ロープ ×12 、グランドシート、スタッフサック(テント一式用, ポール用, ペグ用)

現在、予約販売受付中!新幕候補にいかがでしょう?

出典:muraco
muracoのテントは、黒やグレーを基調としたシックな外観で、大人のテントの風格を醸し出していますね。ポールやペグなど、金属加工技術を熟知したmuracoならではの信頼度が高いパーツもオススメなポイントです。

両シリーズともにすでに予約販売が始まっているので、今年のキャンプで導入を検討している方は早めにチェックしてくださいね。

muraco公式オンラインショップはこちら

紹介されたアイテム

MURACO Rapide X1 1P
サイトを見る
MURACO Rapide X1 2P
サイトを見る
MURACO Gustav 4P
サイトを見る
MURACO Gustav 6P
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
リョーワタナベ

ライター、カメラマン。神奈川県出身。アウトドア系雑誌編集部、環境コンサル会社、自然&音楽&カルチャー系雑誌編集部を経て、家族で九州へ移住。ローカルにグローバルに意識を持ち、自然と遊び、学び、思索する日々をおくる。『踊るカメラマン』として、各地のフェスやイベントに出没!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!