高コスパでお馴染み「クイックキャンプ」から、ファミリーキャンパー必見の新作登場!

2020/05/22 更新

通販サイトeSPORTSのプライベートブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」。同ブランドからこの春に発売となる新作のなかから、気になる3アイテムを厳選してご紹介。どのアイテムも、ありそうでなかった逸品揃いです!


一味違うクイックキャンプの気が効く新作3つをご紹介

絶対に失敗したくない家族でのキャンプ。道具を揃えて準備万端で臨みたいですよね。でも、道具を一式揃えようとするとなかなかのお値段に……。そんなときに家計の味方になってくれるのが、高コスパでハイクオリティなアイテムを販売する日本発のブランド「クイックキャンプ」。

今回はその「クイックキャンプ」の春の新作から、気になった3アイテムをピックアップしてお届けします!

最大370ルーメンのアンティーク風LEDランタン「メノーラ」


各ブランドからさまざまなタイプのランタンが発売となるなか、クイックキャンプから新しく発売となるのはアンティークランタンを模したこれまでにないデザインのLEDランタン「menorah(メノーラ)」。

ハンドルに麻素材のロープを採用した独創的なこのランタン。ボトムには竹素材を取り入れたナチュラルな仕上がり。さらに灯台のようなデザインは、アウトドアだけでなくインテリアにもマッチしそうです。


気になる明るさですが、丸いつまみを回すだけで20〜最大370ルーメンまで無段階で調光が可能。テーブルなどに置いて、食卓を照らす際などに丁度良い光量です。充電はUSB式で、スマホなどへの給電もできますよ。

ITEM
クイックキャンプ メノーラ
●重量:約600g
●素材:スチール、プラスチック、シリコン、竹、麻
●連続使用時間:3.8時間(high)〜75時間(low)

2人の愛も深まる?「ラブソーシート」


続いては、ロースタイルタイプの2人掛けベンチ。一般的なローチェアより一段低い座面高約33cmで、子どもでも座りやすい高さに設定されています。


背もたれと座面部分にはウレタン素材を入れているので座り心地は抜群! また寒い夜などにお尻が冷えてくるのを優しく防いでくれます。


サイドにはドリンクホルダーを完備。内側に間仕切りがついているので、スマホなどの小物の出し入れもしやすいよう工夫されています。


背面には大きなメッシュポケットとDリングを配置。また、肘掛の高さをテープで調節できるという座り心地に配慮されたポイントもGOOD!

ITEM
クイックキャンプ ラブソーシート
●展開サイズ:97cm(120cm アームレスト含む)×(奥行)48cm×(高さ)70cm
●収納サイズ:約73cm×27cm×15cm
●重量:約4.5kg
●耐荷重:180kg

2段階の高さ調整可能な「折りたたみ フルメッシュキッチンテーブル」


最後に紹介するのは、あると便利なキッチンテーブル。クイックキャンプでもこれまでプラスチック天板のものは取り扱っていましたが、こちらの天板はスチールメッシュを採用。

250℃までの耐熱設計で、火から下ろしたばかりの熱々のケトルやスキレットも気にせず置くことができます。「熱で溶けた……」なんてガックリすることはもうありません。メッシュなので、お掃除も格段にラクチンです。


ランタンポールや、シェラカップなどを吊るせるツールハンガー、食器の水切りに便利なメッシュラックなど、かゆいところに手が届いた充実の作り。これさえあれば、キャンプでの調理が格段に快適になりそうですね!


キャンプでの調理は、イスに座りながらのんびりするのがいいなぁという方は、脚を短くしてロースタイルにすることも可能。


収納時はテーブルの天板部分にすべてのパーツが入りコンパクトに。天板はスチール製ですが、ポールはアルミ製なので重量は5kgとそれほど重くないのも嬉しいポイントです。

ITEM
クイックキャンプ 折りたたみ フルメッシュキッチンテーブル
●サイズ(テーブル):75×48×(高さ)36、82.5cm
●サイズ(バーナースタンド):54×44×(高さ)32、61.5cm
●収納サイズ:76×27×12cm
●重量:約5kg
●耐荷重:20kg


クイックキャンプからは他にも、ハンドアクス(斧)や陣幕などの焚き火関連アイテムからテントまで続々と新作がラインナップ予定! 気になる方は公式サイトをご覧ください。

クイックキャンプの公式サイトはこちら

紹介されたアイテム

クイックキャンプ メノーラ
サイトを見る
クイックキャンプ ラブソーシート
サイトを見る
クイックキャンプ 折りたたみ フルメッシ…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
加茂 光

ライター。フリーペーパー『88』『Lj』編集スタッフを経てフリーに。「アウトドア」「旅」「オーガニック」をテーマに、人と自然が関わる風景を伝えるべく活動中。座右の銘は「ルール破ってもマナーは守るぜ」。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!