編集部がアイテムを厳選!!CAMP HACK STORE
モンベル スペリオダウンT 黒

今こそ「半袖ダウン」という謎のウェアを楽しむタイミングだ!

なんでダウンなのにわざわざ半袖なのか?という疑問が真っ先に浮かぶ謎多き存在、「半袖ダウン」。でも実は、アウトドアシーンにピッタリ“ハマる”ウェアなんです! そこで今回は半袖ダウンの魅力からオススメコーデまで徹底解剖! 厳選6アイテムも一挙ご紹介します。

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています。

目次

アイキャッチ画像出典:Instagram by@zabouosaka13

なんでダウンなのにわざわざ「半袖」なのか?という謎

モンベル スペリオダウンT 黒

出典:Instagram by@aki_innalight

ベストでもジャケットでもなく、なんでわざわざ「半袖」なのか? ……という疑問に即答できる人は少ないであろう、曖昧模糊とした存在「半袖ダウン」。

そんな謎のウェア、半袖ダウンですが、実はアウトドアシーンにピタリとハマるウェアだったりするんです!

使いドコロさえ分かれば実は「ハマる」ウェア!

ニッチなニーズに答えてくれるのが半袖

モンベル スペリオダウンT 黒・ブラウン

出典:楽天

イマイチ使いドコロやその魅力が分かりにくい半袖ダウンですが、主に、下記のようなメリットが。

・暖かいのに動きやすく、アウトドアでの作業時に便利
・運転時も袖がゴワつかないので着たままでOK!
・軽くて携行しやすいから温度調節に便利
・薄手タイプはインナーとしても使える
・防寒しながら重ね着も楽しめる

長袖ダウンだと暖かいけど袖が邪魔で動きにくいし、ダウンベストでは二の腕周りが冷える。そんな両者のスキマにあって、絶妙なニーズにニッチに答えてくれるのが半袖ダウンなんです。

ひとクセあるけど、実は懐の深いヤツ

モンベル スペリオダウンT 黒・ブラウン・オレンジ

出典:楽天

半袖ダウンの謎、お次はその着こなし方について。これがまた、実に懐の深いアイテムなんです! パーカーやロンTを合わせてもよし、チェックのネルシャツを合わせてもこの通り。

ダウンベストのような、いかにも「オシャレのために着てます」感なく、普段の何気ないコーデをさりげなく底上げしてくれます。

モンベル スペリオダウンT 黒 着用画像

出典:Instagram by@aki_innalight

全身アメカジと合わせるとこんな具合。自然に馴染みつつ、程よいアクセントに。

モンベル スペリオダウンT 黒 着用画像

出典:Instagram by@a_barba.official

タートルネックとも相性抜群。カラートーンを揃えれば、こんなにスタイリッシュなコーデにもハマります。

今こそオンシーズン!コーデの主役級・半袖ダウン6選!

長袖ダウンは暑いけど、防寒は必要な季節の変わり目。まさに「今」が、半袖ダウンのオンシーズン! 早速オススメの6選をご紹介していきますよ!

①mont-bell(モンベル)「スペリオダウン」シリーズ

【ラウンドネックT Men’s】
モンベル スペリオダウンT 黒 着用画像

出典:Instagram by@zabouosaka13

もはや半袖ダウンのアイコン的存在なのがこちら。超高品質の「800フィルパワー EXダウン」とモンベル独自のキルティングパターンで、圧倒的な軽さと暖かさを実現しています。コンパクトに携行できるスタッフバッグ付きなのも便利。

公式オンラインストアはこちら

【スペリオダウンT】
モンベル スペリオダウンT ダークグリーン 着用画像

出典:Instagram by@beams_news

こちらも同じく超高品質の「800フィルパワー EXダウン」を使用。さらに、表地には「10デニール バリスティックエアナイロン」を採用してより強度を高めています。ジッパーとスタンドカラーでより防寒性もUP。

公式オンラインストアはこちら

②NANGA(ナンガ)「ダウンTシャツ」

ナンガ ダウンTシャツ オレンジ 着用画像

出典:楽天

国内屈指のシュラフメーカー「ナンガ」からは、より重ね着しやすいVネックの半袖ダウンが登場! 中綿にはヨーロピアンダックダウンを使用し、高い保温・撥水性を誇ります。

胸ポケット&腰ポケットも備え、アウターとしてもインナーとしても使いやすく。

ナンガ ダウンTシャツ 4色

出典:Instagaram by@aioi_kariya

ビビットなカラーも加わった4色展開で、コーデに合わせて色違いで欲しくなるラインナップも魅力です。

ナンガ ダウンTシャツ

●素材:表生地/20dnナイロンシレ撥水、裏生地/20dnナイロンシレ撥水、中綿/スパニッシュダックダウン 90−10% (770FP) 超撥水加工
●羽毛量:40g
●総重量:約170g
●カラー:BLK、BLU、C.BRN、ORG

