キャンプを愛する人に!L.L.Beanより日本限定モチーフトートが登場

2020/04/24 更新

ヘビーデューティーなトートバッグと言えばL.L.Beanと言えるほど、タウンユースからキャンプシーンまで、どこへでも持っていける定番のトートバッグですね。世界中で愛用者の多い、L.L.Beanのトートバッグに、この度、日本限定モデルがリリースされました!創業者の愛したアウトドアツールがプリントされた特別バージョン。キャンプを愛する人にこそ、手にしてもらいたい一品です。


L.L.Beanの顔「ボート・アンド・トート・バッグ」

出典:L.L.Bean
アメリカ・メイン州のアウトドアマンであるレオン・レオンウッド・ビーン氏によって、1912年に創業されたブランド『L.L.Bean』。ブランド創設から100年を超える歴史の中で名作は数あれど、一番のアイコン的存在は「ボート・アンド・トート・バッグ」ですよね。

24オンスの厚手のキャンバスが使われ、今でもメイン州の自社工場で一つ一つ手づくりというブランドとしてのこだわりが詰まったバッグです。

出典:L.L.Bean
その起源となるモデルは、1944年に氷の固まりや木材を運ぶための「ビーンズ・アイス・キャリア」として誕生。それから年月を重ね1965年に「ボート・アンド・トート・バッグ」として再登場しました。

今ではそんな名作を元にデザインをアップデートしながら、幅広いラインナップを展開。シンプルな外観と補強されたボトムのタフな作りで、愛用者を増やし世界中で愛され続けています。

日本限定モデル!描かれたのは創業者が愛したアウトドアの世界


今回ご紹介するのは日本限定の特別モデル「オッター・クリフ・キャンプ・トート」! バッグのボトム、ハンドルを全て同色で仕上げた「ソリッド・ボート・アンド・トート」をベースに作られています。

ボディに描かれたイラストは、創業者が愛用したアウトドア道具たち。テントやブーツ、斧やマグカップ、ロープやナイフなど、クラシカルなキャンプスタイルが描かれその先の自然美まで感じられる仕上がりです。


カラーバリエーションは、ネイビー、ナチュラル、ダスティオリーブの3色。サイズはSとMの2種類です。マチがしっかりあるのでMサイズで2Lペットボトルが3本、Sサイズでも2本入るほどの収納力があります。

お好みでイニシャルの刺繍(モノグラム)も入れることができ、記念品としても贈り物としても良いですね!


L.L.Beanの長い歴史の中で伝えてきたアウトドアでの遊びゴコロ。そんな精神が宿った限定モデルは、自然を愛する人やキャンプを愛する人にこそ、手にしてもらいたい一品です!

ちなみにL.L.Beanのトートバッグは、使い込むほどに生地がほどよく馴染んでいきます。なので、アウトドアシーンでガシガシハードに使うも良し、街で長年かけてゆっくりと経年変化楽しむも良しと、あらゆるシーン使える万能アイテムなのです。

【オッター・クリフ・キャンプ・トート】
価格:Sサイズ/¥7,500(税抜)、Mサイズ/¥8,500(税抜)
カラー:ネイビー、ナチュラル、ダスティオリーブ
サイズ:Sサイズ(約H27×W24×D13cm)、Mサイズ(約H30×W33×D15cm)
容量:Sサイズ/8L、Mサイズ/16L

「オッター・クリフ・キャンプ・トート」の詳細ページはこちら

L.L.Beanの公式オンラインストアはこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
リョーワタナベ

ライター、カメラマン。神奈川県出身。アウトドア系雑誌編集部、環境コンサル会社、自然&音楽&カルチャー系雑誌編集部を経て、家族で九州へ移住。ローカルにグローバルに意識を持ち、自然と遊び、学び、思索する日々をおくる。『踊るカメラマン』として、各地のフェスやイベントに出没!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!