アウトドア用ウィンターブーツで冬キャンプ!足元の防寒対策に

2020/01/07 更新

アウトドア用ウィンターブーツを紹介!高い保温性や防水性を持つアウトドア用のウィンターブーツは寒い季節のキャンプの際、足元をぽかぽかにしてくれるアイテム。チェックしておきたい機能やおすすめのアウトドア用ウィンターブーツを紹介します!


アイキャッチ画像出典 : ダナー

寒さに負けないアウトドア用ウィンターブーツがおすすめ!

寒い季節のキャンプを快適に過ごすには足元の防寒・防水対策は必須。気温の低いフィールドで過ごしていると、足先や指先などの末端がどんどん冷えていきます。とくに足元は地面からの冷気でかなり冷たくなるので注意!

また霜で地面がぬかるんでいたり雪が積もっていたりすると、通常のシューズでは水気を吸ってしまい、もうキャンプどころではなくなってしまいます。
そうならないためにも高い機能が備わったアウトドア用ウィンターブーツの着用がおすすめです。

ウィンターブーツ選びの際はこれをチェックしよう

タウンブーツと違い、アウトドア用ウィンターブーツにはさまざまな優れた機能が搭載されています。選ぶ際にチェックしておきたい主な機能を紹介します。

アウトドア ブーツ
出典 : refalt

保温性

寒さに負けないためには、まずは高い保温性。保温素材には繊維会社が開発したものや、独自開発したものなどが採用されていて、その特徴はブランドによって違います。ブランドHPなどに詳しく掲載されているのでチェックしてみましょう。

防水・撥水性

ぬかるんだ地面や雪など水気に触れる部分には、防水加工や撥水加工が施されたものが◎。こちらも保温素材と一緒で繊維会社や独自開発の素材が採用され、特徴が違います。
アウトドア ブーツ KEEN
出典 : refalt

ソール

濡れた地面や凍った場所でも滑ることのないグリップ力のあるソールも、ウィンターブーツには必要不可欠。また低温でも硬化しにくい機能が備わっているものもあります。

透湿性

保温性が高いと気になってくるのがブーツ内の蒸れ。これを逃がさないと“汗戻り”して足が冷えてしまいます。汗などの水分を外に排出する透湿素材が採用されていると、ブーツ内をドライに保ってくれるので暖かく快適です。
アウトドア ブーツ ダナー
出典 : ダナー

丈の長さやデザイン

足首や手首など「首」が付く部分は皮膚が薄く、また皮膚のすぐ下に血管が通っているため寒さの影響を受けやすいと言われています。

そのため足首が露出しない長めの丈を選ぶといいでしょう。また靴ひも部分などの隙間から、冷気や水が侵入しない作りになっているものがおすすめです。

冬キャンプの足元を快適に!おすすめのアウトドア用ウィンターブーツ

快適な機能が備わったアウトドア用ウィンターブーツを紹介します!

ソレル カリブー

ソレル カリブー
出典:Amazon
ウィンターブーツの中でも人気の高いソレルのロングセラーモデル。着脱可能な9mmフェルトインナーブーツにはアルミフィルムが搭載され、優れた耐寒性を発揮。アッパーは外部からの水の浸入を防ぐ防水素材を採用しています。

ソレル ウインターカーニバル

防水アッパーにナイロン素材を採用することで、ファッション性の高いカラーリングを実現したウィンターブーツ。足元を暖かくする厚さ6mmのフェルトインナーブーツは着脱可能です。

テバ ハイラインリップストップウォータープルーフ

テバ
出典:Amazon
折り畳んでコンパクトになるアッパー部分は、撥水加工を施した軽量なリップストップ生地を採用。インナーブーツは保温効果が高く、取り外しのできるフェルト製なので、室内でルームシューズ代わりに使うことができます。

テバ ベロ ブーツ II

テバ
出典:Amazon
脱ぎ履きが楽なスリッポンタイプのウィンターブーツ。アッパーには防水加工、インナーには3M社が開発した断熱素材を搭載して暖かく、ソールも真冬のフィールドで高いグリップ力を発揮します。アウトドアからタウンまで活躍してくれるデザインが◎。