③DESCENTE ALLTERRAIN(デサントオルテライン)「D.I.S ダウンハーフスリーブシャツ」

デサントオルテライン D.I.S.ダウンハーフスリーブシャツ

出典:Instagram by@change_of_direction

お次は、シームレスに使える機能とデザインを追求する「デサントオルテライン」から。特殊なダブルフェイス構造のノンキルト「サインウィーブ」製法の採用で、保温性とストレッチ性を両立する半袖ダウンが誕生。

デサントオルテライン D.I.S.ダウンハーフスリーブシャツ 4色

出典:Instagram by@descenteblanc

また、部分的にダウン量を調整するボディマッピング構造により、すっきりと動きやすいシルエットに。半袖ダウンには珍しいホワイトはじめ、4色ともシックなアースカラーながら、機能美とマッチした主張のあるデザインです。

デサントオルテライン D.I.S.ダウンハーフスリーブシャツ

●素材:<表地>ナイロン84%、ポリウレタン16%<裏地>ナイロン、ポリウレタン<中綿>ダウン90%、フェザー10%
●カラー:(WHPL) Planetary White、(GROS) Olive Shade、(NVGR) Graphite Navy、(BK) Black

④go slow caravan(ゴースローキャラバン)「起毛シャンブレー S/Sインナーダウン」

ゴースローキャラバン 起毛シャンブレークレイジーS/Sインナーダウン

出典:楽天

遊び心溢れるデザインが魅力の外遊びブランド「ゴースローキャラバン」からは、カラフル&ポップな半袖ダウンをご紹介!

ダークグリーン・レッド・ネイビーの3色は、ジッパー部分のライニングがアクセントになったデザイン。綿ポリ素材を起毛させた表地の優しい風合いは、レトロなコーデやナチュラル素材にフィットします。

ゴースローキャラバン 起毛シャンブレークレイジーS/Sインナーダウン

出典:楽天

そして、さらにゴースローキャラバンらしいのが「クレイジー」モデル。左右の身頃や袖の配色がカラフルな、コーデの主役級アイテムです。

ゴースローキャラバン 起毛シャンブレークレイジーS/Sインナーダウン

●素材:<表地>コットン50%、ポリエステル50%<裏地>ナイロン100%<中綿>ダウン80%、フェザー20%
●サイズ:M、L、XL

⑤norbit(ノービット)「ベンチレーションサイドスリット インナーショートスリーブダウン」

ノービット ベンチレーションサイドスリット ショートスリーブダウンジャケット

出典:Instagaram by@unclesam_insta

続いては「フィールド、旅、チル」がテーマのウェアブランド「ノービット」から。アシンメトリーに配置されたジッパーは、キルティングが美しく見えるコンシール構造に。1枚重ねるだけでいつものコーデがランクアップするアイテムです。

ノービット ベンチレーションサイドスリット ショートスリーブダウンジャケット

出典:Instagram by@norbit_hiroshinozawa

また、バックネックまで開く両サイドのスリットでベンチレーション可能な構造に。中綿にはハンガリーグースを、表地には塩縮・撥水加工したミニリップ生地を使用し、機能面でも抜かりのない1着です。

ノービット ベンチレーションサイドスリット ショートスリーブダウンジャケット

●サイズ:M、L、XL
●カラー:カーキ、ブラウン、ブラック

⑥LOFTMAN×NANGA「別注ショートスリーブダウンTee」

LOFTMAN×NANGA 別注ショートスリーブダウンTee

出典:Instagram by@loftmancompany

最後は京都の老舗セレクトショップ「ロフトマン」とナンガの最強コラボ! なんと、プルオーバータイプの半袖ダウン。

着たままで動きやすい半袖ダウンの、まさに真骨頂と言える1着です。ボリュームのある身幅で、スウェットやニットなど厚手インナーとの重ね着もスムーズ。

LOFTMAN×NANGA 別注ショートスリーブダウンTee

出典:Instagram by@loftmancompany

また、左肩部分がスナップボタン式で開閉するので着脱も楽チン。インナー使いはもちろん、袖のドローコードや胸ポケット&腰ポケットなど、ライトアウターとしての機能もしっかり備えたプルオーバーです。

公式オンラインストアはこちら

あなた次第でもっと高まる「半袖ダウン」のポテンシャル!

ノービット ベンチレーションサイドスリット ショートスリーブダウンジャケット

出典:Instagram by@norbit_hiroshinozawa

防寒しながらコーデも楽しめて、アクティブに動ける半袖ダウン。謎のウェアから“ハマる”ウェアへと認識が変わったあなたなら、もっとそのポテンシャルを高められるはず。さあ、今こそ、半袖ダウンを楽しむべし!