キーン ウィンターポートII

キーン ウィンターポートⅡ
出典:KEEN
キーンの定番サンダル「ニューポート」のデザインと機能を踏襲したウィンターブーツ。過酷な雪山でも快適に過ごせるよう独自開発した靴専用防水透湿素材や保温素材を採用、アッパーは合皮+メッシュの組み合わせで蒸れを軽減しています。


ダナー フレッド

ダナー フレッド
出典:楽天
中綿に羽毛と同等の保温力を持つプリマロフトを採用。インソール表面に着用後に8〜10度の温度アップ効果がある機能素材を採用し、寒い季節でも快適。ソールは軽量でありながらグリップ力の高いビブラムユニットソールでフィールドでも安心です。


エルエルビーン シアリング・ビーン・ブーツ、10インチ

アウトドア ブーツ エルエルビーン シアリング・ビーン・ブーツ 内側にシアリング・フリース、インソールにも保温素材を使用していて、厳しい寒さから足元を守ってくれます。風雨をはじくフルグレイン・レザーアッパー部はロールダウンして履くこともできます。

メレル ポーラランドローヴ ジップ ウォータープルーフ

メレル ポーラランドローヴ ジップ
出典:楽天
足室内にシート状の断熱素材、アッパーの内側のライニングにはフリース素材を使用するなど、冬でも暖かさを保持する高機能モデル。凍結した路面にも対応するグリップ力の高いソールで安心感も上々。

ITEM
メレル ポーラランド ローヴ ジップ ウォータープルーフ



ヌプシブーティーウォータープルーフⅥ

ノースフェイス  ヌプシブーティーウォータープルーフVI ザ・ノース・フェイスの定番アイテム・ヌプシブーティーに独自の防水・透湿性素材”テックプルーフ™防水メンブレン”を採用したモデル。雨や雪の影響を受けにくく、ブーツ内のムレもしっかり逃がし快適な状態を保ってくれます。


ITEM
ノースフェイス ヌプシブーティ ウォータープルーフ IV

ザ・ノース・フェイス ウインターキャンプブーティー

ITEM
ノースフェイス ウインターキャンプブーティー

スエードブーツですが撥水加工と独自開発の防水透湿性加工をくるぶしまで施しているので、雪上歩きにも対応します。インナーにはフリース素材を採用し暖かさをキープ。


これで冬キャンプもばっちりです!

アウトドア ブーツ コーデ例
出典:テバ
高い保温、防水機能などが備わったアウトドア用ウィンターブーツがあれば、冬の寒い時期でも足元ぽかぽかのキャンプが楽しめます!

もちろんキャンプだけでなくタウンでも使えるので、これからの寒い季節に一足持っておくと重宝しますよ。

 

Warm Feet In Winter Boots!

ウィンターブーツで足元ぽかぽか!

紹介されたアイテム

ソレル カリブー
ソレル ウインターカーニバル
テバ ベロ ブーツ 2
キーン ウィンターポートII
ダナー フレッド
メレル ポーラランド ローヴ ジップ ウ…
ノースフェイス ヌプシブーティ ウォータ…
ノースフェイス ウインターキャンプブーテ…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

アウトドア ブーツ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
ユニフレームの焚き火ギアで、ワイルド&ミニマムな焚き火を楽しんでみたAD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
「小川張り」って、実はワタシの造語です【SAMのCamp Tips #04】
このサイズが欲しかった!イワタニから小型こんろ「カセットフー タフまるJr.」が新登場
【ドクター監修】予防は?応急処置は?夏のキャンプで要注意な「熱中症」について知っておこう
先輩キャンパーが教えてくれた「このアイテム最高なんです!」BEST5【フードコーディネーター・三宅香菜子さん編】
【8月7日発売】美しさ際立つグレゴリーのタペストリーブロッキング第二弾が直営店限定で登場

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!